CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«アイデアノート「情報発信」 | Main | ブログの方程式:グーグルの活用»
プロフィール

CANPAN講座さんの画像
日本財団ROADプロジェクト
検索
検索語句
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS取得
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
QRコード
https://blog.canpan.info/c-koza/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/c-koza/index2_0.xml
アイデアノート「ブログ」 [2010年01月07日(Thu)]
以下は、山田のアイデアノートです。
これをもとに、今後の情報発信に関するセミナー資料にしようと考えています。

ブログ

ブログとHPの違い
メリット・デメリット

ブログとHPの使い分け
−−−−−−(ブログ)−−−−−−→
過去       今     未来
※今の部分はブログが便利

プロジェクトごとにブログを作る

ブログ・オンリーの場合
パンフに載せていることを載せる(カテゴリーで整理)
HPの代わりにする

ブログがしたい<ブログで何かしたい

分野別のお薦めブログ
老人、障害、子育て、環境、子供、スポーツ、中間支援
手法別のお薦めブログ
事務局長日記、専門家、情報ポータル(テーマ・地域)、講師、プロジェクト

ブログが団体に何かをもたらすわけではない。どう使うか。⇒他の団体の事例を知る。

何を発信したいか?

こんなことはつまらない、こんなことはよくない、という制限を設けない

ブログで変わったこと、変わらなかったこと

ブログはパーソナルメディア

一般的には、個人の情報発信手段。組織の発信はHP。
このイメージが強いから、ブログに足踏みしてしまう
でも、CANPANブログを見れば、団体による情報発信がわかる!!

団体によるブログはパーソナルでかつ、組織のもの。

@ブログでファンづくり

A特定の人を想定して発信
その情報が思わぬ人にとって参考になる

Bブログはニュース!?
××の会新聞(業界紙だったり、地方紙だったり)

C他の団体の情報も!


芸能人のブログ
芸能人はファンサービスとしてブログを行う。ファンの「知りたい!」という気持ちにこたえる。

NPOのブログ
「知りたい!」という人を作ることから始める
ブログを作っただけでは、誰も見てくれない、見る人をつくる
1000人に周知して5%で50人のファンになる


ブログの方程式
喜℃哀楽
メルマガと連動
グーグルの活用
周知の方法
写真を5枚以上載せる方法
紙とブログの連動
(データの2次利用)
15のカベ
毎日なら2週間、週2回なら2ヶ月、週1なら3か月
ブログをやってみて探してみる


NPOに発信してほしい情報
セミナー・イベント報告
参加者の感想

Workshop人にやさしく 山田泰久(ソーシャル系男子)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント