CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ソーシャルメディアウィーク東京2月16日(木)@講談社 #smwtok | Main | 市民活動活性化セミナー:ソーシャル系男子の日々ソーシャルな情報発信大作戦!@三浦»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
セミナー「お待たせしました!Facebook完全活用術。」 [2012年02月19日(Sun)]
昨日は静岡県富士市でFacebookセミナーでした。
約30人の方にご参加いただきました。


セミナー「お待たせしました!Facebook完全活用術。」

facebookを登録したけどどうややってつかったらいいの?
どこが面白いの?なんとか活動の場をひろげたいなど。

本講座では、登録したばかりの初心者〜
どしどし利用を深めていきたい中級ユーザーまで
市民活動やNPOでご活動されている方に特化した内容となります。

講師は日本財団のソーシャル系男子で全国行脚中の山田泰久さん。
ますます利用者が拡大していくSNSで情報発信をして広報活動にいかしましょう。

ちょっとだけ内容流出。
・NPOがFacebookを使うわけ
・NPOがソーシャルメディアを活用するための7つの鍵

などなど、単なる操作方法の講座ではなく、
facebook本質を学んでからの活用術となります。

■日時:2/18土曜日 13:00−15:00
■場所:富士市民活動センターコミュニティf
■定員:30名


ということで、当日のプレゼン資料はこちらです。




UST中継の録画もあります。



Video streaming by Ustream


そして、このセミナーの後、あらためてFacebookを理解するためのメモ書きを作成しました。


1.Facebookの何が面白いの?
(山田の場合)
・あの人の意外な一面を発見できる。
・自分の意外な一面を知ってもらえる!?
・なかなか会えなくっても、つながっている感。
・友達が面白いことやためになることを教えてくれる。
・意外な交遊関係が垣間見える。
・みんなの書き込みがモチベーションアップになる(前向きな人が多い!?)
・何かあった時に励ましてくれる。
・個人のワイドショー。
・プライバシーの切り売り。


2.Facebookの基礎
友達とインターネット上で交流する
ポイント:@実名 A見る、書く、コミュニケーションする


3.見る・書く
※自分のウォールで完結すること!
第1ステップ:自分のこと
Where、What、Who×When(過去・現在・未来)
事象と感情
文字と写真
※メールとちがいゆるい発信なので、返事をもとめない。

第2ステップ:共有すること
ネット上にあるもので、感動するもの、楽しいもの、ステキなもの、笑えるもの、泣けるものなどの感情系から、事件やノウハウなどニュース・知識系のものなど、自分にとっても意味のあるもので、友達が見ても意味のありそうなもの。
動画、ブログ、ホームページ、そしてFB内のコンテンツも


4.コミュニケーションする
いいね!とコメントとメッセージ(リアルタイムでFBにログインしていればチャットも)


5.実名
・リアルなネットワークの延長で、ネット上のネットワークを構築する
・無責任な発言が少ない
・個人情報の扱いには気をつける(セキュリティや公開範囲の設定)


6.Facebookページ
個人として使用していたものの中に、Facebookページが入ってきた。
コミュニティサイト(参加者自身で盛り上げる)
企業サイト(企業から生活者へのつながりのため)


7.その他押さえるポイント
・広告
・グループ
・アプリ
・イベント
・買い物
・寄付
・友達推薦機能

以上
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント