CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ブログ講座 | Main | 助成金セミナー»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
小規模多機能自治推進ネットワーク 平成28年度合同地域研修会@兵庫・尼崎 [2016年11月24日(Thu)]
今日は、兵庫県尼崎で開催された研修会で、地域団体の情報発信について、プレゼンしてきました。

小規模多機能自治推進ネットワーク 平成28年度合同地域研修会
2016年11月24日(木)午後
兵庫県尼崎市




地域情報発信事例集.pdf
https://blog.canpan.info/cpforum/img/E59CB0E59F9FE68385E5A0B1E799BAE4BFA1E4BA8BE4BE8BE99B86.pdf

掲載事例:
◆自治会・町内会

大成地域福祉連絡協議会ブログ
https://blog.canpan.info/taiseitiiki/

多賀城市高崎自治会ホームページ
http://takasaki-jichikai.tagajou.com/

多賀城市高橋東二区町内会ブログ
http://thigashi2.exblog.jp/

多賀城市市民活動サポートセンターブログ
https://blog.canpan.info/tagasapo/

東桃谷地域まちづくり協議会ブログ
https://blog.canpan.info/higashimomodani/

日野市三井台南窓会(老人クラブ)ブログ
https://blog.canpan.info/nsk/

宝栄地域活動協議会ブログ
https://blog.canpan.info/houeichikatu/

田島まちづくり協議会ブログ
https://blog.canpan.info/tashima/

青葉台小学校区小域福祉ネットワークブログ
https://blog.canpan.info/aobadai-syouiki-nw/

青葉台小学校区小域福祉ネットワーク団体情報
http://fields.canpan.info/organization/detail/1978149910
ちば市民活動・市民事業サポートクラブ「CHIBA×KARA」
http://chibakara.jp/group/detail/1000646

◆地域のセンター、学校、NPO

NPO法人山口せわやきネットワークブログ
https://blog.canpan.info/sapolog/

南さつま市立加世田中学校ブログ
https://blog.canpan.info/kasedacyu/

NPO法人カローレありんこクラブブログ
https://blog.canpan.info/ari-turugaku/

NPO法人支え合う会みのりブログ
https://blog.canpan.info/sasaeaukai/

下関友の会ブログ
https://blog.canpan.info/shimonosekitomonokai/
NPOのIT活用〜関東ICT推進NPO連絡協議会総会 [2015年04月22日(Wed)]
本日は、関東ICT推進NPO連絡協議会の定期総会でNPOのIT活用について30分ほどお話をさせていただきました。

関東ICT推進NPO連絡協議会 平成27年度定期総会
2015年4月22日(水)14:30〜17:00
東京都千代田区 関東綜合通信局21階会議室
参加者:50名
主催:関東ICT推進NPO連絡協議会


講演:NPO団体におけるIT活用について
山田泰久

全道市民活動・NPO支援センター研修交流会 [2012年03月08日(Thu)]
今日は北海道室蘭市で全道市民活動・NPO支援センター研修交流会に参加しています。
その中で30分ほど時間をいただき、CANPANの紹介をしました。


全道市民活動・NPO支援センター研修交流会
【日時】 2012年3月10日(土)午後1時半〜午後6時45分
【会場】 室蘭市 胆振地方男女平等参画センター“ミンクール”

【プログラム】
13:30〜開会 司会小林董信 北海道NPOサポートセンター事務局長
実施団体挨拶  杉山さかゑ 北海道NPOサポートセンター理事長
協力団体挨拶 鳥山晃 室蘭市民活動ネットワーク会長
歓迎挨拶 青山剛室蘭市長 http://www.city.muroran.lg.jp/main/org1300/mayor.html

[第1 部]13:40〜15:10  NPOをとりまく状況&山田さんコーナー
昨年は3月11日の大地震と大津波、原発大事故による甚大な被害、NPO法改正、NPO寄付税制改正、認定NPO法人制度の拡充などがあり、NPO・市民活動をとりまく状況が大きく変わっています。こうした状況を確認しながら、2012年度政府予算などの情報共有を行い、意見交換します。
また、CANPANのとりくみや情報開示の重要性などを共有します。 
話題提供:小林董信北海道NPOサポートセンター事務局長
     佐藤隆NPO推進北海道会議事務局長
日本財団CANPAN担当の山田泰久さん ほか
(休憩)15分程度
[第2 部]15:25〜16:45 川北秀人さんコーナー
・川北さんコーナー 全国の協働のとりくみ、全国の地域支援センターの先駆的取り組み事例などをご紹介いただくと共に、市民活動・NPO中間支援団体の役割について考えます。 
ゲスト講師IIHOE【人と組織と地球のための国際研究所】代表者 川北秀人さん
 川北秀人on人・組織・地球  https://blog.canpan.info/dede/
(休憩)15分程度
[第3 部]17:00〜18:45  室蘭を知ろう〜バスツアー (参加費1,000円)
 市民活動センター、コミュニティFM局、ボルタ、白鳥大橋、などを見学する予定です。

山田のプレゼン資料はこちらです。

市民活動活性化セミナー:ソーシャル系男子の日々ソーシャルな情報発信大作戦!@三浦 [2012年03月01日(Thu)]
先週末の2月25日(土)は、神奈川県三浦市で情報発信セミナーでした。
20名くらいの方にご参加いただきました。

市民活動活性化セミナー「まちカルカレッジ」(第2回)
「ソーシャル系男子の日々ソーシャルな情報発信大作戦!」
〜泳ぎ続けるマグロのように、発信し続ける僕たち〜
日時 平成24年2月25日(土)午後1時30分〜午後4時
会場 みうら映画舎 市民活動スペースR−0(アールゼロ)
主催 三浦市

当日の内容はこんな次第です。
===========================
講義@ 40分
  〜NPOとソーシャルメディア
ミニワークショップ 10分
  「参加者同士で情報発信の情報交換」

 (休憩5分)

講義A(と事例紹介) 45分
  〜実践ソーシャルメディア
   ※実際のインターネットの画面を見ながら説明
講義B(とまとめ・質疑応答) 20分
  〜NPOの情報発信
   〜ソーシャルメディアを始める
========================

こちらは、CANPANセンター高島さんのツイッター中継をまとめてみました。
http://togetter.com/li/263582

山田のプレゼン資料はこちらです。


ご参加のみなさん、三浦市のみなさん、ありがとうございました!

日本財団 山田泰久
セミナー「お待たせしました!Facebook完全活用術。」 [2012年02月19日(Sun)]
昨日は静岡県富士市でFacebookセミナーでした。
約30人の方にご参加いただきました。


セミナー「お待たせしました!Facebook完全活用術。」

facebookを登録したけどどうややってつかったらいいの?
どこが面白いの?なんとか活動の場をひろげたいなど。

本講座では、登録したばかりの初心者〜
どしどし利用を深めていきたい中級ユーザーまで
市民活動やNPOでご活動されている方に特化した内容となります。

講師は日本財団のソーシャル系男子で全国行脚中の山田泰久さん。
ますます利用者が拡大していくSNSで情報発信をして広報活動にいかしましょう。

ちょっとだけ内容流出。
・NPOがFacebookを使うわけ
・NPOがソーシャルメディアを活用するための7つの鍵

などなど、単なる操作方法の講座ではなく、
facebook本質を学んでからの活用術となります。

■日時:2/18土曜日 13:00−15:00
■場所:富士市民活動センターコミュニティf
■定員:30名


ということで、当日のプレゼン資料はこちらです。




UST中継の録画もあります。



Video streaming by Ustream


そして、このセミナーの後、あらためてFacebookを理解するためのメモ書きを作成しました。


1.Facebookの何が面白いの?
(山田の場合)
・あの人の意外な一面を発見できる。
・自分の意外な一面を知ってもらえる!?
・なかなか会えなくっても、つながっている感。
・友達が面白いことやためになることを教えてくれる。
・意外な交遊関係が垣間見える。
・みんなの書き込みがモチベーションアップになる(前向きな人が多い!?)
・何かあった時に励ましてくれる。
・個人のワイドショー。
・プライバシーの切り売り。


2.Facebookの基礎
友達とインターネット上で交流する
ポイント:@実名 A見る、書く、コミュニケーションする


3.見る・書く
※自分のウォールで完結すること!
第1ステップ:自分のこと
Where、What、Who×When(過去・現在・未来)
事象と感情
文字と写真
※メールとちがいゆるい発信なので、返事をもとめない。

第2ステップ:共有すること
ネット上にあるもので、感動するもの、楽しいもの、ステキなもの、笑えるもの、泣けるものなどの感情系から、事件やノウハウなどニュース・知識系のものなど、自分にとっても意味のあるもので、友達が見ても意味のありそうなもの。
動画、ブログ、ホームページ、そしてFB内のコンテンツも


4.コミュニケーションする
いいね!とコメントとメッセージ(リアルタイムでFBにログインしていればチャットも)


5.実名
・リアルなネットワークの延長で、ネット上のネットワークを構築する
・無責任な発言が少ない
・個人情報の扱いには気をつける(セキュリティや公開範囲の設定)


6.Facebookページ
個人として使用していたものの中に、Facebookページが入ってきた。
コミュニティサイト(参加者自身で盛り上げる)
企業サイト(企業から生活者へのつながりのため)


7.その他押さえるポイント
・広告
・グループ
・アプリ
・イベント
・買い物
・寄付
・友達推薦機能

以上
ソーシャルメディアウィーク東京2月16日(木)@講談社 #smwtok [2012年02月16日(Thu)]
今週はソーシャルメディアウィークです。
東京でもイベントが開催されています。

山田も、本日、講談社で開催されている「ソーシャルグッドとは何か?」のセッションでお話をさせていただきました。

11:20〜11:50 「NPOがソーシャルメディアを使う理由(わけ)」
日本財団/CANPAN 山田泰久

この1年、全国各地にあるNPOセンターではソーシャルメディアに関するセミナーを開催するケースが増えてきました。今、NPO業界では、ファンドレイジング(寄付集め)とともに、情報発信やソーシャルメディアに関する関心や取り組みがこれまで以上に高まっています。
本講演では、この1年間で全国各地の情報発信&ソーシャルメディアセミナーで講師を40回以上してきた経験をもとに、NPOの現場でのソーシャルメディアの導入状況や空気感などをご紹介いたします。
これまでは企業の事例から学ぶことが多かったソーシャルメディアの活用も、これからはNPOの事例から学ぶ機会が確実に増えます!

日本財団のWeb・ソーシャルメディア担当をしつつ、NPOが積極的な情報発信をして資源循環を生み出すための公益コミュニティサイト「CANPAN」の担当をしています。
あわせて、NPOの情報発信支援のための様々な活動も行っています。
Twitter:@canpan2009 ブログ:https://blog.canpan.info/c-koza/

いつものセミナー内容ではなく、NPO・NGOの情報発信・広報の潮流について、山田が感じていることをお話させていただきました。

イケダさん、渡辺さんのツイートをまとめさせていただきました。
感謝!!
http://togetter.com/li/258665


プレゼン資料はこちらです。



ご紹介したNPOなど

NPO法人マドレボニータ
産後白書プロジェクト
東京里帰りプロジェクト

NPO法人フローレンス代表駒崎さんのツイッター@hiroki_komazaki
NPO法人「育て上げ」ネット代表工藤さんのツイッター@sodateage_kudo


UST中継の録画もあります。






ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!
ぜひ何かの参考にしていただければ幸いです。
そして、みなさんでNPOの情報発信支援、そこからの社会課題の解決に一緒に取り組みましょう。

日本財団 山田泰久
ソーシャルメディア入門@とことんNPOサポートプロジェクト 2月11日 日本財団ビル #npowerup [2012年02月11日(Sat)]
本日は、東京都の新しい公共支援事業の一環として開催される「とことんNPOサポートプロジェクト」のセミナーに講師として参加しています。

とことんNPOサポートプロジェクト
2月11日(土) テーマ 周知・広報 <東京23区エリア>
主催:NPOサポートセンター
場所:日本財団ビル2階会議室

14:20〜16:20 211-(2)「ソーシャルメディア入門」
「ソーシャルメディア」の運用を気軽に体験するセッション。初心者の方にもオススメ。
講師:
山田 泰久(公益財団法人日本財団 経営支援グループ 
情報コミュニケーションチームリーダー)

約25人の方にご参加いただいています。


セミナー内容はこちら。


ミニワークショップ 10分
 「参加者同士で情報発信の情報交換」
講義@ 40分
 〜NPOとソーシャルメディア
講義A(と事例紹介) 50分
 〜実践ソーシャルメディア
講義B(とまとめ・質疑応答) 20分
 〜NPOの情報発信
  〜ソーシャルメディアを始める

NPOがソーシャルメディアを活用するための7つの鍵
 1.新しいネットワークを広げるチャンス
 2.誰がソーシャルメディアを利用しているか?
 3.情報発信から関係作りへ
 4.プラットフォームに乗る
 5.団体アカウントと個人アカウント
 6.活用のキーワード
 7.技を盗む

参加された方のツイートのまとめ。
@asiataku9くんに、感謝☆

http://togetter.com/li/255906


プレゼン資料はこちら。


ご参加のみなさん、NPOサポートセンターのみなさん、どうもありがとうございました。

日本財団
山田泰久
ファンドレイジング日本2012セッション「ソーシャルメディア大百科」 #frj2012 [2012年02月05日(Sun)]
2/6一部追加

2月4日・5日に東京・日本財団ビルで開催された「ファンドレイジング日本2012」の分科会で、ソーシャルメディア業界の大御所のヒマナイヌ川井さんと一緒に登壇させていただき、ソーシャルメディアのお話をさせていただきました。

ツイッターを始めた時に、いろんな雑誌やWebサイトで先駆的なことを行っているということで、憧れと尊敬の人だった川井さんとご一緒できるなんて、ほんと、夢のような1時間でした。
川井さんの話を横で、生で聞けるなんて、楽しい1時間でした。
横で話を聞きながら、ツイッター中継がんばってみました(笑)。

ファンドレイジング日本2012
セッションン11「ソーシャルメディア大百科」
2012年2月4日(土)15:10〜16:20 

参加者と山田のツイートをこちらにまとめてみました。
http://togetter.com/li/252658


川井さんからスライドをいただきましたので、こちらに掲載します。
これは必見です。
ほんと、Twitterの活用などあらためて考えるきっかけになります。






山田の発表内容はこちらです。

NPOがソーシャルメディアを活用するための7つの鍵
 1.新しいネットワークを広げるチャンス
 2.誰がソーシャルメディアを利用しているか?
 3.情報発信から関係作りへ
 4.プラットフォームに乗る
 5.団体アカウントと個人アカウント
 6.活用のキーワード
 7.技を盗む

プレゼン資料はこちら。



ご参加のみなさん、日本ファンドレイジング協会のみなさん、ご一緒させていただいた川井さん、ファシリテーターの今さん、どうもありがとうございました!!
川井さんのお話で、ツイッターのさらなる使い方と、Facebookの細かいテクニックも知ることが出来ました。山田も勉強になりました☆

日本財団
山田泰久
ファンドレイジング日本 Facebook活用相談会 #frj2012 [2012年02月05日(Sun)]
2月4日・5日に東京・日本財団ビルで開催された「ファンドレイジング日本2012」で、急遽、相談会セミナーのコーナーが設置され、そのうち、facebookのコーナーを担当させていただきました。
急な案内ということもあり、参加者は3名という少ない人数ですが、その分、ざっくばらんにお話しすることが出来ました!


Facebook 徹底活用何でも相談会
〜NPOがFacebookを使う理由(わけ)
2012年2月4日(土)13:35-14:45 日本財団ビル・5階会議室A

内容はこんな感じです。

講義@ 25分
   ・あらためてFacebook
 
  ミニワークショップ 10分
   ・Facebookに関する情報交換
 
  講義A(と質疑応答&まとめ) 35分
   ・Facebook、Facebookページ、グループの各機能
    ※インターネットの画面を見ながら
   ・質問票(ワークショップで作成)を見ながら回答
   ・質疑応答


個人のFacebook、団体としてのFacebookページ、プロジェクトとしてのFaebookグループなど、その違いやそれぞれの特徴などをみなさんと共有することが出来ました。

プレゼン資料はこちらです。


日本財団
山田泰久
NPO等の情報発信力パワーアップセミナー@群馬 [2012年01月28日(Sat)]
昨日は群馬・、前橋でNPO向けの情報発信セミナーでした!
早速、主催団体のNPO・ボランティアサロンぐんまのブログでもご紹介いただきました。
http://nposalon.kazelog.jp/npo/2012/01/npo-5949.html
すばやい!!

「もっと人を集めたい!」 「活動を世の中に知ってもらいたい!」
NPO等の情報発信力パワーアップセミナー

開催日時:2012年1月27日(金)14:00〜16:00
開催場所:群馬県庁昭和庁舎
主催:NPO・ボランティアサロンぐんま

約35名の方にご参加いただきました!



ご参加のみなさん、主催者のみなさん、どうもありがとうございました。

日本財団 山田泰久
| 次へ