CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ブログ活用術 | Main | 災害救援»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015/3/20-26 [2015年03月27日(Fri)]
2015年3月20日から26日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

今回もブログ記事の文章の中から3つのポイントを見つけて抜き出して、紹介いたします。

メモ用01.jpg



ブログ「川北秀人on人・組織・地球」

新潟で「助け合いのまちづくり」シンポジウムでした! [2015年03月22日(Sun)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/997
・地域づくりが、これまでの延長ではなく、変化に備えた進化が求められる
・新潟市のような都市部では、これまでゆっくり進んできた高齢化が、今後は加速度的に進みます。
・他の地域は、その意味では、高齢化や人口減少の先輩。
★プレゼン資料も必ず見ていただきたい!



ブログ「飛耳長目:アメリカにみるNPO戦略のヒント」

ファンドレイジング・イベント成功のためのEメール・マーケティング [2015年03月24日(Tue)]
https://blog.canpan.info/hijichomoku/archive/774
・直接ターゲットにアプローチすることができ、かつ、そのターゲットの参加意欲が掻き立てられるように最適化されたメッセージ
・確定していなくても構わないので、まずは参加者に伝え、予定を押さえることが重要
・イベントの2日前や前日の告知でも申込者を獲得することができるため、追い込みメールを送ることを怠らないようにする
★安定の海外記事の抄訳ですが、これはイベント主催者であれば必見の記事です。

寄付者に喜ばれるお礼状作成の13のポイント [2015年03月26日(Thu)]
https://blog.canpan.info/hijichomoku/archive/776
・寄付を受け取った後、心のこもったパーソナルなお礼状を送るのに5日〜7日かけるのと、48時間以内に定型フォーマットの淡白なお礼状を送るのとでは、前者の方が効果は高い。
・Eメールアドレスを記載する場合は、団体の代表アドレスではなく、担当者の個人アドレスを記載する。
・お礼状でしても良いことと良くないことを理解する。
★こちらも海外記事の抄訳です。勉強になります!



ブログ「CRファクトリー」

コラム「コミュニティは教育プログラムである」 [2015年03月20日(Fri)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/576
・成長する装置としてのコミュニティ
・そののめり込み者(挑戦者)に関心を持って応援・支援してくれる仲間がいることが重要です。
・「成長実感」や「達成感」を感じる儀式の演出を、団体の仕組みとして持ちたい
★CRファクトリーらしい、コミュニティの役割の解説です。



ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」

NPO法人の監事不足に関する作戦会議[2015年03月22日(Sun)]
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2204
・監事を求めているNPOと監事人材とのミスマッチは何なのかを考えたい
・小規模NPO法人向けとある程度の規模のNPO法人向けの監査はべつに考えた方がよさそう
・一般に、会計業務と監査業務の違いが認識されていない
★こちらは、監事の役割について、あためて考えるきっかけになります。



ブログ「コモンビート理事長ブログ」

年に一度の総会運営から見えてくるもの [2015年03月24日(Tue)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/81
・ビジョン・ミッションの実現がNPO法人の最大命題ですので、それに対して活動がしっかり行われたのか「成果をともなって」報告する
・その成果から今年はどのように活動を進めていくのかを、「ドキドキワクワク」する形で伝えていく
・総会はNPO法人にとっての最上位組織ですので、会員のみなさんが団体運営に対して意見をくださるタイミング
★代表の立場からあらためてNPOの総会の役割を考える!



ブログ「傍楽(はたらく)〜未来を創る仕事をしよう」

Gifter LABO 保護者との意見交換会からの気づき 〜当事者家族以外の第三者(社会)の理解と協力が必要な理由〜 [2015年03月23日(Mon)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/79
・保護者の方が、【どのような支援や支援者を必要としているか】
・「社会の発達障がいの知識と理解。せめて、学校の先生だけはしっかり持っていて欲しい。」
・「家族のことは家族で解決すべき」という血縁の縛り・社会の意識を、新しい【縁・情・恩】(NPO法人パノラマの石井さんの言葉をお借りします)のネットワークで壊していきたい、そう思いました。
★毎回、わかりやすいまとめで、いろいろな気づきが盛り込まれています。

『ふとんで年越しプロジェクト2014』報告会に参加しました。 [2015年03月26日(Thu)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/77
・「ふとんで年越しプロジェクト」は、東京都内を中心に、ホームレス状態の方や生活困窮された方の支援活動をおこなっているネットワーク
・30名の方がシェルターへ入り安全・安心に繋がり、150人の方への医療福祉相談をおこなうことができた
・就労を前提とした自立ではなく、安心して生活できることを前提とした自立を目指すべき
★今回の記事は、実際の社会課題の状況がどうなっているかということを知ってもらうためにもぜひご一読を。



ブログ「NPO法人おかえりblog」

「あう」 [2015年03月20日(Fri)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1361
・「一つだけ言葉を選ぶとしたら、どんな言葉を選ぶか」
・その方は「あう」という言葉を選ぶと記されていて
・「分かち“あう”」、「伝え“あう”」、「信じ“あう”」、「想い“あう”」、「喜び“あう”」…言葉の向こうに人が見えますね。
★理事長のつぶやき、いい感じですよね。

募金活動を行いました! [2015年03月22日(Sun)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1363
・一人でも多くの方に知っていただきたい。
・その思いで日々活動しているので、知っていただける機会をいただき、とてもうれしく思います。
・【里親家庭や児童養護施設を巣立った後の自立支援「アフターケア相談所」の充実】を目指して。
★あらためて募金活動(知ってもらうためという側面】の意味を感じます。



ブログ「ソーシャルメディアでまちおこし〜勝手に観光協会から始めよう!」

3.11直前の気仙沼を訪問。ネットワークオレンジ小野寺 美厚さんたちと出会う
https://blog.canpan.info/machiokoshi/archive/60
・現地を訪ねるたびに、厳しい中から再生しようとしているNPO有志に逆に勇気をいただきました。
・福祉系のNPOが懸命に町おこしに紛争する姿は、まちおこしの大きなヒントと勇気を与えてくれるのです。
・同NPOが、ソーシャルメディアで積極的に活動を発信していなかったら、こうした協力は得られなかったでしょう。
★情報発信の先駆者・久米繊維工業の久米さんのブログをピックアップ。


今週も素晴らしい記事をありがとうございました!
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015/3/13〜3/19 [2015年03月19日(Thu)]
2015年3月13日から19日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

今回はブログ記事の文章の中から3つのポイントを見つけて抜き出して、紹介いたします。

メモ用01.jpg


最初は、ブログ「川北秀人on人・組織・地球」です。

津山・美作・真庭で「団体運営の基礎」研修でした! [2015年03月16日(Mon)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/995

・団体運営の基礎や、今後の地域づくりに求められる視点や取り組みについて
・団体運営も、地域づくりも、これまでとこれからは違います。
・これまでの変化と今後の見通しをもとに、どのような進化が求められるのか
★プレゼン資料は、NPOの方は絶対必見です。


次は、ブログ「飛耳長目:アメリカにみるNPO戦略のヒント」から2本をご紹介します。

第3期草莽塾の最終報告会兼『NPOマーケティング・セミナー』(2/28)をふり返って [2015年03月14日(Sat)]
https://blog.canpan.info/hijichomoku/archive/771

・何を目指し、そのために何を行い、結果としてどうなり、そこから何を学び、さらなる改善策へつなげたかというプロセスを確立できたかどうかが大事だということです。
・マーケティングにおいて大事なことは、“相手を知る”ことと、その相手に応じた適切なチャネルを活用して製品やサービスをお届けすることです。
・団体内部におけるファンドレイジングへの理解浸透と、費用対効果を常に意識しながら、時間をかけてしっかりとノウハウを蓄積していくことの重要性
★草莽塾の概要を知るためには最適なブログ記事です。


米国における社会問題の解決と地方組織への期待の高まり [2015年03月17日(Tue)]
https://blog.canpan.info/hijichomoku/archive/772

・今回の調査では、米国民が地方経済や地方の政府、企業、NPOなどの組織に対してどのような見方や認識、期待を持っているかについて調査しています。
・調査結果によると、米国内における社会問題の解決にあたり、全国規模の組織から新しいアイデアやソリューションが現れると回答したのは22%にとどまり、大半の69%は、州や地方で活動する組織から現れると回答しています。
・「米国民の全国組織に対する信頼は損なわれており、国全体が向かう方向も定まっていない中、米国民は地方コミュニティが向かっている方向性や社会問題を解決する能力により信頼をおいている」
★人気の海外記事の抄訳です。


次は、ブログ「NPOサポートセンターブログ」からです。

【NPOマーケソン】2015年4月13日応募締め切り「NPOマーケティングプログラム2015」参加団体募集 [2015年03月18日(Wed)]
https://blog.canpan.info/nposc/archive/649

・NPOがマーケティング力を身につけ、そのノウハウを個人のスキルに留まらせず組織全体で共有して活用し、組織が抱える様々な課題を自力で解決できるようになることを目指しています。
・「NPOマーケティング」を導入し、高速でPDCAを回す文化を組織に浸透させたい
・講師+コンサルタントによる伴走型7ヶ月間実践サポート
★本気で進化したいと思っているNPOだけに届けたい情報です。


次は、ブログ「CRファクトリー」です。


次は、ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」からです。

第2回NPO支援コンテンツ・講師見本市で、お話をさせていただきます。[2015年03月19日(Thu)]
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2203

・「NPO会計が、なぜわからないかがわからない」についてNPO経営者・経理担当者・専門家の「ズレ」について解説
・会計だけではなく、助成金のお話なども掲載されていて、本当に情報量の多いブログ
・「ウチの団体の事情にどう合わせるか?」の課題整理・行動計画を把握していただき、事務所に帰って実践できるように組み立てていきます。
★山田の会計に関する情報収集はここでかなりカバーされています。


次は、ブログ「コモンビート理事長ブログ」からです。

総会資料をリニューアル。未来のワクワクと成果を求めて。 [2015年03月17日(Tue)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/80

・「報告」というよりも「成果」をちゃんと伝えること、その成果から次年度にコモンビートはどんな活動をしてくのかをしっかりまとめよう
・今年度の活動がこの冊子を見れば全てわかり、どう自分が活動に参加・支援でき、それが社会のための何になるのか(成果)を提示するべく
・今後も団体からの刊行物ひとつひとつにビジョン・ミッションを込めていきたいと考えています。
★資料一つとってもビジョン・ミッションを込めていくのという取り組み、参考になります。



次は、ブログ「NPO法人おかえりblog」からです。

4年10ヶ月 [2015年03月19日(Thu)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1360

・「おかえり」を設立して4年10ヶ月を迎えました。
・今できるのは、「30年後の未来」を見つめつつ、近い未来の「おかえり」を考え、決断すること。
・里親家庭や児童養護施設で暮らす子どもたちが夢や希望をもって巣立っていけるように。
★ぜひ、記事を読んでみてください。


今週も素晴らしい記事をありがとうございました!
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015/03/06-12 [2015年03月15日(Sun)]
2015年3月6日から12日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

メモ用01.jpg



最初は、ブログ「川北秀人on人・組織・地球」からです。

阪南市で「協働と総働の基礎」研修でした! [2015年03月07日(Sat)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/994

久しぶりの協働ネタのプレゼン資料が掲載されています。
いつも気付きの多い資料です。
みなさんもぜひ再読を!


次は、ブログ「飛耳長目:アメリカにみるNPO戦略のヒント」です。

ファンドレイザーの採用と職務記述書作成に向けた5つのヒント [2015年03月09日(Mon)]
https://blog.canpan.info/hijichomoku/archive/769

今回も恒例の海外記事の抄訳です。
ここ1,2年の記憶ですが、採用をテーマにしたものは初めてではないでしょうか!?
この記事もとても面白いですね。
単なる採用だけではなく、NPOのミッションから考えた採用という視点が大事だというお話です。なるほどですね。
また、これからNPOで転職を考えている方にも非常に参考になりますよ。


次は、ブログ「CRファクトリー」です。

コラム「スタッフの”叱り方”」 [2015年03月10日(Tue)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/575

今回は事業部長の五井渕さんのコラムです。
これはNPOだけではなく、多くの方に参考になる記事ではないでしょうか。
”そもそも、なぜ叱るのか?
■スタッフに成長してほしい
■アウトプットの質を高めたい
これが両方ある時にだけ、必要に応じて叱るようにしています。”
あまり、NPOの関係者の中で、『叱り方』のことについて、共有することはないので、こういう事例の共有は本当に参考になります。


次は、ブログ「コモンビート理事長ブログ」からです。

感謝と共に!今日はコモンビートの誕生日! [2015年03月11日(Wed)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/79

今回も安達さんの記事がさえていますね。
団体の設立記念日に、あらためて団体のこと、自分の思いをまとめられています。
”それは、「人」が持つ力を信じたいからという自分のこだわりが現れているのかもしれません。NPOは「市民活動」「人が財産」の組織体です。この組織体を運営するにあたっての原点は必ず「人」でなければいけないと思っています。”
いいですね〜。
本当に安達さんの記事はいろいろ考えさせられます。
みなさんもぜひ読んで何かを感じてください。


次は、ブログ「傍楽(はたらく)〜未来を創る仕事をしよう〜」からです。

2/28の草莽塾NPOマーケティングセミナー MVP賞は、「認定NPO法人 国際ビフレンダーズ 東京自殺防止センター」でした! [2015年03月06日(Fri)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/74

認定NPO法人 国際ビフレンダーズ 東京自殺防止センターがNPOマーケティングセミナー草莽塾で学んで実践してきたことをわかりやすくまとめています。
実際の研修で認定NPO法人 国際ビフレンダーズ 東京自殺防止センターが何を学んだのかがわかりますね。こういう視点で、研修のほうこくをまとめられているのは新鮮ですね。


最後は、ブログ「NPO法人おかえりblog」からです。

続けること。 [2015年03月07日(Sat)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1349

本当に続けるということは大事ですね。

”今日のブログで1327記事目
2010年、「おかえり」を設立当初から、日々の活動の様子や思い、感じたことなどを書き記しています。”

4もしくは5年間で約1300ですから、ほぼ毎日更新されているんですね。
すばらしいです。
NPOの広報の基本は継続して発信していくことと思います。
本当に素晴らしいですね!

今週も素晴らしい記事をありがとうございました!
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015年2月27日〜3月5日 [2015年03月08日(Sun)]
2015年2月27日から3月5日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

メモ用01.jpg



最初は、ブログ「川北秀人on人・組織・地球」からです。

米沢で「観光まちづくり」研修でした! [2015年03月04日(Wed)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/991

今回は「観光」をテーマにした内容です。
”「お前に観光の何がわかる!?」というお叱りの声、
ごもっともでございます。。。僕も、自分でそう思います。。。
が、今回のご依頼は、一時的に終わりがちな集客手法ではなく、
中長期的な視点で地域をどう育てるか、つまり、農業に例えるなら、
作物の育て方ではなく、土のつくり方・耕し方がメイン。
なので、僕でも務まるということになったようです。。。”

というように川北さんの講座としてはかなり珍しいです。
なので、プレゼン資料は必見です。
また違った気づきがあります!


名古屋で「環境経営先進セミナー」でした! [2015年03月05日(Thu)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/992

今回は企業向けで「経営」に関するテーマです。

”環境経営先進セミナー」にお招きいただき、
「日本と世界と中京圏の2020年代を俯瞰する」と題してお話しさせて”
というように、こちらの記事に掲載されているプレゼン資料もかなり参考になります。
企業、経営という内容だと、こういうお話をされるんですね。
こちらも必読です。


次は、ブログ「CRファクトリー」です。

『コミュニティフォーラム2015』を開催しました! [2015年03月02日(Mon)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/572

3月1日に開催されたコミュニティフォーラム2015の報告記事ですね。
雨の中、200名近い方が参加した熱気のあるイベントでした。
そのイベントの中で、講師のみなさんが使用したプレゼン資料が一挙公開されています。
これはすごいです。
圧巻の資料です。
じっくりお時間がある時にご覧ください。


コラム「自分一人の力じゃなく、チームの力を感じるとき」 [2015年03月04日(Wed)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/573

今回は代表の呉さんのコラムです。
上の「コミュニティフォーラム2015」についての振り返りと舞台裏です。
”200人規模となった今回の大イベントは、実は大学生のインターン3名が中心となって、ほぼすべてを進めました。準備には5ヶ月がかかりました。”
ということでしたが、このフォーラム自体がCRファクトリーの価値を体現しているというのがよくわかりますね。



次は、ブログ「コモンビート理事長ブログ」からです。

コミュニティフォーラム2015に登壇してきました! [2015年03月03日(Tue)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/78

こちらも偶然にも、CRファクトリーのコミュニティフォーラムのお話しです。
代表の安達さんがコミュニティフォーラムに登壇されたことの報告です。

その記事の中で、
”その中でもやはり自分の軸としてぶれないのは「人と人」が一番目を向けるべきところなのではないかということ。組織運営で困った時にはまずは「人と人との関係性に目を向ける」ことが「仕組みの導入」よりも先なのではないかと感じていることです。もちろん仕組みも大切ですけどね!”
とありますが、まさにコモンビートらしい言葉だなあと思いました。
コミュニティにとって、とても大事なことですね。


次は、ブログ「傍楽(はたらく)〜未来を創る仕事をしよう〜」からです。

テレマーケティングによるファンドレイジング〜草莽塾セミナー「ファンドレイジングにおけるクロスチャネル・マーケティング」より [2015年03月04日(Wed)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/73

NPOマーケティングの草莽塾セミナーのパネルディスカッションの内容のまとめです。
ファンドレイジングのヒントが掲載されています。
簡潔にわかりやすくまとまっていますので、ぜひお読みください。
テレマーケティング(アウトバウンド)によるファンドレイジングについて、ちょっとイメージできると思います。

最後は、いつものブログ「NPO法人おかえりblog」です。

時間の使い方 [2015年03月04日(Wed)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1346

生活の中のちょっとしたことにも、団体のことや活動のことが垣間見えて、がんばっているなと応援したくなってしまいますね。
ほんと、こういう風にさらっと表現できるのはいいですね。


気づくこと。 [2015年03月02日(Mon)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1344

こういう感性というか、表現というか、いいですよね〜。
活動の中で感じたことを自分の言葉で表現できるのは素晴らしいです!

”大丈夫、きっと未来は明るいぞ。
そう伝えるだけでなく、願うだけでなく、社会的養護の下を巣立った人が心からそう思えるように。今、何ができるのか。何が必要か。”


今週も素晴らしい記事をありがとうございました!
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015/2/19-26 [2015年02月27日(Fri)]
2015年2月19日から26日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

メモ用01.jpg


最初は、ブログ「CRファクトリー」です。

【2月・3月インターン募集中!・スタッフ紹介】小池 隆太 [2015年02月22日(Sun)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/570

恒例の学生スタッフ・インターンのインタビュー記事です。
本当にいろんな学生がスタッフやインターンをされているんですね。
登場している小池さんとは3月に開催する学生向けのセミナーの打合せでランチを食べながらいろいろお話をしましたが、今の学生さんの感じなどを教えてもらって、参考になりました。


コラム「”良い議事録”を書くコツって?」 [2015年02月25日(Wed)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/571

事業部長の五井渕さんのコラムです。
深い。。。
議事録を書くというテーマで、ここまでの内容を書くことができますでしょうか。
議事録というツールを通した、コミュニティ作りですね、これは!
ここまでに行くのは大変かもしれませんが、本当にヒント満載な記事です。


次は、ブログ「コモンビート理事長ブログ」からです。

3度目の東北ミュージカルプログラム実施に向けて [2015年02月20日(Fri)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/76

宮城県石巻市での活動を通じて、復興支援と地域の人たちの主体性についての記事です。
自らの活動の中で被災地にどうかかわってきたのか、どうかかわっていくのかを、自団体のミッションをぶれずに実現しているところがやはりさすがです。
その活動、勉強になりますね。


早く行きたいなら一人で行け、遠くへ行きたいならみんなで行け [2015年02月24日(Tue)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/77

コモンビートの活動はスケールアップとスケールアウトの両面があるのが面白いですね。
東京・中部・関西・九州の大都市でのプログラムとは別に、地方都市で地元地域団体と一緒にミュージカルプログラムを実施するパッケージ展開に取り組んでいるとのことですが、これからどのように他の地域に広がっていくのか楽しみですね。
こういう事業戦略に関することもしっかり情報発信していくのがこれからのNPOの主流になっていくといいなと感じています。


次は、ブログ「傍楽(はたらく)〜未来を創る仕事をしよう〜」からです。

路上で生活されていた元当事者の方からお話〜自分から路上に出たくて出てる人なんて、一人もいない〜 [2015年02月23日(Mon)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/71

いつも丁寧な記事に、本当に感謝です。
インタビューされた内容をとても分かりやすくまとめてくださっています。
NPOの役割として、代わりに発信するという役割があると思いますが、まさにそれを体現しています。
とても勉強になります。
路上生活のことを知るという意味でも、丁寧な情報発信という意味でも参考になる記事だと思います。


生活保護を利用している当事者のお話から〜生活保護に対する偏見が社会参加を難しくしている [2015年02月26日(Thu)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/72

こちらの記事もすごく勉強になります。
当事者のお話から自らの推察が書かれていて、あらためて生活保護の意義を考えることができました。
インタビューやヒアリングした情報をわかりやすくまとめて、さらに分析されているので、この記事を読むだけでもイメージすることができます。こういう記事がどんどん発信されていけば理解が深まると思うのですが…。


最後は、ブログ「NPO法人おかえりblog」からです。

今日も [2015年02月24日(Tue)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1338

もしかすると、この記事だけを読むと、ほんとささいな記事だと思ってしまうかもしれませんが、ごくごく普通の日常の中で、団体や関わっている人の未来に向けて思いを再確認する一瞬を切り取った光景がほんと、ステキですね。
さらっとこういう思いを文章にできるのは素晴らしいです!
活動、がんばってほしいですね。

今週も素晴らしい記事をありがとうございました!
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015/2/13-19 [2015年02月21日(Sat)]
2015年2月13日から19日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

メモ用01.jpg



最初は、ブログ「川北秀人on人・組織・地球」からです。

愛知で「外国人雇用の展望と今後の企業経営」でした! [2015年02月13日(Fri)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/986

「外国人雇用の展望とこれからの企業経営」と題されたセミナーでのプレゼン資料が掲載されています。
普段の資料とは少し視点を変えたものですので、こちらも参考になりますね。
ぜひ一度目を通してみてください。


もう一つ。
「小規模多機能自治推進ネットワーク」発足しました! [2015年02月17日(Tue)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/989

川北さんから以前から推進されている小規模多機能自治について、「小規模多機能自治推進ネットワーク」が設立されたそうです。北海道から沖縄まで43都道府県の142自治体がスタート時点で参加されているそうです。
すごいですね。
その設立総会でのプレゼン資料と、川北さんの思い出話がブログに掲載されていますので、必見です。


次は、ブログ「飛耳長目:アメリカにみるNPO戦略のヒント」から2本をご紹介します。

企業寄付プログラムと従業員のパフォーマンスの関係性 [2015年02月13日(Fri)]
https://blog.canpan.info/hijichomoku/archive/765

『英国サウサンプトン大学の実験結果によると、慈善的なインセンティブを与えられると、仕事の生産性が最大で30%高くなるようです。』だそうです。
好評の海外記事の抄訳です。
今回も参考になりますね。
海外では、こういう寄付やボランティアに関する研究や調査がいろいろなされていて、参考になります。日本でもこういう調査プロジェクトをぜひ実施してほしいですね。


『ファンドレイジング・日本2015』(2/15)への登壇を終えて [2015年02月18日(Wed)]
https://blog.canpan.info/hijichomoku/archive/766

ファンドレイジング日本で好評だったセッションのプレゼン資料が掲載されています。
さらに、講師でもある長浜さん自ら、セッションの内容について解説付きです。
この記事を読むだけでも、『NPOの存在価値そのもの、または活動の目的である“成果”』について、NPOマーケティングの入り口を立つことができると思います。
これは必読の記事ですね。


次は、ブログ「NPOサポートセンターブログ」からです。

(特活)NPOサポートセンター スタッフ募集のお知らせ [2015年02月13日(Fri)]
https://blog.canpan.info/nposc/archive/648

NPOサポートセンターのスタッフ募集です。
興味がある方は是非チェックしてみてください。



次は、ブログ「CRファクトリー」です。

【インターン募集中!・スタッフ紹介】マーケティングチーム 川口遥平 [2015年02月14日(Sat)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/568
【インターン募集中!・スタッフ紹介】高橋 愛理紗 [2015年02月17日(Tue)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/569

今回もインターン、学生スタッフのインタビュー記事が二つ掲載されています。
それぞれのインターン・スタッフの方が、CRファクトリーでいろんな気づきや発見があるようですね。
そういったことが追体験できるので、学生の方にはぜひ読んでほしいですね。



次は、ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」からです。

コープあいち福祉基金 運営委員会[2015年02月18日(Wed)]
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2200

こちらは、助成金について考えるヒントになりますね。
いわゆる助成プログラムがどのように運営されていて、どのように改善されていっているのかを垣間見ることができます。
参考記事としぜひご覧ください。



次は、ブログ「コモンビート理事長ブログ」からです。

ファンドレイジング日本2015に登壇してきました!! [2015年02月17日(Tue)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/75

代表の安達さんがファンドレイジング日本のセッションで登壇されたことを振り返って書かれています。
『私はいくら資金調達といってもそれを運んでくるのは「人」ですし、支援するにしてもその人の心を動かさないといけないと考えています。だからこそ、活動が「人」がイキイキと活動に関わっていてよかった、もっと応援したい!と思ってもらえるようになることは大切だと思っています。』
なるほど、コモンビートらしい考え方ですよね。
ぜひ、記事のほうもご覧ください。



次は、ブログ「傍楽(はたらく)〜未来を創る仕事をしよう〜」からです。

Meet the Leaders with 本田哲也(ブルーカレント・ジャパン株式会社 代表取締役)『外資系で学んだ、グローバルで「伝わる力」 〜コミュニケーションのプロに聞く!人を惹きつけるコミュニケーションのコツ〜』に参加してきました! [2015年02月16日(Mon)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/69

こちらも、安定のセミナーの参加報告&まとめです。
広報・戦略PRのプロである本田哲也(ブルーカレント・ジャパン株式会社 代表取締役)さんの講演のまとめですが、これが本当にわかりやすくまとめられ、参考になります。
最先端の広報・戦略PRの考え方の一端を感じることができると思います。
本田さんの著書を以前読んだことがありますが、他の著書もあらためて読みたくなりました。


昨日の夜回りから〜ボランティアだからできることとボランティアの可能性 [2015年02月19日(Thu)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/70

こちらも、ボランティアとして夜回りに参加した経験からの記事です。
実際の活動や行動から見えてくることはとても参考になりますね。
路上生活のことや夜回りのこと、NPO法人の在り方についてなど、いくつかのトピックスについて勉強になる内容です。



最後は、ブログ「NPO法人おかえりblog」からです。

「奈ラ研」に参加させていただきました! [2015年02月17日(Tue)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1331

団体の活動のスキルアップのために、研究会に参加されている様子が語られています。
団体の活動だけではなく、セミナーや勉強会に参加していることも丁寧に報告されているのはいいですね。団体の活動をいろいろな面で見ることができるのは、団体を知ってもらったり、共感してもらったりするのに大事です。

どんな大人になるのかな [2015年02月19日(Thu)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1333

こちらは、「想い」的な内容の記事です。
ブログ「NPO法人おかえりblog」は、活動報告や想いの記事のバランスがいいですよね。
本当に多面的に、団体の魅力を知ることができます。
NPOの情報発信としてぜひ多くのNPO関係者のみなさんにも見ていただきたいですね。



今週も素晴らしい記事をありがとうございました!
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015/2/6-12 [2015年02月15日(Sun)]
2015年2月6日から12日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

メモ用01.jpg


最初はブログ「川北秀人on人・組織・地球」からです。

静岡で「社会福祉法人改革で求められていること」研修でした! [2015年02月11日(Wed)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/985

これは社会福祉法人の関係者は必見の記事です。
元福祉の担当としては、社会福祉法人のポテンシャルはすごいと思います。
この社会福祉法人がさらに進化すれば。。。
逆に今がチャンスですね。

浜松で「人や文化の多様性を活かした企業・地域づくり」シンポジウムでした! [2015年02月11日(Wed)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/984

こちらはCSR関係のプレゼン資料が掲載されています。
最近では珍しい資料なので、ぜひご覧ください。眺めるだけで勉強になります。


次は、ブログ「CRファクトリー」です。

コラム「社会に実現したいその理念を、組織自身は体現できているだろうか」 [2015年02月06日(Fri)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/565

事業部長のごいぶちさんのコラムです。相変わらず読ませますね〜。
来年度の事業計画を見据えての話しからインターンの採用、そしてあたたかい組織、コミュニティ論へ。
その話題転換のうまさ、さすがですね。


【インターン募集中!・スタッフ紹介】コミュニティ支援を通じて、社会課題を解決する! [2015年02月09日(Mon)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/566

こちらはCRファクトリーのインターンの竹下さんのインタビュー記事です。
このインターンのインタビュー記事シリーズ、かなり面白いですね。
インターンの採用のためですが、実はいろんな人に語らせることによって、その団体の魅力を多様に語らせています。
なるほどのテクニックです。

コラム「強くあたたかい組織が“成果”と“成長”を実現する」 [2015年02月12日(Thu)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/567

こちらは代表の呉さんのコラムです。
成長する組織の特徴として、人と組織のマネジメントの重要性について語っています。
なかなかうまくいかない組織の特徴として以下の三つのポイントを上げています。
■リーダー1人で孤軍奮闘してしまう構造になっている
■スタッフ・担い手の人数が少ない・縮小している
■「主体性」や「関係性」が弱いから、やりたいこともなかなか前に進まない
なかなか痛い指摘ですね。
うちの場合は限られた人数でやつているため、セミナー事業については内部人材ではなく、外に目を向けてみました。そこには今まで見たことがない世界が広がっていました!
いろいろな多彩の人々がそこにはいました。
だからいろんな人とコラボセミナーをしているわけです。
さて、記事の最後にも書かれていますが、3月1日のCRファクトリーのフォーラム、楽しみですね。


次は、ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」からです。

「NPO支援の15年を現場からふりかえる」~温故知新の場[2015年02月09日(Mon)]
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2197

あらためてNPO支援の在り方を考えるきっかけになりそうです。
普段の会計の記事とは違うので、ぜひお読みください。


次は、ブログ「コモンビート理事長ブログ」からです。

日々の生活で「違い」を感じ取ること [2015年02月10日(Tue)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/74

「バベルの学校」という映画から、あらためて「違い」ということについて考え、そこからさらに自分たちの活動やその価値へとつなげていく内容になっています。
常に自分たちの活動や価値をしっかり考えていくことはとても大事ですね。
こういう意識を持つことと、さらに発信していくこと、本当に重要ですね。


次は、ブログ「傍楽(はたらく)〜未来を創る仕事をしよう〜」からです。

若者の住まいと貧困問題〜市民が考える若者の住宅問題〜『若者の住宅問題』ー住宅政策提案書発表シンポジウムより [2015年02月09日(Mon)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/68

シンポジウムの内容をわかりやすくまとめてくださっています。
すごく簡潔にまとめてくれていますので、かなり参考になります。
今、どんなことが課題になっているのか、これでぜひ情報収集を。


最後は、ブログ「NPO法人おかえりブログ」です。

草間吉夫さまのブログにて [2015年02月12日(Thu)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1322

「NPO法人 おかえり 第5回記念 講演会」が盛況のうちに開催されたようですね。
講演者の草間吉夫さんのブログで紹介されたことや、他の記事では新聞で記事になったことなど掲載されています。
ブログで準備段階から積極的に発信されていたので、こういう報告もしっかり載っているのはうれしいですね。詳しい報告記事が掲載されるのを楽しみにしています。



今週も素晴らしい記事をありがとうございました
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015/1/30-2/5 [2015年02月05日(Thu)]
2015年1月30日から2月5日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

メモ用01.jpg



まずは、ブログ「川北秀人on人・組織・地球」からです。

鎌ヶ谷&千葉で団体運営の基礎研修でした! [2015年01月30日(Fri)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/977
川北さんによる団体運営に関する講座はあまり開催されていないので、これは貴重な内容ですね。
ブログでも紹介されている「ソシオ・マネジメント」創刊号「社会に挑む5つの原則 組織を育てる12のチカラ」は、本当に必読の本です。
まだお手にとっていないNPO関係者のみなさんにはぜひご覧いただきたい一冊です。


次は、ブログ「日本ファンドレイジング協会便り」からです。

【Wantedly】広報インターン募集始めました! [2015年02月05日(Thu)]
https://blog.canpan.info/jfra/archive/1386
日本ファンドレイジング協会で広報インターンの募集だそうです。
さらに、最近NPOが積極的に活用しているWantedlyを活用してののものです。
https://www.wantedly.com/projects/14800
このインターン、面白そうですね。
広報のインターンは協会と業界のことを詳しく知ることができるので、おススメですよ。
ぜひよい方にインターンに来てもらって、滞っているブログががんがん更新されるのを楽しみにしています。



次は、ブログ「CRファクトリー」です。

インターン期間が終了したNPOで、僕が学生スタッフを続けているわけ [2015年02月02日(Mon)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/561
学生スタッフの松本さんのインターン振り返りの記事です。
こういうスタッフの顔の見える記事、いいですね。
松本さんが企画されたイベントに山田もパネリストとして参加させてもらったので、その時の松本さんのがんばり具合が思い出されます。
その時の様子をいい面も悪い面も率直に語っているので、CRファクトリーでインターンをするとどんな体験が出来るのかがイメージ出来ていいですね。
NPOの情報発信の一つとして「体験」を「体験情報」に変換して発信していくことの重要性をセミナーで伝えいますが、その好事例ですね。


圧倒的なのめり込みで変わった私の想い [2015年02月03日(Tue)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/562

こちらも学生スタッフの今井さんの記事です。
3月1日に開催されるコミュニティフォーラム2015の運営スタッフとしての思いが綴られています。
2年前に開催された同様のフォーラム運営での体験も詳しく語られていて、CRファクトリーでどのような体験ができ、そこからどのような学びがあったのがとてもわかりやすくまとめられています。
学生だからこそ、NPOにかかわることで普段の生活では味わえない体験や学びが出来るようです。
ぜひご覧いただいて、3月1日のコミュニティフォーラム2015に参加して、今井さんの雄姿を見てみてください。



次は、ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」からです。

非営利法人研究学会 第5回中部部会 学校法人会計基準/条例指定NPO法人制度[2015年01月31日(Sat)]
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2195

名古屋市における条例指定NPO法人制度の状況に関するプレゼン資料が掲載されています。
認定NPO法人の制度や、その中の条例指定NPO法人の制度から、名古屋市における現在の状況などの解説があってとても参考になります。
制度の概要を知りたい方はぜひ見てみてください。


次は、ブログ「コモンビート理事長ブログ」からです。

新しい観点や言葉との出会い〜多角的に自団体を捉えなおす〜 [2015年02月03日(Tue)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/73

今回は自分たちの活動を違う視点で見直してみるというお話です。
そうすることにより、新しい見方、価値の再発見などがあるということです。
こういう機会を意識的に作っていかないといけませんね。


最後は、ブログ「NPO法人おかえりblog」からです。

広げたいのは [2015年01月31日(Sat)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1308

いつ読んでも、NPO活動をふだんの生活の一コマとして、ふつうの言葉でつづられているのはいいですね。
自然な感じで自分たちの活動のことを日常生活で出会う方々に知ってもらうことの大事さをあらためて思います。
みなさんも、ぜひご覧ください。

今週も素晴らしい記事をありがとうございました!
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015/1/23-29 [2015年01月30日(Fri)]
2015年1月23日から29日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

メモ用01.jpg



最初は、ブログ「川北秀人on人・組織・地球」からです。

津別&北見で総働研修でした! [2015年01月26日(Mon)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/976

川北さんの資料は、毎回見ても何かしらの気づきがありますね。
その時の意識で発見があります。
特に今回の資料はいつもより多めで勉強になります!


次は、ブログ「CRファクトリー」です。

コラム「影響され合う相互作用こそがコミュニティ」 [2015年01月29日(Thu)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/559

代表の呉さんのコラムです。
ある意味、縦の関係における相互作用のお話しです。
リーダーや先輩の立場での相互作用の効用がわかりやすく説明されています。
そういった立場のみなさん、ぜひご一読ください。



次は、ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」からです。

みえNPO会計サポーター養成講座F相談会のふりかえり 各事例検討[2015年01月25日(Sun)]
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2191

みえNPO会計サポーター養成講座の振り返りです。
セミナーが終わった後の「ぽっかり心に穴が開いた」感、共感できます。
決算作成シートの見本が載っていますので、会計に関する情報を知りたい方はご一読を。


次は、ブログ「コモンビート理事長ブログ」からです。

「できない体験」から生まれる参加動機のタネ [2015年01月27日(Tue)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/72

この記事、かなり面白いです!
代表の安達さんの記事、団体のマネジメントに関する内容と思わせて、実は活動の宣伝になってます、ずるい(笑)。
それはさておき、できない自分に出会うことがコモンビートに参加するきっかけになるという考えはすごいですね。こういう視点を見つけられるというのは強いですね。



次は、ブログ「傍楽(はたらく)〜未来を創る仕事をしよう〜」からです。

夜回りをしながら考えたこと〜企業が社会に貢献するとはどういうことなのか〜 [2015年01月28日(Wed)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/67

今回の記事も非常に考えさせる内容です。
企業のCSRと雇用のことについて。
記事の中にもありますが、雇用を生み出すということは企業が社会に貢献することの重要な事項だと思います。非営利セクターにいると、どうしても企業のCSRに目が行ってしまいますが、こういう記事を読むと、あらためていろいろ考えさせられますね。
みなさんもぜひご一読を。


最後は、ブログ「NPO法人おかえりBlog」からです。

子どもたちの笑顔がずっと続いていきますように。 [2015年01月25日(Sun)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1298

今度開催するイベントの準備状況が語られています。
日々の活動の中でも、こんな風に準備段階なども発信していくのって、その団体の雰囲気がわかっていいですよね。
みなさんもぜひ参考にしてみてください。

もう一つ。

「ライフストーリーワーク」について [2015年01月27日(Tue)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1303

こちらも日々の活動の中で、ちょっとした気づきや思いをブログ記事にしたものです。
こういうのも、本当に団体さんの真摯な活動の様子がわかっていいです!
ステキな記事です。


今週も素晴らしい記事をありがとうございました!
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015/1/16-22 [2015年01月23日(Fri)]
2015年1月16日から22日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

メモ用01.jpg



最初は、ブログ「飛耳長目:アメリカにみるNPO戦略のヒント」から2本をご紹介します。

第3期草莽塾の最終報告会&『NPOマーケティング・セミナー』の開催(2/28) [2015年01月20日(Tue)]
https://blog.canpan.info/hijichomoku/archive/762


いよいよ草莽塾の報告会が2月28日に日本財団ビルで開催されます。
NPOのマーケティングの実践例がわかります。
NPOのマーケティングについて、まずは知りたい!という方には必見のイベントです。


次は、ブログ「NPOサポートセンターブログ」からです。

【採用説明会: 2/1 ・ 2/6 開催】(特活)NPOサポートセンター スタッフ募集のお知らせ [2015年01月21日(Wed)]
https://blog.canpan.info/nposc/archive/647

NPOサポートセンターが職員募集をしています。
2月には採用説明会も開催するそうです。
NPOサポートセンターは、かなり楽しく、やりがいのある仕事ができると思います。
山田も仕事でお付き合いしているNPOサポートセンターのみなさん、みんな尊敬できる人ばかりです。
少しでも気になった方はぜひブログ記事を読んでみてください!


次は、ブログ「CRファクトリー」です。

【インターン募集中!・スタッフ紹介】コミュニティ支援を通じて、社会課題を解決する! [2015年01月21日(Wed)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/556

CRファクトリーのブログ記事、今回もインターン採用に関連するものです。
インターンの宇佐美さんの紹介記事から、CRファクトリーのインターンでどんなことが出来て、どんな学びがあるのかをイメージすることが出来ますね。
相変わらず、いい記事をアップしてますね〜。


次は、ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」からです。

NPO活動応援プロジェクト市民活動スキルアップ講座(あいちかすがいっこ)〜主催者のニーズを読むチカラに助けられました[2015年01月16日(Fri)]
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2188

今回のプレゼン資料も面白いし、参考になります!
いつもの会計だけではなく、NPOと他の組織形態のどちらがいいかなど、あらためての勉強になるものが多いです。


NPO法人会計基準討議集会[2015年01月20日(Tue)]
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2190

こちらも、参考になります。
NPO会計について、収支計算書の扱いの状況など、中尾さんの解説込みでとてもわかりやすいです。ご一読を!


次は、ブログ「コモンビート理事長ブログ」からです。

NPO活動の根本は「やりたい気持ち」 [2015年01月16日(Fri)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/69

ボランティアマネジメントでセミナーを開催するコモンビートらしい、ブログ記事です。
安達さんが事務局長時代からの経験で語っている内容なので、かなり具体的です。
ボランティアマネジメントに興味のある方は何かのヒントがあると思います。


ポジティブに社会問題を解決していきたい [2015年01月20日(Tue)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/70

こちらもコモンビートらしい内容です。
価値創造型、ポジティブに活動していくなど、コモンビートの活動のコアな部分がまとめられていますね。
団体として、こういったことを言語化していくというのは、代表や事務局長の役割かもしれないですね。


最後は、ブログ「NPO法人おかえりBlog」からです。

フラットに。 [2015年01月16日(Fri)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1287

短い文章ですが、代表のふみさんの活動の原則を垣間見えることができます。
こういう文章、いいですね〜。


「奈ラ研」に参加させていただきました!️ [2015年01月20日(Tue)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1292

そして、こちらの記事では実際の活動として行っていることをご紹介いただいています。
このバランスがいいんですよね〜。

今週も素晴らしい記事をありがとうございました!
| 次へ