CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«助成金活用セミナー@佐賀 | Main | 今週の助成金情報(2015年2月26日)»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
とんかつDJアゲ太郎から学ぶNPO論 [2015年02月26日(Thu)]
あらためて、NPOに必要なこと、大事なことを考えてみました。

1601051_793484060689157_4110814217773828034_n.jpg


【人編】
・NPOリーダーには、大きな道を指示してくれる偉大なロールモデルと、メンター的な身近なロールモデルの二人が必要。
・身近なロールモデルに対して、単に教えてもらう立場だけではなく、相手が持っていないリソースを提供することや、刺激し合う存在となるような、ある意味対等な立場を目指す。
・ロールモデルのアドバイスは素直に受けること。
・別の組織で、同じような立場の同世代のNPO仲間も大事。
・何かあった時に助けてくれるNPO活動以外の仲間を大切にする。
【理念編】
・快適な環境にいると、目的を見失うことがあるので、自分のミッションを常に感じること。
・流行りものなど、人まねではいけない。自分が見つけたもの、感じたもの、その団体のオリジナリティを追求していく。
・ただし、自分のオリジナリティを追求するあまり、ニーズに合わない活動になってしまうのではいけない。社会のニーズを常に意識する。
・活動は続けなければいけない。ただし、アクシデント等で止まってしまった場合の対応策を用意しておく。
・時には、偶然や直感を大事にする。
【活動編】
・活動を知ってもらうために、定期的にイベントを行う。
・ネットワークを広げるために、他の団体と協働してイベント開催する。
・イベントは自分も楽しみながら、参加者のモチベーションも上げる。
・早い段階でメディアに取材されること。
・メディアによる評判を活用する。
・活動に興味のない人をまったく別のキーワードで興味を持つてもらい、まずは活動に来てもらうこと
・社会人が仕事とNPO活動の両方を行うことで、気づきが生まれたり、それぞれの活動に良い効果がでる。
別の言い方をすると、「NPO活動に必要なことはすべてとんかつDJアゲ太郎から学んだ」ということです。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント