CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«今週の助成金情報(2015年3月25日) | Main | 2014年度セミナー講師&主催セミナー一覧»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
NPO関係者が読むべきCANPANブログおススメ記事2015/3/20-26 [2015年03月27日(Fri)]
2015年3月20日から26日までのCANPANブログの中から、NPOの組織マネジメントに参考になるような記事をご紹介いたします。

今回もブログ記事の文章の中から3つのポイントを見つけて抜き出して、紹介いたします。

メモ用01.jpg



ブログ「川北秀人on人・組織・地球」

新潟で「助け合いのまちづくり」シンポジウムでした! [2015年03月22日(Sun)]
https://blog.canpan.info/dede/archive/997
・地域づくりが、これまでの延長ではなく、変化に備えた進化が求められる
・新潟市のような都市部では、これまでゆっくり進んできた高齢化が、今後は加速度的に進みます。
・他の地域は、その意味では、高齢化や人口減少の先輩。
★プレゼン資料も必ず見ていただきたい!



ブログ「飛耳長目:アメリカにみるNPO戦略のヒント」

ファンドレイジング・イベント成功のためのEメール・マーケティング [2015年03月24日(Tue)]
https://blog.canpan.info/hijichomoku/archive/774
・直接ターゲットにアプローチすることができ、かつ、そのターゲットの参加意欲が掻き立てられるように最適化されたメッセージ
・確定していなくても構わないので、まずは参加者に伝え、予定を押さえることが重要
・イベントの2日前や前日の告知でも申込者を獲得することができるため、追い込みメールを送ることを怠らないようにする
★安定の海外記事の抄訳ですが、これはイベント主催者であれば必見の記事です。

寄付者に喜ばれるお礼状作成の13のポイント [2015年03月26日(Thu)]
https://blog.canpan.info/hijichomoku/archive/776
・寄付を受け取った後、心のこもったパーソナルなお礼状を送るのに5日〜7日かけるのと、48時間以内に定型フォーマットの淡白なお礼状を送るのとでは、前者の方が効果は高い。
・Eメールアドレスを記載する場合は、団体の代表アドレスではなく、担当者の個人アドレスを記載する。
・お礼状でしても良いことと良くないことを理解する。
★こちらも海外記事の抄訳です。勉強になります!



ブログ「CRファクトリー」

コラム「コミュニティは教育プログラムである」 [2015年03月20日(Fri)]
https://blog.canpan.info/clf2008/archive/576
・成長する装置としてのコミュニティ
・そののめり込み者(挑戦者)に関心を持って応援・支援してくれる仲間がいることが重要です。
・「成長実感」や「達成感」を感じる儀式の演出を、団体の仕組みとして持ちたい
★CRファクトリーらしい、コミュニティの役割の解説です。



ブログ「NPO会計・リクツとコツ〜目指せ、NPO会計キュレーター」

NPO法人の監事不足に関する作戦会議[2015年03月22日(Sun)]
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2204
・監事を求めているNPOと監事人材とのミスマッチは何なのかを考えたい
・小規模NPO法人向けとある程度の規模のNPO法人向けの監査はべつに考えた方がよさそう
・一般に、会計業務と監査業務の違いが認識されていない
★こちらは、監事の役割について、あためて考えるきっかけになります。



ブログ「コモンビート理事長ブログ」

年に一度の総会運営から見えてくるもの [2015年03月24日(Tue)]
https://blog.canpan.info/ryoadachi/archive/81
・ビジョン・ミッションの実現がNPO法人の最大命題ですので、それに対して活動がしっかり行われたのか「成果をともなって」報告する
・その成果から今年はどのように活動を進めていくのかを、「ドキドキワクワク」する形で伝えていく
・総会はNPO法人にとっての最上位組織ですので、会員のみなさんが団体運営に対して意見をくださるタイミング
★代表の立場からあらためてNPOの総会の役割を考える!



ブログ「傍楽(はたらく)〜未来を創る仕事をしよう」

Gifter LABO 保護者との意見交換会からの気づき 〜当事者家族以外の第三者(社会)の理解と協力が必要な理由〜 [2015年03月23日(Mon)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/79
・保護者の方が、【どのような支援や支援者を必要としているか】
・「社会の発達障がいの知識と理解。せめて、学校の先生だけはしっかり持っていて欲しい。」
・「家族のことは家族で解決すべき」という血縁の縛り・社会の意識を、新しい【縁・情・恩】(NPO法人パノラマの石井さんの言葉をお借りします)のネットワークで壊していきたい、そう思いました。
★毎回、わかりやすいまとめで、いろいろな気づきが盛り込まれています。

『ふとんで年越しプロジェクト2014』報告会に参加しました。 [2015年03月26日(Thu)]
https://blog.canpan.info/hataraku/archive/77
・「ふとんで年越しプロジェクト」は、東京都内を中心に、ホームレス状態の方や生活困窮された方の支援活動をおこなっているネットワーク
・30名の方がシェルターへ入り安全・安心に繋がり、150人の方への医療福祉相談をおこなうことができた
・就労を前提とした自立ではなく、安心して生活できることを前提とした自立を目指すべき
★今回の記事は、実際の社会課題の状況がどうなっているかということを知ってもらうためにもぜひご一読を。



ブログ「NPO法人おかえりblog」

「あう」 [2015年03月20日(Fri)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1361
・「一つだけ言葉を選ぶとしたら、どんな言葉を選ぶか」
・その方は「あう」という言葉を選ぶと記されていて
・「分かち“あう”」、「伝え“あう”」、「信じ“あう”」、「想い“あう”」、「喜び“あう”」…言葉の向こうに人が見えますね。
★理事長のつぶやき、いい感じですよね。

募金活動を行いました! [2015年03月22日(Sun)]
https://blog.canpan.info/okaeri/archive/1363
・一人でも多くの方に知っていただきたい。
・その思いで日々活動しているので、知っていただける機会をいただき、とてもうれしく思います。
・【里親家庭や児童養護施設を巣立った後の自立支援「アフターケア相談所」の充実】を目指して。
★あらためて募金活動(知ってもらうためという側面】の意味を感じます。



ブログ「ソーシャルメディアでまちおこし〜勝手に観光協会から始めよう!」

3.11直前の気仙沼を訪問。ネットワークオレンジ小野寺 美厚さんたちと出会う
https://blog.canpan.info/machiokoshi/archive/60
・現地を訪ねるたびに、厳しい中から再生しようとしているNPO有志に逆に勇気をいただきました。
・福祉系のNPOが懸命に町おこしに紛争する姿は、まちおこしの大きなヒントと勇気を与えてくれるのです。
・同NPOが、ソーシャルメディアで積極的に活動を発信していなかったら、こうした協力は得られなかったでしょう。
★情報発信の先駆者・久米繊維工業の久米さんのブログをピックアップ。


今週も素晴らしい記事をありがとうございました!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント