CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«東大手サロン【第52回】『文化遺産を活かしたまちづくりって?』 | Main | 『渥美聞き書きプロジェクト』ボランティアスタッフ・インターン生募集!»
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ゴンザ
ファシリテーション講座 (08/18) terakoyaman
ファシリテーション講座IN四日市 (08/04) 後藤
CBCラジオまつり2日目/高橋 (07/26) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (07/18) 後藤@どまんNakaグリーンマップ
スポット情報 in 津島 (07/13) 高橋
遅れましたが、はじめまして! (07/08) 高橋
インターン活動 (07/08) きょん
街の中の田んぼのその後 (07/02) パールホワイト
DYEA記録/高橋 (06/30) 高橋
DYEA記録/高橋 (06/29)
プロフィール

特定非営利活動法人 地域の未来・志援センターさんの画像

https://blog.canpan.info/c-mirai2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-mirai2/index2_0.xml
12月26〜27日 オンライン特別企画「ゆく川 くる川 川談義」 [2020年10月16日(Fri)]

チラシ_いい川中部ゆく川くる川_ページ_1.jpg

チラシ_いい川中部ゆく川くる川_ページ_2.jpg

1.“ゆく川 くる川 川談義”とは
2020 年のいい川・いい川づくりワークショップは、中部(岐阜会場)開催を予定していま
したが、残念ながら延期せざるを得ないこととなりました。
一方で、この中部開催を機に愛知・岐阜・長野・三重・静岡の5 県で河川・流域連携
ネットワークのスタートを切りました。「このような状況の中でもできることを」「いい川づ
くりの火を灯し続けたい」との思いからです。そしてその思いのもと、来年のワークショッ
プへつなげる企画として、オンライン特別企画 “ゆく川 くる川 川談義” を開催することに
しました。
「多世代、未来志向、つなぐ」などを目指し、新しい時代のいい川づくりを見据えていき
たいと考えています。
市民活動団体はもちろん、行政や企業などで事業、取組みをされている全国の方々のご参
加をお待ちしております!

(参考)“いい川”・“いい川づくり”ワークショップとは
私たちがめざす川や水辺はどんな姿なのか、私たちにとって“いい川・水辺”とはどんな
ことなのか、自由に柔軟に探っていこうと、各地で活躍する市民・住民・行政に呼びかけ、
1998 年に「川の日」ワークショップとして始まりました。各地の “いい川”、“いい川づくり”
の取り組み、思いを持ち寄り、全て公開で行われる選考会での発表、議論を通じて “いい川・
いい川づくり”のイメージやビジョン、知恵やエネルギーを共有します。これまでに22 回を
数える全国大会、2000 年頃より国内各地、そして韓国でも同様のワークショップが開催さ
れるようになり、さまざまな交流、ネットワークにつながっています。


2.“ゆく川 くる川 川談義”(オンライン開催)概要

日 時 : 2020 年 12 月 26 日(土) 15:00〜21:00
27 日(日) 8:00〜12:00 *時間は予定です*
開催方法:YouTube によるオンライン配信
主 催 : 中部流域連携ネットワーク
(いい川・いい川づくりワークショップin 中部2020 実行委員会)
共 催 : いい川・いい川づくり実行委員会
後援(申請中):国土交通省中部地方整備局,愛知県,岐阜県,三重県,静岡県,長野県
協 ⼒ : 愛知・川の会,川づくり会議みえ,しずおか川自慢大賞,NPO 法⼈天⻯川ゆめ
会議(長野),22 世紀奈佐の浜プロジェクト委員会(愛知・岐阜・三重)

いい川_参加者募集要項案1015.pdf
Posted by tsunagaru at 15:06 | お知らせ | この記事のURL