CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 開催予定 | Main | 情報開示セミナー»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
「NPOの情報発信の必要性とブログの活用法について」@兵庫・西宮 [2011年02月20日(Sun)]
今日は兵庫県西宮で、ブログセミナーです。
ブログ開設ではなく、どのようにブログをやっていけばよいのか、ブログ活用講座です。
兵庫県内のNPO・ボランティア活動団体など約10名の方にご参加いただいております。


第1回講座:「NPOの情報発信の必要性とブログの活用法について」

■講座の概要:
1.NPOにとっての情報発信の必要性
2.情報発信においてのインターネットの有用性
3.ブログを情報発信ツールとしていかに活用するか
4.誰を対象に、どのような情報発信をするのか
などについて講義やグループワークを行いながら学びます。

■日時:平成23年2月20日(日)10:00〜11:30

■場所: 西宮市市民交流センター(阪急西宮北口駅から徒歩3分)
■講師: 山田泰久氏 (日本ソーシャルブログ協会会長・日本財団)
■企画: 特定非営利法人ブレーンヒューマニティー
※この事業は兵庫県「子どもの遊び場・若者の居場所づくり活動支援強化事業」の委託により実施されています。

<情報発信の今>
誰もが、簡単に情報発信ができる。
誰が発信しているかが大事(発信している人・組織が常に同じことがわかる)。
「伝える」情報発信から、「伝えてもらう」情報発信。
情報の重要度は、発信者ではなく、受け手が決める。


<情報発信するとどうなるの?>
よい団体は、よい活動とよい情報発信を実践している。
人や社会を勇気づける、エンパワーメントする
情報発信をすると、いろんなものが集まってくる
団体内部のコミュニケーションが進む
情報発信は「漢方薬」


<NPOを発展させるための情報発信>
団体の信頼度を上げる。
   ⇒信頼が活動発展の基盤
「人」を集める。
   ⇒参加者として、仲間として
「課題」を理解してもらう。
   ⇒行政や地域の人に


<NPOが必要とする情報発信力>
社会全体が、積極的な情報発信、義務的な情報公開の時代へ
IT技術の進歩により、簡単に安価に情報開示ができる時代へ
NPOにも、積極的な情報発信、義務的な情報公開が求められている


@自分たち(団体)は何者なのか?
 ・団体名、住所、連絡先
 ・代表者、役員
 ・設立趣旨、理念、目標、定款
 ・主な活動内容
 ・これまでの活動経歴 ・・・etc

A自分たち(団体)は何をしているのか?
 ・活動目的
 ・事業計画、年間計画
 ・活動内容の詳細 
 ・イベント案内
 ・活動レポート、活動成果

B何にいくらお金を使っているのか?
 ・収支予算、収支決算
 ・誰から、どのように、いくらの収入
 ・何に、どのように、いくらの支出 

<上手に情報発信をする方法>
他の団体に興味を持つ
  ⇒いろいろな団体の情報発信を見る
  ⇒情報の受け手の立場で、その情報発信を見る
  ⇒参考になる内容、方法があれば、まねる
ネット上の情報発信方法を知る
  ⇒お金をかけずに出来る方法を探す
名簿管理をしっかり行うこと
  ⇒住所、メールアドレスの管理は必須


<なぜインターネットなのか?>
何か調べる時は、ネットで調べる人が多い。(一般の人も、行政、マスコミ、企業、助成機関なども)
誰もが簡単に情報発信ができるようになっている。コストをかけずに行うことが出来る。
他人が紹介してくれる可能性が大きい。
いろいろな組み合わせでより効果の高い広報ができる。



現場が忙しい人でも情報発信を簡単、効率よく実現
<ブログがNPOにとって便利な7つの理由>
(1)無料でコストがかからない
(2)専用のソフトやパソコンがいらない
(3)専門知識がいらず簡単
(4)携帯電話で現場からも更新できる
(5)日記=活動記録にもなる
(6)コミュニケーションも取れる
(7)検索サイトで上位に出やすい
→ブログは、現場が忙しい、人手がいないNPOの強い味方!



ソーシャルブログとは、
 社会や地域、人々の変化を促す。
 地域や人々をエンパワーメントする。
 人々の共感を誘い、社会的課題に関する意識を高める。



ソーシャルブログはお店!
 @商品・・・ どんな情報を出すか
 A集客・・・ どうお客さんを集めるか
 B店舗・・・ 商品をどう見せるか、
         お客さんにとってどう便利か

山田のプレゼン資料はこちらです。




ご参加のみなさま、ブレーンヒューマニティのみなさま、ありがとうございます!

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ
「CANPANブログを活用して、もっと充実した情報発信をしよう!」講座@札幌 [2010年07月29日(Thu)]
今日は、久しぶりの「ソーシャルブログ講座」です。
そう、日本ソーシャルブログ協会のオフィシャル・セミナーです。
日本ソーシャルブログ協会も、いよいよ北海道上陸ですね。

「CANPANブログを活用して、もっと充実した情報発信をしよう!」講座

日時:2010年7月29日(木)13:30〜15:30
会場:北海道NPOサポートセンター研修室
主催:北海道NPOサポートセンター

講師:山田泰久(日本財団CANPAN事務局/日本ソーシャルブログ協会)
Blog:https://blog.canpan.info/p-shop/ 『Shop人にやさしく』

内容:
CANPANブログを活用した、もっと充実した情報発信!
ツイッターとブログの連携!
北海道のNPOや福祉団体のツイッターの活用が発展するようなお話!

プレゼン資料はこちら。


雨空の下、札幌市内のNPO・ボランティア団体の関係者が約20名がご参加いただきました。
当日の内容は、北海道NPOサポートセンターさんの公式アカウント@npodosankoでまとめていただきました。
ありがとうございます!
http://togetter.com/li/38567

以下、そのまとめを展開したものです。


7月29日ブログ活用講座at北海道NPOサポートセンター
日本ソーシャルブログ協会の山田泰久さんをお迎えして7月29日(木)に実施した「ソーシャルブログ活用講座」の実況ツイートです。

おはようございます。今日は研修室で日本財団の山田泰久さんを講師にお迎えして「ソーシャルブログ活用講座」を実施します。受講者の方は情報発信のノウハウをぜひ手中に!

1時30分からのソーシャルブログ活用講座を、雑用をやりつつ発信したいと思います。

日本財団CANPANを利用した情報発信

講師:山田泰久さん 日本財団+日本ソーシャルブログ協会 ブログを通じた情報発信について

山田さんのブログ「人にやさしく」の紹介 全国500施設の商品を紹介している 

新聞記者がこのブログを見て記事にしてくれる、面識のない県庁の人から講師を依頼される等、こまめな情報発信から話が広がる

宮城県の発達障害の親の会 ブログにより行政から信頼を得ることができた  

1時間ほど講義+ワークショップ+ツイッターについて

ツイッターによる情報発信からも話が広がる

日本財団の事業にについて 公益に関わるすべての人に利用頂けるウェブサイト「CANPAN」を運営

ソーシャルブログとは 1。社会や地域・人々の変化を促す 2.地域や人々をエンパワーメントする 3. 人々の教官を誘い、社会的課題に関する意識を高める

「ブログがしたい!」ではなく「ぶろぐで○○したい!」 ソーシャルブログのコンセプト  

ソーシャルブログはお店。ではなにが必要か? 1.商品:どんな情報を出すか 2.集客:同お客さんを集めるか 3.店舗:商品をどう見せるか、お客さんにとってどう便利か  

みなさん勘違いするのは、一般の人がブログを来ても誰も見に来てくれない。集客する努力が必要

1回より毎日継続して見に来てもらうために考える

ブログの炎上について:有名人のブログでなければまずそんなことにはならない。心配しないで

NPOの情報発信の役割:昔のNPOは目の前の人を助けるだけで完結していたが、いまは社会的課題の解決のため行政や地域の人を動かしていかなければならない→情報開示をして関心を集め、ヒト・モノ・カネを集める

運営テクニック 1.自分にとってどうでもいい情報でも実は他の人には重要 

山田さんの事例 ニットカフェが流行っている(というどうでもいい情報)→検索が増加 

2.ブログはパーソナルメディア。事実と思いの両方を書き手が伝えることができる 

キーワードは「喜℃哀楽」 感情高めにして喜びや楽しみ・悲しみを発信 怒りは抑えて→読者の共感を呼ぶことができる

4. 田の団体の情報やその分野の関連情報を載せる(ネタが切れたら)→他の団体から感謝され、来た人もいろんな情報を知ることができ便利、結果として自分たちの活動も知ってもらえる 

5.セミナーやイベントは事前告知・現場の発信・事後報告の3点セット→みなさん事前告知で終わってしまうが、現場の発信・事後報告は参加できなかった人への情報提供や次回の集客に効果大

現場の発信:今日は参加できなかったけれど、現場の雰囲気が知りたい→ネット上で参加した気分になれる #dosankokoua

誰に情報発信しているのかわからないとブログが続かない→特定の誰かを想定して記事を書く #dosankokoua

ブログの分類:代表ブログ・スタッフブログ・団体ブログ・ポータルブログ #dosankokouza

ユーストリーム:ネット上で生中継ができるシステム  #dosankokouza

山田さんが東京で実施したセミナーの様子を無料で動画配信した。 第4回NPTOセミナー「ソーシャルメディアの使い方」

山田さんが東京で実施したセミナーの様子を無料で動画配信した。 第4回NPTOセミナー「ソーシャルメディアの使い方」 ビデオカメラとPC1台あれば中継できる http://www.ustream.tv/recorded/8544618 #dosankokouza

ユーストリームの活用例:事業仕分け中継など  #dosankokouza

ブログ読者を増やすテクニック:せっかく出した情報はより多くの人に見てもらえるよう努力する 開設しただけで見てもらえるのは有名人だけ!   #dosankokouza

日常的な集客が大事。 HP・メルマガ・メールの署名・名刺・印刷物・口コミ・書きこみなど。1,000人に周知して5%が見てくれればOK #dosankokouza

名刺の裏側を活用しよう! 活動内容・ブログURLなど宣伝する。 #dosankokouza

ネットはより詳しく知りたい人が情報を探す場所。新聞・雑誌に小さく載った団体名で検索してきた人はより詳しくあなた方のことを知りたい。  #dosankokouza

会報や機関誌とブログの連動→同じデータを流用してもかまわない  #dosankokouza

HPやブログは気軽に紹介してくれる人がいるが、印刷物をわざわざコピーなどして配ってくれる人はいない。ネット上でしっかり情報発信すれば人づてに情報が伝わる。 #dosankokouza

全国の読者を意識する。他の地域の人には市町村だけでは北海道のこととわからない、明記する #dosankokouza

SEO対策(検索されたとき上位に来るように):1.団体名とキーワードを必ず記事に入れる 2.リンク数を増やす 3.更新頻度を上げる CANPANブログも検索上位にきやすいのでぜひ活用

ブログ機能のテクニック:記事をカテゴリで分類する はじめて来た人にもわかりやすいように

記事の最上部にブログのコンセプトや活動の概要をまとめた項目を作る(ブログ内の記事へリンクさせる) #dosankokouza

サイドバーを整理してレイアウトを変える(たとえば、片側に集約して見やすくする) 

ブログパーツの活用:google検索・amazonアフィリエイト・楽天アフィリエイトなど 

リンク集の充実:同じ分野の他の団体などをリンクすると集客にもつながる  #dosankokouza

常にお知らせしたい記事を常時トップページに載せる:メインページ自由記述で常に表示

ツイッターとの連携:ツイートから今日の講座告知へ連携 https://blog.canpan.info/c-koza/archive/170  #dosankokouza

ネット決済機能で寄付集め・グーグルなどを活用して便利なサイトへ  #dosankokouza

ケータイの活用 https://blog.canpan.info/c-koza/archive/106 速報性のあるものはケータイで! #dosankokouza

10分間の休憩です。  #dosankokouza
後半スタート グループワーク「みなさんの活動を誰に伝えたいのか」  #dosankokouza


「誰に情報を伝えたいか」を考えてください。その人に伝えるための1分間の団体の紹介を考える  #dosankokouza

3人ひと組になって、団体紹介をそれぞれする。きいている人は「その人」の立場に立って、どんな情報を知りたいかを考え、紙に書く。その紙を最後に渡す  #dosankokouza

席を移動して3人組のグループワーク中。みなさんが自分の団体の活動をアピールしています。  #dosankokouza

グループワーク中 熱弁を振るっておられます。#dosankokouza http://twitpic.com/29n1x9

誰に伝えるかによって内容は変わってくる。一方的なものではなく、向こうの人に喜んでもらえる情報発信を。 #dosankokouza

ツイッターの紹介:ツイッターのアクションをどうつなげてゆくか?  #dosankokouza

ブログ、ツイッター等の情報発信において走査がわからないというのは30%くらい。むしろ内容が重要「なにを伝えればいいかわからない」で終わってしまう。 #dosankokouza

講師 山田さんのツイッター活用:日本ソーシャルブログ協会を立ち上げ→会員65名の組織に  #dosankokouza

日本財団でNPO活用についてインターンしてみない?→学生がすぐツイッター上で反応!  

NPO・社会起業団体等の公式アカウント集を作成→450団体をリスト化・93名がフォロー  

NPOのためのツイッター4つの機能:情報発信・情報収集・コミュニケーション・ネットワーク  

情報発信:参加者・理解者・支援者・寄付者を増やす 情報収集:参加する・動向を知る・団体の活動にフィードバックする #dosankokouza

ブログを中心に情報発信:近況・イベント情報・思いや考え→ツイッターで新着情報発信、HPに活動実績として蓄積 #dosankokouza

ツイッターの利点:実名で情報発信しているからこそ、信頼度が高まる。メールとは違い、人とのやりとりに他の人も絡んできてもらえる #dosankokouza

他の人のおもしろい発言をRT(リツイート)で広く発信できる #dosankokouza

NPOでツイッターをする:実名もしくは団体名で、自己紹介はしっかり書く。最初に団体や活動について10個つぶやく。その後、いろんな人をフォロー #dosankokouza

「ソーシャルブログ活用講座」、終了です。受講者の方、お疲れさまでした。講師の山田さん、ありがとうございます。  #dosankokouza


北海道NPOサポートセンターのみなさん、参加者のみなさん、どうもありがとうございました!


山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
ブログ講座@千葉 [2010年05月11日(Tue)]
今日は、千葉でブログに関するセミナーでした。

タイムリーな活動情報を届ける〜ブログにチャレンジ
日時: 2010年5月11日(火)13:00〜17:00
場所: 千葉市ビジネス支援センター
主催: NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ

千葉県内のNPO関係者約20名が参加されて、開催されました。
山田からは、NPOの情報発信の必要性や、ブログでの情報発信についてお話しました。
また、ちば市民活動・市民事業サポートクラブ(NPOクラブ)からは、CANPANと提携して進めている「公益ポータルサイトちばのWA!を紹介され、千葉県内でのNPOの情報発信の取り組みを説明されていました。

その後は、実技ということで、実際にブログの立ち上げてもらいました。


<山田の説明内容のサマリー>

ソーシャルブログとは、変化、そしてエンパワーメント。
ソーシャルブログは、お店。
どんな情報を出すのか。
NPOとしての情報発信の役割。
ソーシャルブログとして、読者を集める努力。


詳細は、NPOクラブのブログをぜひご覧ください。
ブログ講座ポイント報告
※NPOクラブの志村さん、まとめ、ありがとうございます!



<新たに立ちあがったブログ>

スポアカ

みんなで一緒にワーコレ

SEIKATU

NPO法人すずらんブログ

ホームページ同好会

放課後ほっとタイム

地域をつなぐ!



<既に作成されていたブログ>

アーシアン

NPO法人ぴあさぽ千葉

そまびと


NPOクラブのブログで、もっと詳しく紹介されています。
新たに7つのブログ開設 
https://blog.canpan.info/npo-club1/archive/129

千葉でも”ソーシャルブログ”のムーブメントの予感です!
ご参加された皆さん、千葉NPOクラブの皆さん、どうもありがとうございます。


山田泰久(ソーシャル系男子)〜yamada's holdings
Shop人にやさしく
日本ソーシャルブログ協会
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
ソーシャルブログ活用セミナー@岡山 [2010年03月20日(Sat)]
昨日は、岡山で日本ソーシャルブログ協会公式セミナーでした。


ブログ講座「上級編」〜めざせ!ただごとじゃないブログ!
日時:2010年3月19日(金)19:00〜21:00
場所:ゆうあいセンター大会議室
主催:NPO法人岡山NPOセンター


急な開催にもかかわらず、岡山県内のCANPANブロガーやNPO関係者など、約15名が参加してくださいました。
岡山でもソーシャルブログの輪が広がっていますね!

<img src ="https://blog.canpan.info/npokayama/img/108/img_4095.jpg"/>


セミナーの内容については、日本ソーシャルブログ協会会員の石原さん(岡山在住)がほぼ同時中継でメモしてくださいましたので、こちらのブログをご覧ください。
ただことじゃないブログ!講座の報告

参加された皆さんのブログがどんな風に展開されるのか楽しみですね!

事務局から教えていただいた、参加者のCANPANブログです。

COINNの広場

いのちを考え、支える〜地域の暮らしのなかで

GPO夢の架け橋へ

手をつなぐ「うさぎ」

アムスメールの小部屋から

たけのこの家ブログ

岡山NPOセンターからの行事案内


<使用資料>


Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
ソーシャル情報〜Yamada's Holdings
NPO実践ブログ講座@広島 [2010年02月28日(Sun)]
今日は、広島でCANPANブログ講座です。

NPO実践ブログ講座
日時:2010年2月28日(日)13:00〜17:00
場所:幟会館会議室
主催:ひろしまNPOセンター



今日は15名の方が参加されています。

<今回新たに立ち上がったブログ>

うたしの会ブログ

Welcome World Friendship Center Hiroshima

ものぐさライオン日記

あるて

わたるぶろぐ

にこにこ元気


<既に立ち上がっているブログ>
EPOちゅうごく公開ブログ

民設民営の中間支援NPO・ひろしまNPOセンターブログ
市民団体向けブログ講座@山口 [2010年02月27日(Sat)]
今日は、山口市でセミナー2本立て。
午前は、山口市市民活動支援センターさぽらんてで、情報発信やブログの活用に関する講座でした。

市民団体向けブログ講座
日時:2010年2月27日(土)09:30〜11:30
場所:「さぽらんて」会議室
主催:山口市市民活動支援センターさぽらんて

山口市内のNPO、福祉、市民団体の方など16名が参加されました。

1.NPOの情報開示

日本のNPOに寄付がなかなか集まらない理由として、NPOが信用されていない、共感できる感動情報の発信が少ない、NPO活動に経費がかかるというのが知られていない、寄付したい人の気持ちにこたえられていないなどの理由があげられるが、いずれもしっかりした情報開示がなされていないのが原因である。

NPOが具体的に情報開示をしようと考えた時に、自らどんな項目を情報開示すればよいか考えていくのでは時間と手間がかかりすぎる。IIHOEが130の助成プログラムの申請書を調査分析し、助成財団が知りたい申請団体情報の項目を抽出した調査結果がある。それを参考に情報開示の内容を考えたほうが効率的。CANPANの団体情報データベースの項目もその調査結果に準拠している。

CANPANは、NPOが情報開示・情報発信を効率的に行えるように日本財団が運営しているWebサイト。誰もが自分で登録して利用できる。
先程の団体情報データベースの他に、ブログやネット決済機能など、NPO活動を発展させるためのいろいろな機能がある。

情報開示の他に、寄付などを求める「応援依頼力」がこれから必要。

ファンドレイジングのゴールデンルールは「寄付をお願いすること」「感謝を伝えること」。

アメリカでは寄付を集めるのも一つの職業になっている。寄付を集めるにもいろいろなノウハウがあるのでそういったものを積極的に活用したほうがよい。



2.情報発信の方法と内容

現在の状況から、NPOの情報発信も必須。
支援を得るためには、3万8千以上あるNPOの中から選ばれる必要がある。
そのためには、情報発信をしっかりしていないと、その対象にもならない。

NPOの情報発信には、個々のNPOへの理解と、NPO業界全体の理解促進という面もある。

情報発信する内容と、誰にその情報を伝えたいかを考える。その上で、どのような手法で行うのか考える。

NPOのこれからの役割として、ただ活動をするだけでなく、取り組んでいる社会課題に関する関心を高めてもらうための情報発信が必要。

団体の情報発信を進めるために、他の団体の情報発信事例を学ぶ。

企業のホームページの構成を知るのも、NPOの情報発信の参考になる。



3.ソーシャルブログ

ソーシャルブログとは、変化、そしてエンパワーメント。

ソーシャルブログは、お店。

どんな情報を出すのか。

NPOとしての情報発信の役割。

ソーシャルブログとして、読者を集める努力。




4.CANPANブログ

説明の後は、実際のCANPANブログの画面を見ていただきながら、ブログの操作や特徴などを紹介しました。
また、参考となるブログの紹介をしました。

以上


約2時間、情報発信の必要性やCANPANブログに関する活動などを紹介させていただきました。
ご参加された皆さん、さぽらんてスタッフの皆さん、どうもありがとうございました&お疲れ様でした。

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
CANPANブログ講座(開設編)@島根・松江 [2010年02月26日(Fri)]
今日は島根・松江で、CANPANブログ作成講座でした。
午前は既にCANPANブログを運営している上級者コース、午後はこれからブログを開設される方向けのものです。

次は、ブログ開設コースの報告です!

CANPANブログ作成講座(開設編)
日時:2010年2月26日(金)13:30〜16:30
場所:松江市市民活動センター
主催:ふるさと島根定住財団

定員12名のところ、満員御礼でした。

今回新たに開設されたブログです。

ほっと・すぺーす21のシアワセ

よしかの里ブログ

私の大学生活

ぶらり旅



一史閑話

祥雲の会ブログ

さんかくはたのしい

八雲町やなぎの会


そして、今回のCANPANブログ講座を仕切っていただいた、大江さんのブログです。
だんだんのグッドニュース

ご参加された皆さん、ふるさと島根定住財団の皆さん、どうもありがとうございました!
ぜひ、皆さんのブログで島根の活動を拝見できるのを楽しみにしています。

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
CANPANブログ作成講座〜上級編@島根 [2010年02月26日(Fri)]
今日は島根・松江で、CANPANブログ作成講座でした。
午前中は、既にCANPANブログを運営している上級者コース、午後はこれからブログを開設される方向けのものです。

まずは、上級者コースの報告です!

CANPANブログ作成講座(上級者編)
日時:2010年2月26日(金)10:30〜12:30
場所:松江市市民活動センター
主催:ふるさと島根定住財団

既にCANPANブログを開設されている方がほぼ定員の10名ちょっと参加してくれました。
ちなみに、このセミナーは、日本ソーシャルブログ協会として初めてのセミナーという記念すべきものでした。
日本ソーシャルブログ協会については、こちら


今日は、こんなことを説明しました。

ソーシャルブログとは、変化、そしてエンパワーメント。

ソーシャルブログは、お店。

どんな情報を出すのか。

NPOとしての情報発信の役割。

ソーシャルブログとして、読者を集める努力。


後半は、CANPANブログとして実際に活用出来る、いろいろなテクニックの解説。実際にパソコンを操作してしてもらいながら、説明いたしました。

さすがCANPANブロガーだけあって、CANPANブログの操作はお手の物。
でも、これまであまり使ったことのない機能やらで、皆さんが参考になったと、好評でした。

詳しくは添付の資料をご覧ください。



また、ご参加された「まつえ・まちづくり塾」の方が、セミナー会場から実況中継でセミナーの内容をまとめてくれましたので、こちらもぜひご覧ください。
山田泰久さんのCANPANブログ講座を受講


そして、セミナーの際に、最後にお伝え忘れていました。


奇跡は

あきらめないブログにしか

降りてこないのよ〜

byイワさん@ワンピース


以上です。


<本日ご参加の皆さんのブログ>

しまね子育ち子育て支援ネットワーク つながるネ!ットHP

NPO法人 竹でだんだんしまね

自然再生センター

ぽかぽか陽だまり

まつえ・まちづくり塾の日々

おやこ劇場松江センター

子どもNPOスタッフ日記〜おやこ劇場松江センター理事長ブログ〜

しまね子どもセンター公式ブログ

ご参加いただいた皆さん、どうもありがとうございいました。

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
ブログ開設講座@鳥取市 [2009年12月19日(Sat)]
本日は鳥取市でブログ講座です。昨日の米子に続いての開催です。
鳥取市ボランティアセンター、NPO遠足計画の主催で、お休みの鳥取県庁会議室で開催されています。
鳥取県のNPO関係者15が参加し、開催されています。

ブログ作成講座 in 鳥取
日時 :12月19日(土) 13:00〜17:00
会場 :鳥取県庁 第13会議室
主催:鳥取市ボランティアセンター、NPO法人遠足計画

本日は、11名のCANPANブロガーの誕生です!



今日は朝起きると一面銀世界となっており、初雪が降ったよ! おお寒さむ!!

日々たつあき
おどり炊きが大好き たつあきの日常です。

モックさんのページ
モックさんの行き「アタリ/バッタリ」のページです。

マイマザーズハウス
こんにちは、ゆんゆんです。日々の時間の流れの中で、見つけたことや感じたこと、一緒に喜んで欲しいことなど〜

ジャンプ!ラビットの仲間たち
発達障害を持った子どもたちが楽しく学校生活ができるように、という親の願いから生まれたグループです。

G-doragon大好き!

TIAへようこそ!
はじめまして! TIA(ティア)のブログを開設しました。 とっとり市報の最新版などを公開します。

人生無駄な
無駄にみえて無駄じゃない

『らっきょうの花』へようこそ!
じっとして居られない、忘れ物が多い、片付けられない、遅刻が多い、人とうまく付き合えない、頭はいいのにお勉〜

スィーツライフ

いなばペタンククラブ
鳥取県東部『いなば』で外に出ておいしい空気を吸いながら、のんびりとペタンクの球を投げようやと集まった、20〜
ブログ開設講座@鳥取・米子 [2009年12月18日(Fri)]
本日は、鳥取・米子で雪の中のブログ講座です。
米子市ボランティアセンター、NPO遠足計画の主催で、鳥取県西部総合事務所で開催されています。
鳥取・島根両県のNPO関係者11名の方が参加されて、開催されています。

ブログ作成講座 in 米子
日時 :12月18日(金) 13:00〜17:00
会場 :鳥取県西部総合事務所 第13会議室
主催:米子市ボランティアセンターNPO法人遠足計画

本日は、7名のCANPANブロガーの誕生です!
米子市ボラ
ありあり日記
水木ロード
境港市民総合ボランティアセンター
鳥取盲ろう者友の会ブログ
傾聴よなご
保育サポータークローバーキッズ
楽しさ発見!松江


さらに、3名の先輩CANPANブロガーも参加しています。
みな〜とでブログ
だんだんのグッドニュース
遠足日和

| 次へ