CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« CRM情報 | Main | 参考ブログ»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
CANPANブログを使いこなす [2010年03月26日(Fri)]
CANPANブログを機能面でもっと活用したい人のためのお薦めサイトがあるんですよ!!

最初は、こちら。

いろんな機能が好きなCANPANブロガーであれば、一度はお世話になっていると思います。
ブログ入門

自宅のパソコンの故障というアクシデントを乗り越えて、半年ぶりにブログが再開されています。

祝・ブログ再開!!、です。

これからどんなテクニッテクを教えてくれるのか、とても楽しみです。

もちろん、これまでに掲載しているテクニックも、すごく便利です。

ぜひ、一度、訪問してください。



そして、もう一つのお薦めがこちら。

だんだんのgood News

今のソーシャルメディアの活用も含めて、CANPANブログ以外にも活用出来る、様々なテクニックが掲載されています。

主にCANPANブログでそのテクニックを使用して、ご紹介いただいています。

ブログを見ながら、何も考えず、その指示だけを忠実に守っていけば、簡単に設定が出来ちゃいます。

山田も早速、ツイッターへの自動更新のお知らせを実施してみました。


今回ご紹介した二つのブログをご覧いただければ、ほぼCANPANブログでやりたいことは実現できますよ。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
ソーシャル情報〜Yamada's Holdings
12
ブログの方程式:グーグルの活用 [2010年01月08日(Fri)]
好評(!?)連載中の「ブログの方程式」も、もう少しで終了しそうです(笑)。

今日は、グーグルの活用です!
昨年末の鳥取出張でご一緒だった、NPO法人遠足計画のイシハラさんにいろいろ教えてもらい、あらためてグーグルをいろいろいじってみています。
そうそう、グーグルを活用する場合には、ユーザ登録が必要になります。
これはあくまで山田個人が試していることを皆さんに公開しているものですので、日本財団、もしくはCANPANとしてグーグルの活用を推奨しているものではありません。あくまで自己責任でご活用下さい。
また、グーグル機能に関するお問合せ等はご容赦ください。


さて、まずは、こちらのブログをご覧ください。
https://blog.canpan.info/tanto/

長野県にあるNPO法人たんとのブログ「たんとびん」です。
トップ画面のメインページ自由記述の欄に注目です。
グーグルのカレンダーを表示できるんですよね。

グーグルのカレンダー機能については、グーグルのHPなどをご覧ください。
カレンダー機能でブログやHPに貼り付けるコードがあるので、それをコピペするだけで簡単に設定できます。
イベントなどが多い団体であれば、このカレンダー機能はお薦めですよね。


次に、こちらをご覧ください。
https://blog.canpan.info/c-koza/archive/74

こんな感じで、グーグルマップを貼りつけることもできます。
NPOのブログであれば、事務所の地図を貼りつけたりしておけば、HP代わりになります。


次に、こちらをご覧くださいs。
http://picasaweb.google.com/sgc.yamada/Shop#

グーグルのPICASAという、写真の管理ソフトを使えば、イベントの写真などを大量に表示することが出来ます。
見る人はWEB上で見ている形ですが、ブログの運営者は一度ソフトをダウンロードする必要がありますので、ちょっと手間です。


本当に、グーグルを活用して、いろんなことが出来ますね。

最後にもう一つ、山田が最近活用しているのが、分析ツールです。
これもグーグルの機能の一つです。
http://www.google.co.jp/intl/ja_ALL/analytics/
「アナリテイクス」というサービスです。
これを活用すると、自分のブログが実際、何人のユーザに見られているのか、どれくらいページビューがあるのか、サイトの滞在時間、どこの国・都市から見られているのか、どんな言葉で検索されてきているのかなどが、簡単に知ることが出来ます。

まだ、その分析内容をブログに反映するというところまでいっていませんが、その結果を見ていると励みになりますね。

設定方法はパソコンになれていないと若干難しいかもしれませんね。
@上記のページからユーザ登録する。
Aブログのアドレスを登録する。
Bブログパーツのようなコードが表示されるので、それをCANPANブログのサイドバーに設定する。
Cサイドバーへの登録は島根オオエさんのブログを参照してみてください。
https://blog.canpan.info/ooe/archive/8
Dサイドバーの左側の一番下にその機能を設置してください。
Eブログの見た目上は何も変化はありません。

これで、翌日、グーグルの「アナリティクス」のサイトを見ると、前日の状況が分析されて表示されます。

ぜひ試してみてください。


ちなみに、グーグルの廻し者ではありません。
他でも同じような機能を提供しているサービスがあると思いますので、比較して使用してみてください。

あと、グーグルの以上の機能は、基本的に無料です。
コストをかけずに、いろんなことが出来るんですね〜。

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
アイデアノート「ブログ」 [2010年01月07日(Thu)]
以下は、山田のアイデアノートです。
これをもとに、今後の情報発信に関するセミナー資料にしようと考えています。

ブログ

ブログとHPの違い
メリット・デメリット

ブログとHPの使い分け
−−−−−−(ブログ)−−−−−−→
過去       今     未来
※今の部分はブログが便利

プロジェクトごとにブログを作る

ブログ・オンリーの場合
パンフに載せていることを載せる(カテゴリーで整理)
HPの代わりにする

ブログがしたい<ブログで何かしたい

分野別のお薦めブログ
老人、障害、子育て、環境、子供、スポーツ、中間支援
手法別のお薦めブログ
事務局長日記、専門家、情報ポータル(テーマ・地域)、講師、プロジェクト

ブログが団体に何かをもたらすわけではない。どう使うか。⇒他の団体の事例を知る。

何を発信したいか?

こんなことはつまらない、こんなことはよくない、という制限を設けない

ブログで変わったこと、変わらなかったこと

ブログはパーソナルメディア

一般的には、個人の情報発信手段。組織の発信はHP。
このイメージが強いから、ブログに足踏みしてしまう
でも、CANPANブログを見れば、団体による情報発信がわかる!!

団体によるブログはパーソナルでかつ、組織のもの。

@ブログでファンづくり

A特定の人を想定して発信
その情報が思わぬ人にとって参考になる

Bブログはニュース!?
××の会新聞(業界紙だったり、地方紙だったり)

C他の団体の情報も!


芸能人のブログ
芸能人はファンサービスとしてブログを行う。ファンの「知りたい!」という気持ちにこたえる。

NPOのブログ
「知りたい!」という人を作ることから始める
ブログを作っただけでは、誰も見てくれない、見る人をつくる
1000人に周知して5%で50人のファンになる


ブログの方程式
喜℃哀楽
メルマガと連動
グーグルの活用
周知の方法
写真を5枚以上載せる方法
紙とブログの連動
(データの2次利用)
15のカベ
毎日なら2週間、週2回なら2ヶ月、週1なら3か月
ブログをやってみて探してみる


NPOに発信してほしい情報
セミナー・イベント報告
参加者の感想

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
アイデアノート「情報発信」 [2010年01月07日(Thu)]
以下は、山田のアイデアノートです。
これをもとに、今後の情報発信に関するセミナー資料にしようと考えています。

情報発信

なぜ、NPOは情報発信するのか?

情報発信しないNPOはありえるのか?

情報の手段
直接、紙、メール、ネット/メディア、口こみ

なぜ、パンフレット、会報紙を作るのか?

コストと広がり

なにを発信するのか、なにで発信するのか、なぜ発信するのか What、How、Why

かつては運動体→今は活動体

発信者(NPO)→受け手→→支援者
              →→潜在的受益者
              →→NPO予備軍

社会起業家・・・問題発見力、実行力、巻き込む力
巻き込む力⇒発信力⇒世間の意識を変える!


【コラム】スモールワールド
友達の友達で、ネットワークを辿っていくと、6人目には世界中の誰にでもつながる。
紙はコピーして6人目に渡してもらうのは大変だけど、ネットはメールやリングで、すぐ他の人に紹介してくれる。


なぜ

知ってもらう
3万8千団体の中の一つ
開示の義務
活動と運動
知ってしまったことを行う
知ってしまったことを伝える
活動だけでは社会は変わらない
公益タマゴ

【コラム】ミノス王の耳
ミノス王の耳がロバの耳であったことを知ってしまった床屋は黙っていられなかった


なにで

どのくらいの人がネットをするのか
今は・・・
5年後は・・・
10年後は・・・
それを考えると、今からやる!!


何を

活動と団体と分野の情報
活動を通じて知り得た情報
団体が伝えたい情報と、世間が知りたい情報


Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ブログの方程式:紹介 [2010年01月06日(Wed)]
ブログの方程式も、あと残りわずかになりました。
次のシリーズは「ブログのはじめ方」(仮称)です。
NPO団体がブログを行う理由、どんな情報を発信をしていけばよいのかなど、4500のCANPANブログを見た山田の考察を交えて、ご案内していく予定です。


それでは、本日の「ブログの方程式」をお読みください。

まずは、こちらのブログを見てみてください。
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/2532

きょうされんが主催する「つながり映画祭」の紹介です。
これが、今日のポイント、「他の団体の活動を紹介する」です。

自分のブログのネタになる。

紹介された団体の方も喜んでくれる。

読者への有益な情報提供になる。

書き手よし、紹介され手よし、世間よしの三方よしというわけです。
これは、ソーシャルなブログには本当にお薦めです。

例えば、地域で子育て支援を行っている団体ではあれば、自分の活動を紹介しつつ、地域の他の子育て支援関係の活動やイベントなどをご紹介してみてください。
そうすると、その地域の子育て支援の活動を知りたい方が、ブログをよく訪問してくれるようになります。
そして、読者はそれらの情報を入手するとともに、あなたの団体の活動も詳しく知ってくれるようになります。
ぜひ、地域の子育て支援の情報ポータルサイトを目指してください。

愛知県の田原市社会福祉協議会さんが運営しているブログをご覧ください。
たはらの福祉情報掲示板

こちらのブログでは、団体の活動ではなく、地域の団体のイベント情報やお知らせなどをご紹介しています。
こんな感じで、地域の活動を紹介することで、地域の読者、団体にとって有益なサイトとなるよい実践例ですよね。


あと、ブログの機能のリンク集を充実するのもすごく重要です。
ちなみに、Shop人にやさしくのリンク集は、日本財団役職員で継続して更新しているブログを集めています。
日本財団職員のブログを見たいというマニアの方(一部の日本財団職員とか)が山田のブログを経由してそれらのブログに見ているそうです。

読者の人、あるいはこれから読者になりそうな人が欲しいと思う情報を集めて、読者にとって便利なサイトになるのが、アクセス数を増やすコツです。

ぜひ、実践してみてください。

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ソーシャル・グッズ・コミュニティ
ブログの方程式:強調したい情報 [2010年01月05日(Tue)]
明けましておめでとうごござます。
本年も、ブログ「CANPAN講座」をよろしくお願いいたします!

さて、昨年末まで続いていた「ブログの方程式」、再開いたします。
今回は100%CANPANブログの機能のお話です。

まずは、こちらのブログを見てみてください。
https://blog.canpan.info/minmin/

宮城県にある中間支援組織のNPO法人せんだい・みやぎNPOセンターのブログです。
山田もCANPAN業務でいろいろお世話になっています。

注目していただきたいのは、動いている文字の欄です。
ここは、「メインページ自由記述」という欄です。
ブログのトップ画面を表示した際に、必ず表示される部分です。

ブログの特徴としては、最新の記事が常に一番上に来ます。
読者から見ると、いつも最新の記事が読めて便利です。
一方で、ブログの運営者から見ると、イベントの告知など常にみんなに見てもらいたい内容がどんどん下のほうに行ってしまうというデメリットもあります。

そこで、CANPANブログでは、常に表示しておきたい情報を掲載する欄が、この「メインページ自由記述」です。
ちなみに、この機能は途中から追加された機能のため、初期にブログを開設された方は案外知らない機能です。
山田もCANPANの担当をするようになって初めて知りました(笑)。

設定方法は、以下の通りです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ブログの編集画面

「設定」(画面上部の帯のところにあります)

「メインページ自由記述」(画面左の真ん中にあります)

あとは、普通に記事を書くように書いて、保存

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これだけで、伝えたい情報をいつでも伝えられるブログに早変わりです。
ぜひ、ご活用ください。


あと、せんだい・みやぎNPOセンターの、あの動く文字が気になりますよね。
動く文字が気になって、ぜひ自分でもやってみたいという方は、こちらのブログを見てチャレンジしてみてください。
お馴染みの「ブログ入門」で設定方法がわかりやすく、紹介されています。
https://blog.canpan.info/document/archive/36

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ブログの方程式:Googleの検索パーツ [2009年12月31日(Thu)]
紅白のヤザワを見ながら、こんなブログを更新しています(笑)。

さて、「ブログの方程式」です。
今日は「Google」検索のツールバーです。

まずは、このブログの画面左をご覧ください。

画面左のサイドバーに、Googleの検索のツールバーが設定されています。
これがなかなかの優れもので、「このブログの中」というところにして、検索をかけると、皆さんのブログの中だけで検索が出来るのです。

多くのブログ記事がたまっていくと、ブログの読者が「昔読んだ、あの記事をもう一度見たい!」という時に便利です。
これだけでも、お客様(読者)にやさしいブログになりますよね。

ちなみに「岡山」と検索してみてください。
56件、検索結果がヒットされます。
これで山田が岡山で実施したセミナーの記事を見つけることができます。


それでは、このツールバーの設定方法です。
CANPANブログのトップページに掲載されている「ブログ入門」の記事を見ながら設定してみました。
https://blog.canpan.info/document/archive/20

簡単に設定することができますので、ぜひチャレンジしてみてください。

サイドバーの設定画面のイメージは、前回と同様に島根のオオエさんのブログが参考になりますのであわせてご覧ください。
1,2,3キャンペーンのバナーを貼るのと、同じような感じで、出来ます。
https://blog.canpan.info/ooe/archive/8
ぜひ、ご活用下さい。

ちなみに、Googleは奥が深いですね。
鳥取の遠足計画のIさんに教えていただいて、いろいろGoogle機能の研究にはまっています。
2010年は、Google強化年間になりそうです。

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ブログの方程式:なんちゃってSEO対策 [2009年12月30日(Wed)]
さて、今日も「ブログの方程式」です。
今回は「SEO対策」です。

SEOとはSearch Engine Optimizationの略で、GoogleやYahoo!などの検索エンジンの検索結果の上位に自分のウェブサイト・ページが掲載されるように工夫をするということです。

CANPANブログはなぜかしら検索エンジンと相性がよく、Googleなどで検索した時、結構上位に表示されますよね。
ちなみに、Googleで「人にやさしく」と検索してみてください。
山田のブログ「Shop人にやさしく」が、約1050万件中7番目くらいに表示されます。
検索結果が上位にくれば、それだけより多くの方に見ていただけるというわけです。


さて、山田もブログを始めた時に、SEO対策の本を読んで、勉強しました。
それらが本当に正しいのかわかりませんが、参考までに、山田のなんちゃってSEO対策はこちらです。


1.検索されたいキーワードを必ず記事の中に書く。

山田の場合は「Shop人にやさしく」とか「山田泰久」で検索された時に上位に来るように、必ずこの言葉を入れています。
皆さんも、団体名で検索された時に、あるいは「子育て 赤坂」などと検索された時に上位にくるように、これらのキーワードを記事に盛り込むようにしてみてください。
その言葉が使われている量などで検索結果が違ってくるそうです。


2.自分のブログにリンクを貼ってもらう。

他のサイトからリンクが貼られているほど、有益なサイトということで検索結果に反映されるそうです。
なので、知り合いのブログにリンクを貼ってもらうようにお願いしてみましょう。
あと、裏技としては、自分のブログ内でリンクを貼るというの有効だそうです。
山田は、紹介する商品の検索を目的にこんなページを設けています。
https://blog.canpan.info/p-shop/category_7/
これによって、貼られているリンクの数が激増しているわけです(笑)。


3.なるべく毎日更新する。

更新の頻度があるほど、最新の情報を載せていると判断され、検索結果が上位になるそうです。


以上、山田が実施しているSEO対策です。

あくまでかなり前に読んだ本をもとにしていますので、本当に役に立っているかわかりませんが、1.は、ぜひ試してみてください。
団体のブログだと、ブログ名に団体名が入っているので記事内で団体名を書かないことが多いと思います。
でも、記事に必ず団体名を記載すると、それだけその言葉(団体名)に関係するブログということで検索結果が上がってくると思います。

このSEO対策、大企業などはかなりの金額をかけて検索で上位に来るような仕掛けを行っているそうです。

せっかくの情報発信ですので、なるべく多くの方に見ていただく工夫が重要です!

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
ソーシャル・グッズ・コミュニティ

ブログの方程式:写真の力 [2009年12月29日(Tue)]
今日のブログの方程式は、「写真の力」です。

まずは、こちらのブログをご覧ください。
なっちんの写真館 Nacchin's Photo Gallery

日本財団カメラマン”なっちん”のブログですが、海外出張などで訪問した都市の日常の風景を撮影したものですが、やっぱり写真が違いますよね。
先日の「1,2,3」キャンペーンにも参加してもらい、施設商品の写真を掲載してもらいました。
https://blog.canpan.info/natsuko/archive/40

山田の「Shop人にやさしく」の写真と比べてください。
https://blog.canpan.info/p-shop/archive/2581
やっぱり、違います。


そうです、写真の力は大きいです。
きれいな写真だと、施設商品の美味しさもより伝わります。

こちらのブログもぜひご覧ください。
https://blog.canpan.info/selp/archive/24
”真心絶品”のネットサイトを運営している日本セルプセンターのブログですが、やはり写真が参考になります。


こういった商品の写真、どうすれば上手に撮影できるのか?
それは、島根の実力派CANPANブロガー・オオエさんのブログ「だんだんのグッドニュース」で、撮影テクニックが紹介されていますので、ぜひそちらをご覧ください。
施設商品のための撮影テクニック「背景にこだわろう!」
施設商品のための撮影テクニック「照明にこだわろう!」


そして、山田がよく見ているCANPANブログの中から、写真を上手に使用しているブログを紹介します。

オニごっこは疲れます

宮城県にあるNPO法人ネットワークオレンジの公式ブログ「ぽっかぽかオレンジ」の一記事です。
ネットワークオレンジは児童デイサービスなどを運営していますが、その活動が写真を上手に活用してブログで紹介されています。
事業所の中の活動だけではなく、街に出て活動している風景なども紹介され、ノーマライゼイションを実践している様子がよくわかります。
団体の活動を知ってもらう、理念を理解してもらうのに、やはり写真付きの情報発信が重要ですよね。

それぞれのCANPANブログで上手に写真を活用されていますので、他のブログなどを参考にしてみてください。

Workshop人にやさしく 山田泰久
ブログの方程式:ケータイの活用 [2009年12月28日(Mon)]
今日は、あらためてケータイの活用です。
CANPANブログも、他のブログサイトもケータイ電話から記事を更新することが出来ます。

そのためには、もちろん設定が必要です。
CANPANブログについては、こちらの設定方法をご参照ください。
https://blog.canpan.info/contents/mobile

その際の注意点として、設定を行うとCANPANから携帯にメールが届きます。
メールが届かないと設定完了となりませんので、ケータイの設定を一時的にパソコンからのメールが届くようしておく必要があります。

あとは、ケータイからメールを送れば、パソコンがなくてもブログを更新することが出来ますので、とても便利です。


それでは、ケータイによる更新の活用術や注意点です。
基本的にCANPANブログを想定して書いていますので、あらかじめご了承ください。


速報性のあるものはとりあえず、ケータイで。

外のイベントなどを行うNPOであれば、イベント当日に開催地の空模様などケータイで写真を撮ってブログでアップしておくと、参加者に喜ばれるようです。
また、子どもキャンプなど、子どもだけの参加イベントの場合、ケータイでキャンプ中の様子をアップすると、親御さんがかなり見られるそうです。


とりあえず、ケータイのメールで写真を送って、後から本文を書く。

ケータイのメールだと長い文章を書くのが大変なので、とりあえず、件名と写真と、本文1,2行だけを書いて、メールで送って、あとで自宅、あるいは事務所に戻って、本文内容をしっかり書くというのも一つの手です。
デジカメで撮った写真をパソコンでアップするというのはちょっと手間ですので、ケータイから写真だけをアップしておけば、ひと手間省けますし、ブログの更新のきっかけになります。
但し、件名、本文を一切書かず、写真だけを送った場合は、うまく記事がアップされましせんのでご注意を。


複数のブログを使っている場合は、ケータイメールで一括更新

ケータイメールの宛先に、それぞれのブログの更新用のアドレスを入れてメールで送れば、同時に更新することが出来ます。


表示できる写真は5枚まで。

ケータイメールで更新する場合、表示できる写真は5枚までです。
なので、それ以上の写真を表示したい場合には、メールをわけて送信してください。


ケータイのメールではなく、パソコンのメールからも更新できます。

CANPANブログの場合、ケータイメールを設定する際に、パソコンのメールを設定すると、パソコンからメールを送るだけで、ブログが更新できます。
但し、その場合、ケータイからの更新はできませんのでご注意を。
(※)登録できるメールアドレスが一つだけなので。


ケータイで更新した記事は、CANPANブログのトップページの「最新記事」に反映されません

ケータイで更新した場合、記事のカテゴリが「(カテゴリなし)」になっています。
そうすると、CANPANブログのトップページの「最新記事」に表示されませんので、自宅、事務所に戻ったら、ブログ記事の編集画面でカテゴリを修正してください。
そうすると、最新記事に反映されるようになります。


ケータイ電話の料金にはご注意を。

ケータイメールで写真を送ると、案外、料金がかかるようです。
ケータイの料金設定によっては、思いのほか、お金がかかる場合もくれぐれもご注意ください。


ケータイの写真のサイズを確認する。

ケータイの写真の設定によって、ブログで表示される写真のサイズが違ってきます。
参考までに、山田のケータイ(DOCOMO N706i)で、サイズを変えて撮ってみた写真です。
()の中が、ケータイの設定の際の写真のサイズになっています。
写真サイズは縦型より、横型のほうをお勧めします。


(幅176×縦144)


(幅240×縦320)


(幅240×縦427)


(幅352×縦288)


(幅640×縦480)


(幅960×縦1280)

ちなみに、写真は下に行くほど、容量が大きくなるのでメール料金がその分高くなるはずです。
でも、ブログで表示されるサイズと実際のケータイの設定の写真のサイズがなぜかしら一致しません。
なので、一度いろいろなサイズで写真を撮ってみて、最適なサイズを探してみてください。
山田の通常の設定は、4番目の(幅352×縦288)にしています。


以上、ケータイでの更新のいろいろでした。
ぜひ活用してみてください

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
| 次へ