CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


愚痴をやめよう。 [2016年10月30日(Sun)]
愚痴はやめよう。愚痴と脳の関係は
・一度、「嫌い」というレッテルがはられてしまうと、脳はそ
 の情報に関して積極的に働かなくなります。
・脳のA10神経という部分が情報にレッテルを貼ります。一度
 「嫌だ」と口にすると、「嫌な情報」とレッテルが貼られ、
 その情報について頭が回らなくなってしまうのです。
・脳の働きを悪くしないためにもネガティブな言葉は使わない
「やらされている」「いやだ」と思うと、脳は、その情報に積
 極的に働かなります。
・だから、「自分で選んで〜をやっている」と考え、主体性を
 もって取り組みでみて下さい。
脳科学の機能・知見 [2016年10月28日(Fri)]
    脳科学の機能・知見

@ 脳はスポンジ、どんどん吸収する。
A 脳は竹馬方式、やるかやらないか、暑い 
  か寒いか、「生ぬるい」は脳を混乱させる。
B 脳は思った方向、願った方向に伸びる。脳は
  刺激で発育する。刺激がないと育ない。
C 脳はネットワークで働く。切れた先の細胞は死ぬ。
  機能障害となって現れる。
D 全てのシナプス・経験の束が人格をつくる。
頭を冴えさせる7つの習慣 [2016年10月26日(Wed)]
     頭を冴えさせる7つの習慣

・頭を冴えさせ、記憶力を上げ、集中力を研ぎ
 澄ますための7つの習慣をあげます。
 
 1 愚痴をやめる 
 2 目標は小さく分解する
 3 運動をする
 4 腹8分目でやめる 
 5 よく噛んで食べる
 6 マンネリ化をやめる
 7 良質な睡眠をとる
脳の働きを良くする方法・悪くする方法 [2016年10月25日(Tue)]
    脳の働きを良くする方法・悪くする方法

 脳を生かす
・脳の配線は
 @ 進化する
 A 変更するB訓練で育つ
 C 意欲の方向に向かう
・ニューロン間の連絡網のよさが脳の良さを決定する。

1 脳の働きを悪くする方法                       
 ・ニューロンの成長にストップをかける。
 ・ネットワークつながらせない。
  
    具体的な方法
 @ 早寝・早起き・朝ごはんを守らない。
 A ゲーム・ケイタイをどんどんする。
 B 責任を回避・転嫁する。(逃げる・隠れる・ふてくされ
   る)
 C 不平・不満・いいわけをする。人のせいにし、相手を批
   判する。
 D 悲観・あきらめ・絶望する。
 E もう遅い、手遅れだと思う。


親の年収と子供の勉強時間 [2016年10月25日(Tue)]
 親の年収と子供の勉強時間の関係を示すグラフです。
年収の高い親は、子供の特性を考え、臨機応変に勉強時間を調整していることがわかります。
 年収の少ない親(5百万未満)は勉強時間を与えていません。
やればできる子も、伸び切れないまま大人になる恐れがあります。
もったいないことです。(図:舞田敏彦)IMG_0152.JPG
百卒者は人生のエリートである。 [2016年10月25日(Tue)]
百卒者の生活と遺伝子を調べれば、健康に長生きできるヒント
が見つかるだろう。
1link_fig002.jpg
「あいうべ体操」のススメ [2016年10月24日(Mon)]
「あいうべ体操」は、自律神経を鍛えて病気を治す方法です。
簡便で「誰でも・何時でも・何処でも」できる口の体操です。
11141045_56469221ad613.jpg

口を大きく開けて、「あーいーうーべーえ」と言うだけでOK!
あー:口を上下に大きくあけてやる。
いー:口を左右に大きく広げる。
うー:口をしぼめて前に大きく着きだす。
べー:舌を出し大きく下の伸ばす。
IMG_0196.JPG

効果抜群!しかも治療費はかからない。
アレルギー性疾患、膠原病、うつ病、腸疾患、歯科口腔、いび
き、高血圧・・・。高血圧にもアトピーにも、花粉症からリュ
ーマチにも、潰瘍性胃腸炎から無呼吸症まで・・・。
IMG_0197.JPG

極めつけは、インフルエンザ・かぜにも効くことだ。どうして
こんなに効くのか。理由はわからない。作用機所もわからない。
しかし、良く効くと教えてくれた小林先生は言う。研究者はメ
カニズムだが、臨床は「治癒」することだ。患者には、治して
くれた先生が一番有り難い。
IMG_0061.JPG

インフルエンザ症状のピラミッド図です。一番多いのが無症候
性感染、悪くするとインフルエンザ脳症、肺炎死にまで至りま
す。この段階でやっつけるのが得策です。
定石の「手洗い・うがい・マスク」に加えて「あいうべ体操」
を実践してみて下さい。
IMG_0059.JPG
学力低下の問題点 [2016年10月21日(Fri)]
学力が低下するといろいろな問題点がでてきます。
以下箇条書きに書いてみます。

1 学力低下は貧困の原因になります。
 ・学力低下は結局のところ貧乏につながってゆきます。
 ・貧乏でも心が豊かな人は大勢いる。しかし、貧乏が原因で
  犯罪に奔る例も跡を絶たない。
 ・学力の低下で望む職業に就けない。貧乏な若者が増え、格
  差社会化が推進する。
2 学力低下は国際競争力を低下させます。
 ・対等に交渉出来なくなります。
 ・国際市場に進出出来なくなります。
3 学力低下は情緒の不安定化をもたらします。
 ・学力の低下が直ちに情緒の不安定につながるわけではない。
  しかし、長期的にはマイナスが多い。
 ・ 知力と情緒・体力は相関が高い。
4 数学や理科ができるようになるには「論理的な思考能力」や
 「答えを導くまで諦めない忍耐力」などが必要になります。
5 ゆとりが過ぎると教育にゆるみが生まれ、当然身に付くべき
 これらの能力がつかないまま大人になります。
6 大人になって、仕事をしても効率が上がりません。給料も上
 がりません。会社も利益が上がりません。 
7 学力が低下すると判断力が尽きません。善悪の判断も仕事の
 判断も的確でなくなります。
8 秩序の感覚も鈍くなります。社会も自然も壮大な秩序に貫か
 れています。秩序が乱れると国家も困ります。秩序の維持が
 難しくなります。
9 国際競争力の低下や情緒不安定が尾頃ます。社会状態は非常
 に深刻なものになります。
10 国の収入が減り、結果的に国民の所得も減ります。
11 貧乏人が増えると犯罪が増加します。犯罪が増えると更なる
 社会情勢の悪化を招きます。
 
*このようなサイクルが続くと、現在のような生活レベルを維
 持することが困難になるます。文科省は打開策を次々と講じ
 ていますが、何としても現場が忙しすぎます。
家族愛が子を生かす。驚きの効果4選 [2016年10月21日(Fri)]
     家族愛が子を生かす。驚きの効果

1.家族と夕食を共にする子供は、非行に走りにくく、言語能
  力が発達する。
2.父親との関係が良好な子供は、成績が上がる。
3.夫婦関係・親子関係が良好な場合、病気から早く回復する。
4.母親の愛を充分に受けて育った子供は、一生免疫力が高い
*夫婦仲が良いと子供のIQが高まる。
*夫婦喧嘩を聞くと子供の脳が萎縮しIQが低下する。
*父親が一緒に泥んこになって遊んでくれる家庭の子供は、例
 外なく成績が良い。
足立の教育が凄い!どなたか検証して下さい。 [2016年10月18日(Tue)]
足立の教育が凄い! 本当にすごい。よく頑張っている。一番は足立区、2番は新宿区、3番が目黒区、4番が文京区、5番が品川区である。2番以下はいずれも、経済が豊かで学歴も高い区である。どうしてこんな現象が起きたのだろうか。結論からいえば、足立区議会と教育委員会の純度と熱意の賜物であろう。子ども第一・学校第一でイデオロギーを引っ込めたことであろう。自民党も共産党もない。公明党も共産党もない。子ども第一を貫いたことであろう。教育社会学の専門家に調査研究してほしい。凄い研究になると思う。本ブログ読者に中にどなたかいないであろうか。
推計A.png
| 次へ
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)