CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【ご案内】環境市民活動助成金セミナー@セブン・イレブン環境財団 | Main | NPOの新しいうごきを議論する−みえNPO検討会「第3回NPOの説明責任とその保証」»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
ファンドレイジングセミナー2010第2回「パブリックスピーキング」  講師:蔭山洋介氏 [2010年09月02日(Thu)]
日本ファンドレイジング協会から、セミナーのご案内をいただきましたので、お知らせします。
山田もこのファンドレイジングセミナーにはたびたび参加していますが、寄付はもちろんのこと、NPOの様々な情報発信という点で非常に参考になるセミナーです。
ご興味のあるかた、ぜひどうぞ!


=========================
ファンドレイジングセミナー2010 第2回
「パブリックスピーキング」  講師:蔭山洋介氏
=========================

日本ファンドレイジング協会からセミナーのご案内です。
相手の共感と理解を得なくては、ファンドレイジングは成功しません。
「思いが強ければ必ずわかってもらえる!」というのは残念ながら間違いです。
大切なのは「伝え方」です。

「パブリックスピーキング」とは「人前での話し方」のこと。

「NPOの人などが、個人支援者、企業の担当者などに話す時にも相手が1人であっ
てもそれはパブリックスピーキング」
と蔭山氏は言います。
「何を話すか」だけではなく、「どう話すか」について、
パブリックスピーキングの第一人者、蔭山氏を講師に迎え、支援者との関係づく
りのための「話し方」を学びます。

ホンキで社会を変えるチャレンジをしたい人、必見です。

■□■こんな方に特にお勧めします!■□■
★自分の活動の魅力的な伝え方に関心のある人
★まわりの人を「巻き込む」力を得たい人
★「話すの上手いですね」と言われてみたい人

会場:日本財団ビル2階大会議室
日時:2010年9月9日
18時半から20時半(開場18時)
定員:150名(事前予約制)
参加費:会員2000円 非会員4000円
助成:日本財団 協力:アメリカ合衆国大使館

■スピーカー:
蔭山洋介(株式会社コムニス)
代表取締役。
日本で唯一のパブリックスピーキング・コーチ、スピーチライター、舞台演出家。
経営者や社会起業家などのプレゼンテーション、所信表明演説、株主総会、式典のスピーチなど、
人前で話すパブリックスピーキングを裏から支えるブレインとして活躍している。
■案内人:鵜尾雅隆(日本ファンドレジング協会常務理事)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
お申込みはこちらから!
https://pro.form-mailer.jp/fms/959bf7f610142
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山田泰久
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント