CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«災害情報に関するCANPANブログ集 | Main | おかやまNPOアワード2011の続き»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
おかやまNPOアワード2011 [2011年03月12日(Sat)]
今週末は岡山です。

東北地方太平洋沖地震で大変な状況ですが、今朝東京を出発して、お昼に岡山入りして、こちらに参加しました。


「岡山で一番、市民が参画しているNPOは?」
のテーマにチャンレンジしたNPOから、大賞を選ぶ!
おかやまNPOアワード2011 -寄付金配分団体選考のための
公開プレゼンテーション-を開催いたします!

■日時: 2011年3月12日(土) 13:00〜16:00
■場所: 岡山県総合福祉・ボランティア・NPO会館「きらめきプラザ」
■プログラム:
(1) 【プレゼンテーション】
   寄付金配分団体選考のための公開プレゼンテーション
(2) 【会場投票】
   来場者による投票
(3) 【他の寄付プログラム配分式】
   ろうきんNPO寄付システム2010年度寄付金配分式
(4) 【ミニ基調講演】
   「寄付と助成の状況観測2010年度」
   講師 山田泰久さん (日本財団CANPAN)
(5) 【結果発表】 おかやまNPOアワード2011大賞他、各賞の発表

■主催:NPO法人岡山NPOセンター

ということで、山田は30分ほど、全国の状況などお話しさせていただきました。


さて、おかやまNPOアワード2011にエントリーされた団体はこちら。

 ☆ 子ども劇場岡山県センター 
 ☆ 岡山市日中友好協会
 ☆ 岡山市子どもセンター
 ☆ 0-99おかやまおしえてネット
 ☆ グリーンパートナーおかやま


みなさん、熱心のプレゼンですごく勉強になりました。

その中で 大賞は「岡山市子どもセンター」さんです!
特別賞は「岡山市日中友好協会」です。

皆さんの共感がすごかったですね。
本当におめでとうございます!


さて、山田のミニ講演の内容はこちらです。

「寄付と助成の状況観測 2010年度」ということでもともと予定していた内容は10分程度で、残りは今回の東北地方太平洋沖地震について、インターネットでどのような情報発信がされ
ているのかをということお話させていただきました。

最初の10分の話は以下の通りです。

NPOの今
・努力しないと、見つけてもらえない
・紙文化から、インターネット文化へ
・地域 → NPOの地位向上
・全国 → 岡山のNPOの地位向上

日本ファンドレイジング協会
・寄付白書2010
  日本の個人・法人の寄付市場は1兆円
  寄付を行った人は3,766万人
・ファンドレイジング日本2011
  2月5・6日に東京で、400名以上の参加者

寄付ブーム
・2009年 定額給付金
・2010年 タイガーマスク運動

国・自治体の支援
・社会起業家の育成
・ソーシャルビジネス・コミュニティビジネス
・新しい公共支援事業
・行政主体の寄付ファンド

2011年は、NPOの新たな役割として、単に事業を行うだけではなく、自分たちが関わっている社会的課題に対して、調査、白書、提案などを行う必要がある。




また、会場で、CANPAN東北地方太平洋沖地震支援基金の募金箱を設置していただき、総額23,600円の寄付をお預かりしました。
本当にありがとうございます。

Shop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)ソーシャル・グッズ・コミュニティ
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント