CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


脳の性差 [2019年06月30日(Sun)]
         脳の性差
脳の性差を生じさせる実体は、構造や機能に
  性差があること。脳の細胞や組織に他なりま
  せん。
脳の中には神経細胞が多く集まる部分が存在
 する。これらの部分は神経核と呼ぶ。
神経核のいくつかには、

 @ 細胞数、

 A 神経線維数

 B シナプスの数、

 C 領域の形や大きさ、

 等に性差があります。

そのように形態学的に性差がみられるる
•  これらの神経核は性的二型核と呼ばれる。

脳に男女差がある以上、

男と女の間には受け止め方、対応の仕方、価値観などに微妙な違いが表れる。仕方のないことである。

人間にできることは “ 生かしあい・支えあい・助け合い”であろう。夫婦は無理しないで、ケンカしないで、共に生きていくことである。
続きを読む...
「発達の8つの関門」 [2019年06月27日(Thu)]

子どもの発達には大切な関門が8つある。


これを「発達の8つの関門」という。


これは、脳科学の研究から導き出された科学的真理です。

“脳の原則” “発達の原理”でもあります。 

是非子育てに活かしてください。


無視すると早晩マイナスの結果が出ることになり


ます。


    「発達の8つの関門」




 @ なめるほど可愛がること。


  *愛着・情動形成に決定的な影響を与え

      る。


 A 早寝・早起き・朝ご飯を身に付けること。


  *脳幹・生体リズムとエネルギーの源泉


 B 3度3度の食事をきちんととらせること。


  *心身の発達の基盤となる。


 C 外遊びは十分させること。


  *脳幹・辺縁系・新皮質を総合的に育て

      る。


 D テレビ・ゲームに子育てを任せないこと。


  *  前頭前野(PQ)発達に弊害する。
  *1人遊び・一方通行はダメ      

 E 両親と祖父母の愛情と役割を十分にする

     こと。


  *  両親の愛情、祖父母の見守り・交流は
   大脳を発達させる。

 F 5才くらいまでに十分な情動を体験させる

     こと。


  *  喜怒哀楽の情動体験は辺縁系を豊かに逞
       しく育てる。

 G 8才くらいまで豊かな環境で育むこと。 


  *総合的に人格の基盤を形成する。

  「情動の科学的解明と教育等

                への応用に関する検討会」                               

              

                          文部科学省


過剰ストレスはニューロンを委縮させる [2019年06月26日(Wed)]
虐待は子どもを委縮させる。伸び伸びと伸ばさない。成長させない。オドオドさせる。可哀そうである。
35 虐待と脳の萎縮.JPG

 虐待の内容は、下記の通りである。
 ・面前DV 1万6869人、
 ・心理的虐待 2万6415人
 ・身体的虐待    6792人
 ・怠慢・拒否      3795人
 ・性的虐待     111人
IMG_3685.JPG

児童の殺傷、いじめや虐待をめぐる
“子どもの不幸スパイラル”
です。

子どもだけでなく、大人も社会も狂っていきます。
みんなが  “ 不幸 ”  になります。

この不幸のスパイラルを断ち切るのは
いったい誰でしょうか。

警察でも児童相談所でも学校でもありません。

今 気づいたあなたです。
心を痛めたあなたです。

あなたの一言です。
一本の電話からです。

他人事(ひとごと)と考えたらそこでストップです。
無関心であったり全く進みません。

社会も凍り付いていきます。

突破するのは
人の心を持ったあなたの “一寸した勇気”です。

よろしくお願いいたします。
私もやってきました。やっています。

The%20spiral%20of%20bullying イジメのスパイラル 幼児を守って.jpg

それにしても、人の心に巣食う「ねたみ」「やっかみ」は厄介です。

“人の不幸は蜜の味”などという言葉さえあるのです。

「物知り」だけではダメです。足りません。

人の不幸を許さない “覚悟” と“実行力”が必要です。

脳自体が何が必要か教えてくれています。

海馬ば分析し、
偏桃体が共感し、
前頭前野が実行 させます。

IMG_9000.JPG
庭の花・チェリーセージ [2019年06月24日(Mon)]
我が家の庭にチェリーセージがひっそりと咲いています。
中々いいものです。
IMG_0819.jpg

IMG_0810.jpg

IMG_0805.jpg








続きを読む...
「赤ちゃんにも正義感」の可能性 [2019年06月18日(Tue)]
「赤ちゃんにも正義感」、その可能性があるらしい。
生後6か月の乳児20人で調査した。“正義の味方”パターン vs “傍観者”パターン で実験した。
IMG_0003.JPG

 生後6か月の乳児 20人調査

 その結果

 “ 正義に味方 ” 17人
 “ 傍観者” 3人

 人間のDNAに繰り込まれている “ 秩序 ”
 この秩序は変えようとしても変えることはできない。


 38億年の “ 生命の歴史 ” が刻み込まれているからである。
   罪・悪業にまみれた戦争でさえ 、“正義”の名において
 行われるのである。

 「正義の戦い」という名分がなければ、兵士は「良心の痛み」
   を乗り越えて戦場に立つことはできない。

 やりたくない。殺したくない。しかし、やらなければ 
  “ 正義が踏みにじられる ” という理屈をつけて戦う。
 今も中東では戦争が絶えない。本当に不幸なことである。

 100%正義の戦争などあったためしがない。
 本音を隠した、もっともらしい理屈である。
 大国の自分勝手な理屈である。
  
    要注意である。
IMG_0011.JPG

 人間社会が成り立つには、一定程度の正義感が必要になる。 

 人間は生まれた時から正義感の原形を備えている可能性があ
   る。

 紀元前8世紀頃に書かれたイザヤ書には次のような言葉が
 ある。

  Do what is just and right   

   “ 公正 ”  と  “ 正義 ” の “ 実行 ”

  これが ヒトの 素朴な 原初感覚 なのであろう。

  公正と正義は政治だけでなく、経済社会でも教育の場でも
  重要な感覚なのではないだろうか。
IMG_0003.JPG


「いじめ」克服を!早期発見と早期治療が鉄則 [2019年06月16日(Sun)]
「いじめ・虐待」がなくならない。本当に不幸なことだ。

 何としても根絶しなければならない。

 しかし、根っこも深い。 社会の「空気」も発生を助長してい
   る。

 さらに困ったことに、後遺症も残る。

IMG_0166.JPG

 脳を壊す。

 偏桃体だけではない。

 前頭前野にも悪影響が出る。

 人格までもゆがめる。
IMG_0167.JPG

 大事なことは、放置しないこと。

 早期発見・早期治療が鉄則。

 適切な治療をすればもとに戻る可能性がある。

 他の部分を活性化させることで機能も回復する。
IMG_0168.JPG1
国づくりの土台は小学校教育!! [2019年06月15日(Sat)]
国づくりの土台は人材育成、
人育ての要諦は小学校教育、
明治という時代をつくったリーダーたちは、
ためらうことなく小学校づくりに着手しました。

科学の発達した現在では当たり前のことですが、
150年も前の事です。凄い決断です。

まずは国家が、続いて民間が・・・。

明治政府学制発布・・・明治5年 全国に小学校をつくりました。
           政府に炯眼の人がいたのです。

民間も手をこまねいてはいませんでした。
寺小屋や藩校の伝統や経験を生かし、
次々と理想の教育を求めて立ち上がりました。

・慶応義塾幼稚舎・・・明治7年設立
・お茶の水女子大付属小学校・・・明治10年
・学習院大学付属小学校・・・明治32(1899)年
・成蹊大学付属小学校・・・1915(大正4)年
・成城小学校・・・1917(大正6)年
・日本女子大学付属小学校・・・1918(大正7年)
・玉川大学付属小学校・・・1929年(昭和4年)
 などなど

*脳の成長は早いのです。8歳で95%もできあがるのです。
 小学校教育がどれほど重要かは計り知れません。
DSCN7636-thumbnail2.jpg

脳は何をしたら活性化するか? [2019年06月13日(Thu)]
 脳が活性化するのは、何をしている時か?
 多くの人は「考えている時」と答えるであろう。しかし、事実は一番が「計算している時」、二番は「読書している時」で、三番が「考えている時」であった。
 脳は具体的な活動をしている時が一番なのです。それも簡単な計算をしている時です。dc0305119.JPG

脳は活発に働いている時は酸素をたくさん使っているので、活動の有無がわかるのです。
dc0305111.JPG

 母親と話すときの方が、知らない人と話す時よりも活発に活動します。当然のことですがお母さんには全幅の信頼を寄せています。心も開きます。働きかけます。応答もします。脳も活発に活動します。
dc112746.JPG
依存症の強い人は、脳の前頭前野が壊されています。働こうにも働く神経細胞=ニューロンが欠落してしまっているのです。一度依存症になってしまうと回復が非常に困難です。時間がかかります。多くの不幸を生みます。社会的規制が必要です。IMG_4071.jpg

続きを読む...
「いじめ」根絶に向けて [2019年06月10日(Mon)]
「いじめ」は最大のストレスです。ストレスを受け続けると脳の細胞は縮小します。樹状突起が短く、乏しいのです。そのため、隣の細胞と手をつなぐことが難しいのです。
35 虐待と脳の萎縮.JPG

いじめの中でも虐待は最悪です。逃げることも防御することもできません。一方的にやられるだけです。子どもの叫び声が聞こえたら即警察に通報して下さい。児童相談所には直通電話があります。夜中でも即対応してくれます。
  「いじめ」根絶のキーは“愛”です。“愛”の反対は“無関心”です。
IMG_3685.JPG

愛されるとうれしいのです。疎まれると苦しいのです。
愛されると脳が開くのです。疎まれると脳が閉じるのです。
IMG_1123.jpg

“愛”のホルモンはオキシトシンです。愛する人も愛される人もオキシトシンがじゃぶじゃぶでます。けち臭い人はオキシトシンが出ません。人が近寄ってきません。独りぼっちです。かわいそうです。
IMG_9027.JPG
埼玉県内19市 学校力調べ [2019年06月06日(Thu)]
埼玉県内19市の学校力調べ(文科省 全国学力テストより)
  ( 国語A + 国語B + 算数A + 算数B + 理科=合計点 )

 1位 さいたま市 314点・・・脳科学講演実施
            *ナック5で市長と2回対談した。
            *教育長と数回情報交換した。
 2位 和光市 312点・・・理化学研究所があり、日ごろから
                                   脳科学に触れている。
 3位 熊谷市 311点・・・脳科学 市民講演実施
 4位 三郷市 309点・・・脳科学 教職員講演実施
 5位 戸田市 306点・・・脳科学 全保育所で講演実施
 6位 朝霞市 305点・・・脳科学 全保育士対象講演実施
 7位 蕨市 303点・・・脳科学 市民講演実施
 8位 越谷市 300点
 9位 所沢市 296点・・・脳科学 教職員講演実施
 10位 志木市 295点
  〃  川口市 295点・・・脳科学 教職員・児童向け講演実施
 12位 吉川市 294点
 13位 草加市 292点
 14位 上尾市 291点
 15位 ふじみ野市 288点
 16位 坂戸市 285位
 17位 川越市 283点
  〃  八潮市 283点・・・脳科学講演実施
 19位 富士見市 279市
 
*感度が良く、オープンマインドの教育委員会は脳科学にも
 鋭く反応するようだ。
*時代を見抜くスタッフがいるに違いない。
*市民の関心の深さ(民度の高さ)もあるだろう。

 参 考
*他市地区
 浦安市 320点・・・全公民館で「脳科学と子育て」講演
         日の出公民館では数年間「脳科学講義」
         日の出南小学校学力テスト全県一位を記録
 千葉市 302点・・・脳科学に関心を示さない。
 文京区 363点
 千代田区 361点
 武蔵野市 360点
 江東区 332点
 葛飾区 315点
 足立区 308点・・・健闘顕著、埼玉県戸田市より高い。
          教委・区会議員に脳科学講演実施
 江戸川区 294点
*学力は家計所得と相関が強い。
| 次へ
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)