CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 出張・休日通信@管理者 | Main | CRM情報»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
最近のアイデア [2015年10月30日(Fri)]
【キフツール研究所】
研究員、大募集!
的なことをしたいなと。
11,12月の2か月間でそれぞれが寄付に関する自由研究をして、その研究発表会を12月下旬に行いたいと思います。
寄付に関する自由研究をしたい人、いますかね!?
研究テーマは、本当にゆるいものから堅いものまでなんでもいいと思います。
例えば、「寄付のタイミングとキスのタイミング、どちらが難しいのか?」という素朴の疑問から始まったものでもいいですし、「寄付金、あるいは寄付菌。寄付を促すウィルスの正体」という科学的なものでもいいです。
とりあえず、11月10日、17日の夜にはオープンラボということで公開研究会も開催するので、そこに来てもらって考えてもらってもいいです。
11/10には、人が一生のうち、どれだけ寄付をする機会があるのかということを研究します。
例えば
10才以下、10代、20代、30代、40代、50代、60代、70代という年代で考えた時にどんな寄付の形があるのか?
ライフイベント(誕生、入学、卒業、就職、親になるなど)の時に寄付は発生するのか?
初めての寄付と最後の寄付は?
あるいは、24時間で見た時に寄付のタイミングはあるのかなどなど。
ファンドレイジングなど寄付に関わっているから、ちょっとだけ寄付に興味があるというような人まで、できれば幅広く参加してもらえると嬉しいですね。



【キフツール研究所】 プロジェクトNo.03
寄付とRESAS(リーサス)
〜きみとサーカス〜
こちらも、すごいプロジェクトを思いついてしまいました。
昨日のRESAS(リーサス)の勉強会、いや〜、楽しかったです。
いろいろ勉強になりました。
機能やどんな情報を見ることができるのかは知っていましたが、どんなビッグデータを用いているのかがわかって納得。
いやはや、これはいろんなことに活用できますね。
さてさて、そこから【キフツール研究所】は考えたわけです。
「RESAS(リーサス)って、寄付にも使えるんじゃね!?」
ということで、研究会の第2弾としては、寄付とRESAS(リーサス)について研究したいと思います。
どんな内容になるのか?
そのヒントが「きみとサーカス」というわけです。
サーカス前の子どものようにワクワクしてきました。
でも、RESAS(リーサス)を寄付に活用するというアイデア、実はまだ現時点では真似されたくないので、あまり公開したくなかったのですが、オープンが信条の研究所なので、思い切って投稿しました。
こちらも興味のある人はぜひコメントくださいませ。
このアイデアを考えた時に、【キフツール研究所】のビジョンを思いつきました。
「あらゆるものを寄付ツールとして捉え直す」
そう、これがやりたかったわけですよ。
すべての人が寄付者となりえるように、あらゆる物事が実は寄付の手段や機会になるわけですよ。
それを研究していくのが【キフツール研究所】の使命です!


キフツール研究所:第2弾プロジェクト!】
研究課題:人間は一生のうちに何回寄付をするのか?
これを研究することにしました。
具体的には、
「2015年、0〜85才の人がもし寄付をするとしたら、年齢別にどのような寄付の機会があるのかを考える。それらの寄付機会を合計することで寄付の回数を推計する」という研究です。
例えばですね、0歳児も生まれた時に産婦人科でお母さんがその子の代わりおぎゃー献金で募金するとか。
http://www.ogyaa.or.jp/
そんなことを一つ一つ細かく考えていこうというものです。
こちらはオープンサロン形式で研究会を開催していきますので、ご興味のある方はご一報ください。



『ソーシャル・コンパクト』
『社会的コンパクト』
これからの時代の潮流を彩る言葉になると思います!
アウトプット→アウトカム→コンパクト
これは研究のしがいがあります。
ほんと、これは山田の直感です。



キフツール研究所を立ち上げることにしました。
いうまでもなく、寄付ツールに関して、自然科学・生物学的に研究します。
12月中旬に設立記念パーティー、もしくはシンポジウム的なことを開催します。
ただいま、研究員募集中。
まずは、研究所のモットーを考えました。
ーー
偉大な人々は目標を持ち、
そうでない人々は願望を持つ。
ーー
準備を怠るものには、
チャンスは決して訪れない。
ーー
私が目標を達成できた
秘訣を教えよう。
それはね、
絶対にあきらめないことだよ。




活動に必要なのは目的。
事業に必要なのは目標。
目的のための助成金。
目標のための助成金。
目的は活動の状態を求める。
目標は事業の結果を求める。



NPOスタッフの職種別のサロン。
定期的に開催して、自由にノウハウを共有できるような場所があったらいいな


成果の定着。
とある本で読んだ表現です。
NPOの事業を考えるときのヒントにもなりそうです。



文脈の中でNPOを考える。
NPOのことを説明するときに、NPOそのものを説明してもなかなか理解されない。その時に、NPOが役割を発揮する場面を想定し、その文脈の中でNPO説明することでNPOのことをイメージしてもらうことができる。
そういった表現方法をこれから考えることが大事だ。
コンテンツからコンテクストへ。NPOと言うコンテンツもコンテクストで語ることが大事。ちょっとこの辺を極めたい。



定期的なアイデア会議。
サロン的なもの。


今日はとある勉強会ですごい気づきがあった。
これから、価値に関する研究を深めていきます。公益活動における価値とは何か?
キーワードは、変化の経験、ポテンシャル、価値創造など。
いやー、本当に今日の勉強会はすごい気づきだった。
新しい事業の作り方について、考えるヒントになった。
今日の勉強会で、価値創造型NPOの分類について、ヒントを得ることができた。
他にも、価値を改めて考えるときに文脈の中で考えることを知りました。この文脈というものが新しい使い方のヒントになるなぁと思った。実際に文脈を意識して伝えると、かなり響いたという経験を最近もった。
ほんとこの1週間は自分にとって気づきの1週間だった。何か進化してるなぁという感じです。
ちなみに、最近はFacebookの投稿も音声入力でやっています。結構使えますね。




NPOの組織マネジメントに必要な支援マップを作る。
イメージとしては、いくつかのカテゴリーを設定してそこに対応するセミナー講師を選定する。
その他に、地域のNPOに必要な全国規模の助成金マップを作る。そのマップに各地域の助成金プログラムのマップを重ね合わせる。



地域全体で3年から5年の中長期計画で助成金を活用するような計画を作る
まず地域で活用できる資金源と全国規模の助成金を調べる
助成金セミナーをレベル感を考えて計画をする
地域の中でどの団体がどのような助成金を活用できるかを考える
地域全体の課題を考えその中でどのような資金源が活用できるかを考え、そのためにどのような活動があれば良いのかを考慮し助成金申請を考える。



NPOの若手スタッフが講師の社会課題連続講座
NPOスタッフでもっと語れる人を増やしたい。


NPOによる、二つ目の肩書きプロジェクト
NPOスタッフは、本業以外にもう一つの肩書きを持ってみては
そこから何か見えるはず。


助成金構造論。
課題
完成
成果
成長
ようやく構造が見えてきた。
どう説明するか?


ノウハウ解放戦線。
一人のノウハウはみんなのために。
みんなのノウハウは一人ために。
さあ、ノウハウをシェアしよう!
NPO間でもっと共有して、みんなでレベルを上げるような取り組みを。
その第一弾として、
「二つ目の肩書き」プロジェクト!



昨日のこちらの投稿、それなりに反響があって嬉しいです。
実は、SSGs2030アジェンダというものをを制定しています。
「私たちの世界の変革:持続可能なセミナーのための2030アジェンダ」
このアジェンダでは、30歳以下のセミナー講師を20人に発掘するというものです。この目標に向けてがんばりたいと思います。
実は、NPO向けセミナー業界地図として、こんなイメージを持っています。
海軍本部大将(3人)※60代
四皇(4人)※50代
王下七武海(7人)※40代
億超えのルーキー(11人)※30代
どこに誰があてはまるかは、みなさんの想像にお任せするとして、さらに次の世代のセミナー講師に出逢いたいというのがミッションです。



9月30日だから、新しい企画を考えました。
UNDER30プロジェクト
NPO向けのセミナー講師をしてくれる新しい人材を発掘するプロジェクトです。
@年齢30才以下
A講師経験30回以下
B直接間接支援団体30団体以下
この3つの条件を満たした若い人を発掘してくぞー!
自薦・他薦構わないので、いい人がいたら教えてください。


助成金について、今朝の通勤時に考えたことのメモ
助成金の「成」には3種類ある。成果志向、成長志向、完成志向。
課題の解決を目指すための助成金
活動団体の成長を促すための助成金
事業の完成を目的とする助成金(※)完成することでその後の成果が確定している(もしくは確定していると思いこまれているもの)事業や研究など
助成・・・研究や事業が発展し完成するよう援助すること。
ほじょきん【補助金】
1 不足を補うために出す金銭。
2 国または地方公共団体が、特定の事業・産業や研究の育成・助長など行政上の目的・効果を達成するために、公共団体・企業・私人などに交付する金銭。補給金・助成金・奨励金・交付金などの名称がある。
goo辞書より
行政の補助金には2種類ある。
行政上の目的として課題解決を目指すものと、活動団体の増加を目指するもの。
手法から思想へ


とんかつDJアゲ太郎って、U理論じゃね!?
筋萎縮性側索硬化症(ALS)に関連する活動を行っている団体一覧(CANPAN団体情報データベース) [2014年08月22日(Fri)]
CANPANの団体情報データベースから、筋萎縮性側索硬化症(ALS)に関連する活動を行っている、あるいは筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の支援をきっかけに活動を始めた活動団体の一覧を作成しました。
CANPANの団体情報データベースに登録されている団体の中から、「筋萎縮性側索硬化症」、もしくは「ALS」というキーワードで検索・抽出したものです。
※検索結果をそのままコピーしているので、少し見づらいと思いますが、ご容赦ください。

ALSアイス・バケツ・チャレンジの関係で、寄付先を探している方も多くいらっしゃると思いますので、何かの参考になれば幸いです。

メモ用0822.jpg


一般社団法人日本ALS協会宮城県支部(団体ID:1255848689)/団体 ...
2014年4月9日 ... 団体のアピールポイント. 日本ALS協会宮城県支部は、県内で生活する会員の皆様への 日常生活での悩みや不安に対する相談・支援、講演会・交流会の開催など各種情報 提供しています。
http://fields.canpan.info/organization/detail/1255848689


一般社団法人日本ALS協会(団体ID:1394320335)/団体情報 ...
2013年10月11日 ... ALSに関する正しい知識の普及と啓発活動 2.ALSの原因究明、治療法確立等の研究 助成事業 3.患者・家族に対する療養支援事業 4.ALSに関する調査研究事業 5.その他 目的を達成するために必要な事業前年度実績・機関誌「JALSA」の ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1394320335


特定非営利活動法人ALSしがネット(団体ID:1494689720)/団体情報 ...
2011年6月1日 ... 特定非営利活動法人ALSしがネット(団体ID:1494689720). 基礎情報. 団体ID. 1494689720. 法人の種類. 特定非営利活動法人. 団体名(法人名称). ALSしがネット. 団体名ふりがな. えいえるえすしがねっと. 情報開示レベル. ☆. 第三者 ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1494689720


特定非営利活動法人特定非営利活動法人 らいと(団体ID:1157046069)
2014年6月16日 ... 近年、筋ジス・ALSの重度障害の利用者が自立生活を目指しており、介助ノウハウの スキルアップをしている途上です。そのため、彼らに対応した十分な介助・移送体制(スト レッチャーに寝たまま、呼吸器を装着したまま等)を考えております。
http://fields.canpan.info/organization/detail/1157046069


特定非営利活動法人あいの実(団体ID:1507760260)/団体情報 ...
2014年6月5日 ... ご高齢の方たちへの介護だけでなく、ALSなどの難病の方たちへの介護も行っています 。 NPOあいの実のヘルパーのほとんどが痰吸引サービスの経験があります。質の高い サービスを維持するために、勉強会を定期的に開催しています。
http://fields.canpan.info/organization/detail/1507760260


特定非営利活動法人佐賀県難病支援ネットワーク(団体ID:1837428323 ...
2013年9月10日 ... ... 佐賀、全国膠原病友の会佐賀県支部、全国パーキンソン病友の会佐賀県支部、社団 法人日本てんかん協会佐賀県支部、NPO法人DMユース佐賀佐賀IBD縁笑会、佐賀県 ALS患者・家族会、NPO法人みえ防災市民会議、大分県社会福祉 ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1837428323


特定非営利活動法人札幌チャレンジド ネットワーク形成事業(団体ID ...
2011年6月28日 ... ALSなどの重度障害者のコミュニケーションツールとして、意思伝達装置やそれに付随 するスイッチなどの選択を行い、日常生活用具業者として意思伝達装置の販売や指導を 行っている。さまざまな医療者、ボランティアとの連携を強めている。
http://fields.canpan.info/organization/detail/1309981445


特定非営利活動法人特定非営利活動法人わの会(団体ID ... - CANPAN
2010年6月23日 ... 理事長は人工呼吸器をつけて在宅療養生活を送るALS患者。患者からみた介護、福祉 を軸に、当事者同士のピアカウンセリングや企画立案、ヘルパー養成の必要性を感じて 、すでに行っていた障害者自立支援事業に加え、H16年よりデイ ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1510178609


特定非営利活動法人特定非営利活動法人 ばざーる太白社会事業センター
2012年10月31日 ... ... に渡りマイクロソフト社よりの助成金を基に、県の後援を受け、主に障害者のIT支援を 進めるための準備を進めている。 ・難病支援事業:「太白地域リハビリテーション研究会 」と共同でALS難病支援のシンポジウムをH15年8月より開催した。
http://fields.canpan.info/organization/detail/1235032388


一般社団法人みつより(団体ID:1819218619)/団体情報 | CANPAN
2014年8月9日 ... 保育士、老人介護従事者、福祉大学卒業者、長くALSの兄の介護をする妹らがおり、 その経験から「アイデンティティーの回復…You aer precious person…」を理念に活動 に向けて準備しています。 個々人のパーソナリティーを生かし、本来 ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1819218619


特定非営利活動法人特定非営利活動法人自宅生活応援団ぴかピカ
2011年6月10日 ... しかし、ALSを始め気管切開を余儀なくされると、在宅生活の持続は難しくなります。 私 たちはそういった超難度の重篤患者障害者に泊り込みの痰吸引をすることにより希望 する在宅での生活の基盤を支えています。 現在深夜の泊り込みは1 ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1575000250


特定非営利活動法人アクセシブルにいがた(団体ID:1665343792 ...
2010年6月8日 ... 視覚障害者のためのパソコン初級講習、 視覚障害者のためのパソコン中級講習、 視覚 障害者のためのインターネット入門講習全身性障害者のパソコン利用の訪問支援(主に スイッチの検討) ALS患者のパソコン利用の支援 ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1665343792


社会福祉法人勇成会 ありすの杜(団体ID:1255059246)/団体情報 ...
2012年6月12日 ... ... ありすの杜開設 自立支援法の施行により3施設とも平成19年4月1日障害者支援 施設として体系移行障害者支援施設ありすの杜は開設半年で、難病である人工呼吸器 を装着している筋委縮性側策硬化症(ALS)患者2名の受け入れを行う。
http://fields.canpan.info/organization/detail/1255059246


任意団体難病ボランティアサークル「ありんこ」(団体ID:1063928830 ...
2009年11月24日 ... 日本網膜色素変性症山陰支部、全国膠原病友の会島根県支部、全国パーキンソン病 友の会島根県支部、日本リウマチ友の会島根県支部、日本ALS協会島根県支部、 倶楽部UCD(クローン病、潰瘍性大腸炎患者・家族の会)の6団体と行政 ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1063928830


特定非営利活動法人自立生活企画(団体ID:1793255710)/団体情報 ...
2012年6月21日 ... 呼吸器をつけている,ALSの方が、外出される時に、利用者の方が、「遠出をするので 呼吸器のバッテリーが不安なんですが行けますか?」と訊ねられました。バッテリーが 少なくなってきてしまった時などのために、車中にはインバーターを常備し ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1793255710


社会福祉法人柏仁会(団体ID:1263411165)/団体情報 | CANPAN
2012年6月28日 ... 秋田県内では初めてで唯一の、ALS(特定疾患)専用居室を設けた(身体障がい者支援 施設柏の郷)。平成17年開設の特別養護老人ホームありすの街は、当初は入所者定員 数が30名であったが平成22年に20床増床し、より多くの老人介護の ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1263411165


特定非営利活動法人iCareほっかいどう(団体ID:1358040028)/団体 ...
2012年10月10日 ... ALSをはじめとする神経難病や事故等によって四肢の昨日が奪われ、さらに気管切開 等により音声言語機能を消失した患者は、文字盤などを使いコミュニケーションをはかる 。そうした患者が意志伝達装置を導入する際に、導入前の相談や ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1358040028


任意団体今後の難病対策関西勉強会実行委員会(団体ID:1609278591 ...
2012年10月29日 ... 京都難病団体連絡協議会 ・大阪難病連 ・滋賀県難病連絡協議会 ・兵庫県難病団体 連絡協議会 ・日本マルファン協会 ・全国膠原病友の会 ・稀少難病の会「おおみ」 ・線維 筋痛症友の会 ・日本ALS滋賀県支部 ・滋賀IBDフォーラム会長 ・日本 ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1609278591


社会福祉法人社会福祉法人 長慶会
2014年6月17日 ... ・2002年入所者モデル事業 特養ホームの入所者の自宅復帰を促す運動・2003年相馬 村づくりシンポジウム より良い住まいと環境づくり・2005年つがるケアフォーラム シンポジウムと映画「折り梅」上映と作品展示・2006年つがるALSウィーク ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1091074995


特定非営利活動法人ワーカーズコープ 座間地域福祉事業所 放課後等 ...
2012年10月30日 ... ... さんに呼びかけ、有志の会『オリーブ』を立ち上げました。 代表者については、神奈川 県総合リハビリテーションセンター福祉施設に37年間指導員として勤務し、主に障がい 児者の支援に務めた。また、ALSの医療ケアにも長らく携わっていた。
http://fields.canpan.info/organization/detail/1692840687


特定非営利活動法人元・気・楽(団体ID:1217836996)/団体情報 ...
2014年6月22日 ... 利用者の在宅生活が円滑に継続できるよう、在宅指導と機能訓練などにより少しでも 生活の質がよくなうようにしている。 在宅を希望される重度の方々の受け入れを行って いる。(筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症、悪性新生物末期、等) ...
http://fields.canpan.info/organization/detail/1217836996
【講座】イベントを学ぶ、イベントから学ぶ (鳥取市) [2014年07月05日(Sat)]
今日は、鳥取市でイベント開催にするセミナー&ワークショップをやってきました。


【講座】イベントを学ぶ、イベントから学ぶ
〜まちづくり・NPOの活動に大事なこと〜
2014年7月5日(土)14:30〜17:00
鳥取県鳥取市
主催:NPO法人学生人材バンク、とっとり県民活動活性化センター
参加者:20名

使用したプレゼン資料はこちらです。



ご参加のみなさま、主催者関係者のみなさま、ありがとうございました!

日本財団CANPAN 山田泰久
今、気になるサービスやツールとか [2012年02月12日(Sun)]
今、僕が気になるサービスやツールをまとめてみました。
こんなサービス・ツールが一挙に知ることが出来たら!


寄付・ファンドレイジング系

Readyfor?
https://readyfor.jp/

Grow!
http://growbutton.com/

CauseWalker
http://www.facebook.com/CauseWalkerJapan

isave
http://isave.jp/

JustGiving
http://justgiving.jp/

CANPANメンバーズ
https://blog.canpan.info/members/

Facebookドネーション
※準備中


情報発信・情報共有・スキル系

サイボウズLive
http://live.cybozu.co.jp/

skillstock
http://skillstock.net/

Yahoo!ボランティア
http://volunteer.yahoo.co.jp/

CANPAN(団体情報データベース)
http://canpan.info/



イベント系

PeaTix
http://peatix.com/


ノウハウ・支援系

ネットスクエアード東京
http://netsquared.jp/

テントセン
http://www.facebook.com/go.tentosen

1,2,3で、施設商品!:喫茶室いくおう中原 [2009年12月03日(Thu)]
せっかくなので、Shop人にやさしくが実施している「1,2,3で、施設商品!」キャンペーンに参加してみます。

先日の川崎でのセミナー。
場所は東急東横線武蔵小杉駅から歩いて5分の「かわさき市民活動センター」です。
ここの1階ロビーでにあるのが、「喫茶室いくおう中原」です。



ちょうどお昼時に訪問してランチを食べましたが、かわさき市民活動センターを利用されている方などでかなりの賑わいでした。
セミナーの前に、カレープレート(550円)を注文してみました。



他には、サンドウィッチのセットなど、主に軽食とドリンクが中心の喫茶店です。
ぜひ、「かわさき市民活動センター」を利用する際には、立ち寄ってみてください。

【お問合せ先】
(福)育桜福祉会/喫茶室いくおう中原
神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1100-12 中原市民館内
TEL:044-411-9774
URL:http://www.ikuoufukushi.takatsu.kawasaki.jp/

「1,2,3で、施設商品!」キャンペーンに参加します! [2009年11月27日(Fri)]


123で施設商品!



こちらのブログでも、「Shop人にやさしく」が展開している「1,2,3で、施設商品!」キャンペーンに参加します。
どんな商品を紹介するか、迷ってしまいますね。

「1,2,3で、施設商品!」キャンペーンについては、上のバナーをクリックしてみてください!

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
日本財団の地図 [2009年11月15日(Sun)]

より大きな地図で 日本財団 を表示
ケータイ [2009年06月25日(Thu)]
ケータイから更新