CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【ご案内】ソーシャルメディアフォーラム 11月6日(土)13:00〜18:00 | Main | 広報スキルアップ講座»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
NPOのソーシャルメディアの口コミ好事例 [2010年10月20日(Wed)]
IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]さんのブログに掲載されていた、こちらの記事。
「『NPOマネジメント』を読む会」を開きませんか?

このブログの記事を読んだ、せんだい・みやぎNPOセンターの非公式(!?)アカウント(http://twitter.com/minmin_npoの中の人が、ツイッターで取り上げたところ、いろんな人から反響がありました。

ソーシャルメディア上のNPOの口コミ事例として、とても参考になるものなので、その効果をまとめてみました。

2010年10月21日12:00改訂

1.ブログの団体ではなく、その記事を読んだ人がツイッター上で勝手に紹介。

→まさに、「伝えてもらう情報発信」「口コミ」ですね。

→いい活動(イベント)を自団体メディアでしっかり情報発信すれば、誰かに伝えてもらえる可能性がある(あくまで、いい活動・イベントの情報ですが・・・)。

→もし情報ツールがメールだけだったら、わざわざこのブログ記事を紹介したでしょうか。



2.そこから、22人が、公式RT・非公式RTで紹介。

→いい情報だからこその口コミです。


3.直接(一次)RTは4回、二次RTは14回、三次RTは4回、四次RTは2回、五次RTは1回

→おお!さらに、口コミ、伝えてもらう情報発信。


4.ツイッター上から二つのアイデアが創出!
☆ツイッターでオンライン「NPOマネジメントを読む会」をやってもおもしろそう。
☆マドレジャーナル19号からの連続企画にしません?

→ツイッターでのオープンなコミュニケーションから生まれるアイデアですね。

→これこそ、まさにNPO的な口コミですね。単なる評判の伝達だでけでなく、そこからあらたな付加価値をつけて情報が伝わる。


5.最初の発信者とRTした人のフォロワー数の合計は、18,653。

→もちろん、すべての人が見てくれたわけではないし、重複しているアカウントもあると思いますが、2万人にせまる数字は大きいですね。

→通常のブログの読者数の他に、追加の数字です!

→地域性は、宮城、福島、埼玉、東京、千葉、神奈川、大阪、富山、石川。

→各アカウントのフォロワー数はこちら。
369
454
119
915
1397
903
86
133
840
1431
641
2060
66
12
2447
1614
477
504
694
3127
334
30



以上の通りですが、いい情報であれば、誰かがさらに伝えてくれる!
さらに、新たなアイデアを盛り込んで新しいものが創出される!!

こういった、NPOの口コミの好事例が増えていくといいですね。

あと、みなさんのツイートをまとめてみましたので、この広がりを参考にしてください。



Shop人にやさしく 山田泰久
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント