CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
梅丘ボランティアビューローのブログ
社会福祉法人世田谷ボランティア協会は、
1981年に設立された民間のボランティア活動推進機関です。
世田谷区内に4つあるボランティア活動の相談を受けつける
地域の拠点の1つが「梅丘ボランティアビューロー」です。
ボランティア活動をしたい人と、ボランティアのサポートを
必要としている人や団体のコーディネーションを行っています。
いつでもお気軽にお立ち寄りください。
« ボランティア募集!:復興支援あおぞら市場in豪徳寺開催決定! | Main | ことしも!■フラッグリサイクルプロジェクト×梅丘ボランティアビューロー「てしごとカフェ・サロン」コラボ中! »
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
検索
検索語句
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

umeboraさんの画像
https://blog.canpan.info/bureau/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/bureau/index2_0.xml
梅丘ボランティアビューローからのおねがい[2014年09月22日(Mon)]
平素は、梅丘ビューローの活動にご理解、ご協力頂き、ありがとうございます。

地域内外問わず、皆様から、てしごとカフェの材料やバザー用,カサカス用の傘など、さまざまなご協力やご寄付を頂いており、誠にありがとうございます。
お預かりしました提供物は、地域のボランティア推進のために、大事に使わせていただいております。
皆さんと一緒に何か出来ることがないか、これらの材料をもっと役立てる方法はないかと、これからもチャレンジしていきたいと考えております。
どうぞこれからも応援宜しくお願いいたします。


【今年度のこれまでの寄付・提供品の使用例】
・今夏行いましたナツボラジュニアでのリフォームメイキング和栽「かわいい小袋づくり」や「エコハウスちょきん箱づくり」
・毎週金曜午後に行われているてしごとカフェでのグッズづくり
・編み物ボランティアAmi-Amiによるグッズづくり
・カサカス用の傘とラベルなどの管理備品   など


【バザー用提供品のお知らせ】
さて、今年も秋のバザーを11月に実施することになりました。
そこで、10月10日(金)より、例年通り、提供品の受け付けを開始します。
詳細は改めて、おたがいさまWEB,本ブログ,梅丘ボランティアビューローだより、また、区の掲示板などでお知らせ致します。
どうぞご協力頂けますよう、お願申し上げます。


【ご協力とご理解のお願い】
最近、夜間や休館日などに、入口や階段付近への、バザー提供品と思われる品やカサカス用の傘などの置き残しが頻発しております。
ご協力いただけるお気持ちはとてもありがたいのですが、置き残しは事故や火災などの原因ともなります。
品物は、必ずスタッフへの手渡しの形でお願いします。
※置き残しは絶対におやめ頂けますようお願い致します

※当ビューローが梅丘地域のみなさんと一緒に行なっている、梅丘アンブレラシェアリング「カサカス」は、在庫過多となっており、不要傘のご提供の受入れを一旦中止しております
しかし、昨今のゲリラ豪雨などで需要が大きく変動する可能性もありますので、近日中に受入れ再開となる可能性もあります。
再開の際は、このブログにてお知らせいたします。


勝手なお願いとは存じますが、皆様のお気持ちを無駄にしないために、ご理解頂きますよう
お願い申し上げます。


2014.09.22
この記事のURL
https://blog.canpan.info/bureau/archive/226