CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
梅丘ボランティアビューローのブログ
社会福祉法人世田谷ボランティア協会は、
1981年に設立された民間のボランティア活動推進機関です。
世田谷区内に4つあるボランティア活動の相談を受けつける
地域の拠点の1つが「梅丘ボランティアビューロー」です。
ボランティア活動をしたい人と、ボランティアのサポートを
必要としている人や団体のコーディネーションを行っています。
いつでもお気軽にお立ち寄りください。
« 夏休み休館日のお知らせ | Main | 【障がい児を地域で見守り支援するボランティア養成講座、今週金曜日は6回目・最終回です】 »
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

umeboraさんの画像
https://blog.canpan.info/bureau/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/bureau/index2_0.xml
ナツボラ・ジュニア2014「梅丘てしごとカフェ・エコハウスちょきん箱をつくろう!」[2014年08月22日(Fri)]
本日は、エコボランティア活動ってなんだろう?を、楽しく学ぶ体験ボランティア型ワークショップを開催しました。

晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ晴れ


最初に、梅丘地域で行われているエコロジー推進ボランティアプロジェクトについてをお勉強。
その後は、ものづくりボランティアとして活動中の藤本さんに講師をお願いして、地域から集まってきた古布やボタン・廃材などを利用し、それぞれのエコハウスちょきん箱をつくりました。
はじめてみるグルーガンに興味津津だったり、小学生にしてはとても上手に裁ちばさみを使えていたり、同行したおかあさんも途中で参加したり。
好きなリユース材料を自由に選んで、楽しい素敵な作品ができましたよ。

※写真は許可を頂いたもののみ。

s_IMGP0975.jpg

s_IMGP0980.jpg

s_IMGP0984.jpg

s_IMGP0990.jpg

s_IMGP0988.jpg

s_IMGP0991.jpg



これで、梅丘VBで開催予定の2014年度ナツボラ・ジュニアプログラムは全て終了しました。
それぞれの体験ボランティアに参加してくれた小学生(と、保護者のみなさま)お疲れさまでした。
Posted by umebora at 15:08 | Event | この記事のURL
この記事のURL
https://blog.canpan.info/bureau/archive/223