CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«スポット情報 in 津島 | Main | ビューティフルアイランズ»
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ゴンザ
ファシリテーション講座 (08/18) terakoyaman
ファシリテーション講座IN四日市 (08/04) 後藤
CBCラジオまつり2日目/高橋 (07/26) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (07/18) 後藤@どまんNakaグリーンマップ
スポット情報 in 津島 (07/13) 高橋
遅れましたが、はじめまして! (07/08) 高橋
インターン活動 (07/08) きょん
街の中の田んぼのその後 (07/02) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (06/30) 高橋
DYEA記録/高橋 (06/29)
プロフィール

特定非営利活動法人 地域の未来・志援センターさんの画像

https://blog.canpan.info/c-mirai2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-mirai2/index2_0.xml
スポット情報をきっかけに… [2010年07月15日(Thu)]

伊藤です。こんにちは。

ここ3日間でCOP10グリーンマッププロジェクトのスポット情報への投稿が70件を超えました!!
投稿してくださったみなさま、ありがとうございます!

ここで、写真に添えられているコメントや、投稿後に送ってくださった感想で
あぁ〜うれしいなぁ〜と感じたものの一部を紹介したいと思います。


***…***…***…***…***…***…***…***…***…***…***…***…
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

○ 家の近くにある川だけど、どんな生き物がいるのか、
   そもそも生き物がいるのか知らなかったので
   この機会に見に行きました。
   大きなコイや、水鳥、アメンボなどの生き物がいました。

○ 「生物多様性」を探して街を眺めると、
   また違ったものが見えてきて面白いです!

○ 久屋大通にこんなにも木が植わっているなんて知らなかった!!
   木と街が共存してると感じた。あと風も吹いてて気持ちがよかった!!

○ 普段はあまりこのようなことを考えることは無いけれど、
   このCOP10グリーンマッププロジェクトのスポット
   情報を探してみたことで、自分の身近にある田んぼの
   ”いのちのつながり=生物多様性”に気づくことができました。
   始め、”生物多様性”と聞いたとき、”?、、何だそれ?”と思いましたが、
   私にもこんなに簡単に”いのちのつながり=生物多様性”を見つけることができ、
   また実際に探してみることで「こういうことか!」と実感できました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
***…***…***…***…***…***…***…***…***…***…***…***…


グリーンマップの醍醐味はこの、普段は気がつかないものに気づく、
視点を変えることによって、今までは見えていなかったものが見えてくる
という点だなぁ〜と改めて思いましたっ!

今回はグリーンマップのテーマは「暮らしの中の生物多様性(いのちのつながり)」。
今は、この「生物多様性(いのちのつながり)」眼鏡をかけて見ているので、
いのちのつながりが見えてくる。違う眼鏡をはめたら、違うものが見えるのでしょう。

また、「このグリーンマッププロジェクトをきっかけに…」というニュアンスがあると、
単純に、うれしいなぁ〜!!と思います。

そしてコメントを読んでいると、この投稿で何かを考えるきっかけになったり、
つながりや見えないものを想像したり、思いをめぐらしたりするきっかけに
なっていたりするんだぁ〜ということも思い、
またしても、あぁ〜よかったぁ〜、みなさんすてきだなぁ〜
と、日々、楽しんでいる私でした。


話は変わりますが、このスポット情報は投稿してくださる方によって、視点が違うのです。
写真を撮る際の視点、コメントをつける際の視点。
違う方々の投稿なので当たり前なのですが、その当たり前が実におもしろいのです!

きっと、同じ場所にいても、写真に撮るものは違うだろうし、
同じ写真でも添えるコメントは違うのでしょう。

投稿をみていると、
この方はこういうアングルで写真をとるのかぁ〜
こういう風にかんじるのかぁ〜
このように表現するのかぁ〜

といったように、投稿してくださった方の人柄が見えてきそうな感じがして、
これまた面白いのです。


さまざまな方がいろいろな土地土地から投稿してくださるからこそ、
この楽しみや味わい深さがあるのだなぁ〜と思います。

〆切は18日(日)まで延長しましたので、ぜひぜひ投稿してください☆
みなさまからの投稿、お待ちしておりま〜す!!
Posted by 伊藤 愛理 at 16:51 | COP10グリーンマッププロジェクト | この記事のURL