CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年01月 | Main | 2020年03月»
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ゴンザ
ファシリテーション講座 (08/18) terakoyaman
ファシリテーション講座IN四日市 (08/04) 後藤
CBCラジオまつり2日目/高橋 (07/26) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (07/18) 後藤@どまんNakaグリーンマップ
スポット情報 in 津島 (07/13) 高橋
遅れましたが、はじめまして! (07/08) 高橋
インターン活動 (07/08) きょん
街の中の田んぼのその後 (07/02) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (06/30) 高橋
DYEA記録/高橋 (06/29)
プロフィール

特定非営利活動法人 地域の未来・志援センターさんの画像

https://blog.canpan.info/c-mirai2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-mirai2/index2_0.xml
SDGsコミュニティづくりフォーラム2020  あと10年、市民社会がすべきこと 〜平和で、民主的な、だれ一人とりのこさない世界をつくるために〜【2020/2/28】 [2020年02月19日(Wed)]

SDGsコミュニティづくりフォーラム2020 案内チラシ_page-0001.jpg
だれ一人り とりのこさない 世界をつくる…。
なんて素敵なメッセージなのでしょう。でも、本当にできるのか。とても難しい…。
2030年までのこの世界の約束を、今日本に暮らす私たちはどうやって果たすのか。

○政府は昨年SDGs達成の状況を示しました。
これまでの5年間の取組が、国内及び海外のどのような影響を及ぼしたのかを共有します。

○政府は今後の指針となる「SDGs実施指針改定版」を策定しました。
2030年までの10年間、市民社会が、「だれ一人とり残さない世界をつくるために」、
どのようなシナリオをつくり、歩むのか、語りあいます。

日時 2020年2月28日(金)13:30〜16:45(受付13:15)
場所 ウィンクあいち1102(名古屋市中村区名駅4丁目4−38)
資料代 500円
主催 一般社団法人SDGsコミュニティ
共催 東海市民社会ネットワーク
後援 一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク

【プログラム】
◆セッション1「世界の動き、日本の動き〜SDGs実施指針改定版からひもとく」
ゲスト:星野 智子さん
(SDGs市民社会ネットワーク業務執行理事/(一社)環境パートナーシップ会議副代表理事)
大学卒業後、環境団体に就職し、環境情報やイベント、市民活動サポートや青年の環境活動
に関わり、安全な食の普及、全国ネットワークやボランティア活動のノウハウを構築。デンマークで福祉や環境のまちづくり、民主的な合意形成、国際協力、サステナビリティについて学ぶ。02年のヨハネスブルグ・サミット、「国連持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」推進運動、2010年の生物多様性COP10の市民ネットワーク、リオ+20地球サミットNGO連絡会の立
ち上げ・運営に参加。03年より地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)の運営に関わる。
現在(一社)環境パートナーシップ会議副代表理事。NPO法人日本NPOセンター、(一社)海
外環境協力センター理事、環境省SDGsステークホルダーズミーティング構成委員。

◆セッション2 あと10年、市民社会はどのように歩むのか〜だれ一人とりのこさない世界をつくるために
<出演者>
星野 智子さん  一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク業務執行理事
浦上 奈々さん  国際連合地域開発センター 研究員(経済・社会開発) 
青木 信彦さん  独立行政法人国際協力機構(JICA) 中部センター 連携推進課 課長補佐
河合 良太さん  特定非営利活動法人地域の未来・志援センター/東海市民社会ネットワーク
神田 浩史さん  特定非営利活動法人泉京・垂井 副代表理事/東海市民社会ネットワーク
曽我 幸代さん  名古屋市立大学人文社会学部准教授
武長 脩行さん  特定非営利活動法人ボランタリーネイバーズ理事長
長谷川明子さん ビオトープ・ネットワーク中部会長
林 かぐみさん   公益財団法人アジア保健研究所 事務局長
松井真理子さん 特定非営利活動法人市民社会研究所代表理事/
           特定非営利活動法人みえNPOネットワークセンター代表理事/東海市民社会ネットワーク代表理事
松浦 史典さん  認定特定活動法人名古屋NGOセンター理事/
           特定非営利活動法人ホープ・インターナショナル開発機構 開発オフィサー
大鹿 聖公  愛知教育大学理科教育講座教授/一般社団法人SDGsコミュニティ理事 
○モデレーター  新海洋子(一社)SDGsコミュニティ代表理事 
           清水君代(一社)SDGsコミュニティ理事 

◆セッション3 まとめの時間(16:20〜16:40)

☆終了後、懇親会を行います(参加費実費)

<申込先> 
申込は、下記を記入し、Email(office@sdgscom.com) にて送付ください。
・お名前:
・住所:
・電話/Email:
・年代:□20代以下 □30代  □40代  □50代 □60代 □70代以上
・SDGsに関する活動について 
□活動している  □活動する予定  □関心をもちはじめた □他(               )
・参加動機や期待することなどご自由にお書きください。
(                                                         )
・懇親会 □参加  □欠席
*この個人情報は当団体主催事業以外では使用いたしません。

<お問合せ先>
一般社団法人SDGsコミュニティ 〒461-0005 名古屋市東区東桜2‐18‐3 702
Mobile 090-7024-5090
Email office@sdgscom.com  
http://sdgscom.com  

SDGsコミュニティづくりフォーラム2020 案内チラシ_page-0002.jpg 
Posted by tsunagaru at 17:16 | お知らせ | この記事のURL
中部ESD拠点2020 SDGsフォーラム【2020/2/22】 [2020年02月19日(Wed)]

SDGsフォーラム2020_page-0001.jpg

共同開催:「中部サステナ政策塾2019年度(第4期)成果発表・交流会」
及び「中部SDGsデザイン会議設立準備会(10)」

日 時:2020 年 2 月 22 日(土) 13:30〜18:00
    (終了後:情報交流会)※13:00 開場
会 場:中部大学名古屋キャンパス 6 階大ホール
    (愛知県名古屋市中区千代田 5-14-22)
主 催:中部 ESD 拠点協議会
共 催:中部大学 国際 ESD・SDGs センター
後 援:国連大学サステナビリティ高等研究所(UNU-IAS)

開催目的:国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」の17ゴール達成に向けて、東海・中部地域(伊勢・三河湾流域圏)でSDGsに取り組むためのネットワークづくりをテーマに、多様なステークホルダーの参加によるSDGsフォーラムを開催します。SDGsで解決をめざす地域課題を持ち寄って共有し、解決策を考えます。今後、立ち上げを予定している「中部SDGsデザイン会議」の準備会および、「中部サステナ政策塾」の学びの成果発表会としても開催します。東海・中部地域のSDGsネットワークづくりについて皆さんと共に考えましょう。

詳細については以下のURLをご参照ください
http://chubu-esd.net/event/#post1400

参加お申し込み
参加希望の方は、下記からお申し込み下さい。
フォーラム参加申し込み

お問合せ先:中部 ESD 拠点協議会 事務局
〒487-8501 愛知県春日井市松本町 1200
中部大学 リサーチセンター中部大学国際 ESD センター内
E-mail: office@chubu-esd.net
FAX: 0568-51-4736 TEL: 0568-51-4485
Posted by tsunagaru at 16:51 | お知らせ | この記事のURL