CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年12月18日

クリスマス会(part1)

先週の土曜日15日は、ぶら里 お楽しみ クリスマス会 クリスマス でした。

実行委員のメンバーとスタッフが準備をし、今回はご家族の方々にも
参加をしていただき、総勢37名でのパーティーでするんるんるんるんるんるん

実行委員のメンバーの始まりのごあいさつの後は、ジュースを持って
「メリークリスマス exclamation×2」でかんぱーい バー

パン工房で作った、とっても美味しそうなクリスマスマフィンや
フライドチキン、ジュースにお菓子と まずは「もぐもぐタイム」

CIMG0395.JPG  CIMG0449.JPG


今回の目玉はなんといっても「職場対抗の発表会」。 それぞれの
仕事場で1ヶ月前から、みんなに見られないようにコソコソ〜っと
練習を重ねてきました。

家族が参加する人は、何をするのか内緒にしてねーと伝えていましたが
最後まで内緒にできたのは、一人だけでした・・・(みんな言いたいよねぇわーい(嬉しい顔)

1番目の登場は、手作り工房&アトリエのコラボによる「マジックショー&
ダンス(YMCA)」

CIMG0429.JPG

マジックは、両手を縛られているのに「ワン・ツー・スリー」でみごとに
ほどけて会場から「おぉぉぉぉー」と歓声が上がりましたよ。
そして、YMCAは客席の家族の方も巻き込んで、みんなノリノリのダンス。
秀樹世代のお母さん、懐かしいですねぇ〜わーい(嬉しい顔)


2番目に登場したのは、手作りパン工房 あさぶら里〜による「ハンドベル」
クリスマスバージョンのメドレーです。

CIMG0454.JPG

始まる前は、かんぱいの後のケーキも食べられないほど緊張していた
メンバーもいましたが、しっかりときれいな音色を奏でてくれました。

ハンドベルの音って、とっても気持ちが安らぎますね。

最後に登場したのは、ショップ&カフェによる「ダンス(ダンシング
ヒーロー盆踊りver.)」

CIMG0469.JPG

ダンシングヒーローは今年再ブレイクしましたね。 バブル世代の
お母さんも踊りたかったんじゃないでしょうか?


発表は、家族の方に厳正に審査をしていただき、クリスマス会の
後半に結果を発表しました。

どのチームが優勝したのかな?

CIMG0534.JPG  CIMG0531.JPG


・・・part2へ続く・・・


 多機能型(就労B型・生活介護)事業所 工房ぶら里


この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック