CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
梅丘ボランティアビューローのブログ
社会福祉法人世田谷ボランティア協会は、
1981年に設立された民間のボランティア活動推進機関です。
世田谷区内に4つあるボランティア活動の相談を受けつける
地域の拠点の1つが「梅丘ボランティアビューロー」です。
ボランティア活動をしたい人と、ボランティアのサポートを
必要としている人や団体のコーディネーションを行っています。
いつでもお気軽にお立ち寄りください。
« About us | Main | What's new? »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

umeboraさんの画像
https://blog.canpan.info/bureau/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/bureau/index2_0.xml
子どもランチ会[2018年03月20日(Tue)]

こんにちは。日に日に暖かくなってきて・・・お彼岸と思ったら、昨日から寒くなりました。明日は、雪の可能性もあるそうです・・・。コートを片付けなくて良かったです。

今週末は子どもランチ会です。

まだ、受け付けていますので、是非ご参加ください〜。
メニューは、そうめんチャンプ―・にんじんしりしり・サータアンダギー・スープです。

参加費は子ども200円 大人500円

こども.png


迎春[2017年01月06日(Fri)]
ぴかぴか(新しい)新年明けましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

地域の皆様、ボランティアの皆様、昨年は梅丘ボランティアビューローの活動にご理解、ご協力いただきありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

梅丘ボランティアビューロー スタッフ一同


2015年・開館しました♪[2015年01月06日(Tue)]
明けましておめでとうございます。

sheep.jpg

本日、梅丘ボランティアビューローの2015年が明けました。

本年も、
世田谷のまちに暮らすみなさんとともに、「おたがいさま」という一人ひとりの心のなかにある芽を大切に育てていきましょう、というメッセージを込めながら、

・地域に密着した情報と相談の場の提供
・講座やワークショップなどによる学びの場の提供
・ボランティア活動参加の場の提供

といった事業を通じ、地域ボランティア推進の拠点として、しっかり役割を果たせるよう努めます。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。


梅丘ボランティアビューロー スタッフ一同




----------------------------
ボランティアを探している…
ボランティアをやってみたい!
など、各種ご相談はお気軽に窓口へ

梅丘ボランティアビューロー 
開館日:月〜土(祝・日休館 ほか)
開館時間:10:00〜17:00

〒154-0022 世田谷区梅丘1−8−9
TEL 03-3420-2520 FAX 03-3706-2854
e-mail: umebora@otagaisama.or.jp 
Blog: https://blog.canpan.info/bureau/

マピオンで地図を見る



カサカス=「傘貸すよ♪」[2012年03月17日(Sat)]
急な雨降りや雨天時の助け合い
梅ヶ丘駅の周辺で、傘の貸し出ししています。


目印はこのマーク

kasakasu_w625.jpg

●貸し出し場所

[小田急線梅ヶ丘駅 北口周辺]
Y'sマート
世田谷区 梅丘図書館

[小田急線梅ヶ丘駅 南口周辺]
Pratto (美登利鮨本店脇の小路入る。イタリアンレストラン)
take five (南口を出て新宿方面へ進む。カフェ)
喫茶店 ゾーエー (商店街を国士舘方面へ進む。ジャズ&ギャラリーカフェ)

●貸し出し&返却場所
梅丘ボランティアビューロー


梅丘アンブレラシェアリングとは
梅丘地域では、ボランティアが主体となった共有傘貸し出し活動を行なっています。
地域の住民・商店・近隣校で学ぶ学生・公共事業所など、
地域で暮らす・生きるひとびとが一体となって、すすめていけるボランティア活動を目指しています。


といっても、まだまだ現在は手探り状態・試行錯誤の日々。
一緒に活動してくれる仲間も絶賛募集中。

梅丘の街でできる ボランティア活動はじめませんか?

●ツイッターやフェイスブックでの情報発信に興味のあるひと
●イラスト・文章・ものづくりが得意なひと
●ボランティア活動のプロジェクト推進に興味のあるひと
●傘の修理ができる方・傘の修理をやってみたいひと
●好きな時間にできるボランティアを探しているひと ほか

何かやってみたい!という方大歓迎♪
どうぞお気軽にお問合せください。


梅丘アンブレラシェアリングプロジェクト
〒155-0022 世田谷区梅丘1-8-9
TEL:03-3420-2520
FAX:03-3706-2854
梅丘ボランティアビューロー内
(小田急線梅ヶ丘駅徒歩5分)
  
ボランティア保険 更新手続き[2012年03月10日(Sat)]
ボランティア保険のご案内


〜安心して活動を続けるために〜


2011年度の保険期間は2012年3月31日までです。
4月からもボランティア活動を継続される方は、
2012年度のボランティア保険への加入を
お勧めしております。

保険の更新には、手続きが必要になります。
ボランティアセンター、ボランティアビューロー、
世田谷区社会福祉協議会で取り扱いがあります。

2012年度のボランティア保険のご案内(パンフレット)、
申込票、払込取扱票は各窓口にございますので、
3月中に手続きにお出掛けください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅丘ボランティアビューロー
〒155−0022 世田谷区梅丘1−8−9
            (小田急線梅ヶ丘駅徒歩5分)
  03−3420−2520

開館時間は、日曜祝日をのぞく10時〜17時ですが、
保険の手続きの場合は、少々お時間が必要ですので
お早めにお越しください。

なお、ボランティアセンター、社会福祉協議会は
それぞれ開館時間が異なりますのでご注意ください。





封筒詰めボランティア[2012年03月09日(Fri)]
3月に入り少しずつ春を感じるようになりました

今月も
全国重症心身障害児(者)を守る会」のボランティアがあります


全国にたくさんいる会員へこの冊子を送るため、
封筒詰め作業のボランティアを大募集


日時:3月12(月) 9時半〜12時位    
    (ご都合のつく時間帯だけでもOKです)

場所:世田谷区三宿2−30−9 
    (三軒茶屋から15分くらい)

このボランティアは不定期ですが、毎月一度あります!
黙々と封筒詰めの作業をするもよし。
お喋りしながら、楽しむもよし。

都合がつきましたらぜひご参加下さい

※興味のある方は、下記に直接お問合せ下さい。

問合せ: 社会福祉法人 全国重症心身障害児(者)を守る会
      154−0005 世田谷区三宿2−30−9
      電話 3413−6781〜3 
休館のお知らせ[2011年12月24日(Sat)]
早いもので、今年もあとわずかですねびっくり

いろいろなことがあった2011年でしたが、
ボランティアビューローでも、例年以上に
地域の力や、人と人とのつながりを改めて感じる一年となりました。

キラキラ来年も、どうぞよろしくお願いいたしますキラキラ


梅丘ボランティアビューローでは、下記の期間、お休みをいただきます。
ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承ください。

休館のお知らせ
12月29日(木)〜1月5日(木)


傘上記の期間は、傘の提供・返却の受付けはできません傘
バザー無事に終了![2011年11月28日(Mon)]
おかげさまで、11月25日(金)26日(土)ビューローバザーが無事に終了しました。

2日間ともお天気に恵まれ、合せて272名ものお客様が来場しました。

また、事前の準備から当日までに延べ86名のボランティアの方が参加しました。


2日間での売上、319,200円は、地域のボランティア推進のために大切に役立たせていただきます。

ご協力ありがとうございました。
東日本大震災への取り組み[2011年11月01日(Tue)]
世田谷ボランティア協会が常設している『せたがや災害ボランティアセンター』では、このたびの東日本大震災を受けて、以下のような応援活動を行っています。

「東日本大震災」被災地支援の取り組みについての中間報告書が、
こちらの「せたがや災害ボランティアセンター」のブログからご覧いただけますびっくり
三茶de大道芸[2011年10月15日(Sat)]
 
 毎年恒例の三軒茶屋のアートまつり

     三茶de大道芸

が本日10/15(土)と明日16(日)に開催されています〓

このおまつりも今回で15回目キラキラ
今年も、路上パフォーマンスや、素敵な手作り品が並ぶアート楽市などなど盛りだくさんです笑顔


梅丘ボランティアビューローでは、旗のリメイクに参加びっくり

洋裁ボランティアグループの皆さんが、
昨年まで使っていた旗を便利なエコバッグにリメイクしました拍手



エコバッグは、区内の作業所やミニデイやサロンの方々が作ったポンチョや日傘、
クッションカバーなどの品物とともにチャリティーグッズとして並び、
チャリティーに参加された方へのプレゼントとなっていますプレゼント>
 東日本大震災の被災地へ支援金として届けられますクローバー


芸術の秋ピアノ、そして行楽の秋りんご
三軒茶屋で満喫してみませんかはてな

太陽三茶de大道芸は、明日16日(土)まで開催しています太陽

  詳しくはホームページをご覧ください
| 次へ