CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ブナの木洩れ日の下で
 北限のブナの里で、自然菜園に取り組みながら、食と健康、農や環境の在り方を考える、vegetable,growerの気ままな思いを、綴ります。
« 春耕起は明日以降 | Main | 。 »
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新コメント
ニセコゴルフ&リゾート初ラウンド[2018年05月11日(Fri)]
水曜日に、お隣りR町のニセコゴルフ&リゾート
に、ツーバックで、初ラウンドした。
 ニセコと、冠がつくけど、海外のゴルフパック
ツアー客の対象になっていないのか、閑古鳥が鳴
いている。
 前回の反省を踏まえて、スイングを改良して臨ん
だが、あいかわらず、ドライバ-イップス。
 四番ユーテリテイーの方が平均飛距離で勝ってい
るわけだから、ストレスが蓄積して行く。
 スピン量の多いボールを使っているが、それにし
ても、スピン量が多い。
 高く、ふけ上がって、ストンと落ちる感じで、
ランも出ない。
 アウトサイドから、クラブが降りて、フェイスも
開いている感じ。
 右腕、手で、トップから、急いで打ちに行ってい
る。待ててない。 下半身主導、体幹でと、頭では
理解しているが、意識と、実際のスイングの乖離は
埋まらない。
 先調子のドライバーを、強振しても、良いことは
ないのかなあ。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/bunanokomorebi/archive/790
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

若見さんの画像
検索
検索語句
リンク集