CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


NO! いじめ自殺 [2015年08月25日(Tue)]
いじめ自殺はむごい。またしても、またしてもいじめ自殺が起こ
る。記事を書いている今も「自殺ではないか」とのニュースがな
がれた。「列車にむかって中学生が線路に入ってきた」という。
IMG_2033.JPG

村松亮君はいじめられいたぶられ、自から死を選んだ。
IMG_2196.JPG

いじめ発生の報告が県によって違う。あまりにも違いすぎる。8
0倍とは・・・。そもそも、いじめの定義が違うのではないか。
いじめとは、
 @ 強い人が弱い人を
 A 複数で一人を 
 B 継続的に 
いたぶることではないか。
IMG_8191.JPG

さすがの文科省も「いじめ実態調査」を「やり直し」を通知した
と言う。それでいいのだ。文科省 頑張れ! 国民は期待している。
文科省も本気になってきた。
IMG_8205.JPG

にもかかわらず、公的な権限を持つ立場の熊田氏は、女性教師が
涙声で「助けて―」と絶叫調で懇願するのに快感を感じたという。
得意になって公表することではないだろう。
IMG_6397.JPG

またまた、公的な権限を持つ立場の中川氏まで、今なら完全ない
じめだがと断りながらも、「脱がされた子は素っ裸で走って服を
とりに行く」まわりはこれをいじめだと思わなかったと言う。
IMG_6396.JPG
認知神経科学とはなにか。 [2015年08月21日(Fri)]
心理学の歴史はながい。自然科学の一分野として出発しながら、
いつの間にか人文科学や社会科学のなかに取り込まれてしまっ
た。しかし、現今、神経心理学や神経生理学の支援を得て、認
知神経科学として復権し、心理学的機能の神経基盤を探究する
学問となってきた。
IMG_1026.JPG

脳機能を画像で捉える技術が発達したからである。学問分野と
しては若いが将来性のある学問である。
IMG_1027.JPG

心理学は間口が広い。生理学的エビデンスがないため、限りなく拡がっていく。
IMG_1028.JPG

しかし、認知心理学は情報処理モデルを創る。
IMG_1034.JPG

情報処理モデルの例である。
IMG_1035.JPG
睡眠不足すると・・・ [2015年08月17日(Mon)]

        睡眠不足すると・・・

・コルチゾールが海馬に侵入し、物覚えが悪くなる。
・記憶の伝達経路に障害が生じ、物覚えが悪くなる。
・免疫細胞・リンパ球の働きが低下し、風邪をひきやすくなる。
・神経伝達物質の生成が追いつかなくなり、心のバランスが崩
 れる。
・成長ホルモンが出なくなり、たんぱく質の合成ができなくな
 る。
・そのため一寸した傷でもなおりにくくなる。
・神経伝達物質が生成できなくなる。
・皮膚が荒れる。つややかでなくなる。
・睡眠の循環が狂ってくる。
・熟睡できず、浅い睡眠となる。
・疲れやすい。

個人的にも社会的にも、経済的にも大損害を与えます。
何のいいこともありません。
とりわけ子どもにとっては大敵です。
睡眠の効用C [2015年08月15日(Sat)]
昼寝は浅く!これがポイントです。
IMG_5140.JPG

長時間の昼寝は、覚醒に時間がかかり、昼の活動力が低下します。
IMG_5141.JPG

昼の活動力低下が、夜の睡眠クオリテーを低下させます。
IMG_5143.JPG

良いことはすぐやる!それが現場の責任です。良い学校は良いこ
とはすぐやり、悪い学校は先延ばしします。もっと悪い学校は、
良いことでもやりません。
IMG_5144.JPG

お昼寝の仕方として良い方法は、
IMG_5149.JPG

机に伏せて寝る。イスにすわったまま寝る。浅い睡眠です。効果
が大きいのです。
IMG_5150.JPG
睡眠の効用B [2015年08月15日(Sat)]
なぜ昼寝でsま座マナ効果があるの?
IMG_5108.JPG

睡眠のクオリテーをUPするという。
IMG_5136.JPG

昼寝のコツは、深く眠らない事が大切
IMG_5137.JPG

眠りには2種類ある。深い睡眠と浅い睡眠です。「深い睡眠はノ
ンレム睡眠と呼び、主に脳が休んでいます。浅い睡眠はレム睡眠
と呼び、主に体が休んでいます。
IMG_5117.JPG

昼寝は、夜の睡眠のクオリテーをUPします。
IMG_5113.JPG

睡眠の効用A [2015年08月14日(Fri)]
睡眠の効果は予想を超える。やってみればわかる。誰にも分る。
様々な効果を実感できる。
IMG_5099.JPG

保健室利用者が減少する。体調が良くなるからだ。部活動の成績
も向上する。気力・体力が安定するからだ。学校が良いか悪いか
、安定しているかどうかは保健室の利用状況で分る。養護教諭は
生徒の“心と体の管理者”である。
IMG_5102.JPG

学校が良くなると部活動の成績も向上する。昼寝実施前は、県大
会16位以上の部活が24回、昼寝実施後は43回になった。
IMG_5104.JPG

当然、学力も向上する。学力アップも順調だ。大学入試センター
試験の結果である。成績が年々上昇している。ほんの少しずつだ
が伸びている。「真実は水車のようだ。ゆっくり・じっくり・確
実にまわっている」「一気に・急激に」は無理がある。問題がで
る。上がったり下がったりする。教育の真実から距離がある。
IMG_5105.JPG

良い学校は成長する。明善高校は安定した学校は良い学校だ。難
関大学にも多く合格する。数年の経過を見ればすぐわかる。

昼寝導入前3年と導入後3年間の変化である。東京大学4人→8
人、京都大学20人→25人、大阪大学12人→21人、嗚呼!
素晴らしい!
IMG_5106.JPG
睡眠の効用@ [2015年08月11日(Tue)]
人間の基本的欲求は食欲・睡眠・性欲である。いずれも生活を支
えるうえで欠かせない。特に睡眠はビタミンのように、心身の健
康に微妙な影響を与える。

明善高校の調査によると、平均睡眠時間が1995年6時間30分か
ら2005年5時間32分に約1時間減少した。
IMG_5092.JPG

睡眠不足解消のため昼寝を導入した。
IMG_5093.JPG

給食後昼寝を実践したところ、思わぬ効果があったという。
IMG_5095.JPG

体が軽くなる。元気に活動できるという。
IMG_5096.JPG

精神的にもポジテブになって、頑張ろうと思いますといった。
IMG_5097.JPG

都幾川町立萩ケ丘小学校 [2015年08月10日(Mon)]
猛暑が続きました。都幾川は自然と一体になって、落ち着いて
いました。

ときわわ町立萩ケ丘小学校は、明治7年 4月 3日, 萩ヶ岡学校と
して開校. 平成16年4月1日, 大椚第一小学校、大椚第 二小学校、
平小学校が統合され萩ヶ丘小学校として開校しました。
IMG_0935.JPG

少人数の学校ですが、歴史と伝統に支えられた立派な学校でし
た。教育に賭ける地域の熱意が伝わってきます。「学校は作る。
子どもの教育は先生方たのみます。」と言うのでしょう。
IMG_0892.JPG

フジテレビ スーパーニュースでも紹介されました。
20140124_tv.jpg


廊下には子どもたちの作品や写真が貼ってありました。
日々の活動が手に取るように分りました。
IMG_0889.JPG

こどもたちは ゆったり落ち着いて学習に励んでいました。
勉強が終わると楽しい給食、美味しそうにいただいていました。
本当に幸せそうでした。
IMG_0920.JPG

ときがわ町は木材の町です。自慢の木材を使って、見事な学校づ
くりをしていました。
IMG_0896.JPG

豊かな空間、木々の色香が子どもたちの心と身体を開放していま
した。
IMG_0921.JPG
「学問の精神」が衰弱している [2015年08月08日(Sat)]
長い間“地球の温暖化”が叫ばれてきた。猛暑が続いた。今年
も猛暑であった。猛暑の原因がCO2にあると言われ続けて
きた。20兆円もの予算を注ぎこんだ。日本は確かに暑い。
ならば外国はどうか。
IMG_5730.JPG

放送大学の生井澤教授の物理は分りやすい。面白い。ために
なる。ものをよく見る大切さを上手に教えてくれる。 
IMG_5704.JPG

この世界は、“犬も歩けば物理に当たる”という。
IMG_5703.JPG

物理的な見方をすると・・・・

・7月25日:名古屋38℃、大阪37℃、東京36℃
・主要都市:カイロ34℃、ジャカルタ26℃、ホノルル26℃、
 ロスアンゼルス22℃
・地球の気温は変わっていない。日本だけが猛暑。
・日本のメディアは、基本的には「温暖化が原因」としてい
 る。多くの日本人も「温暖化で暑いのだな」と思っている。
・最近、17年間「世界の平均気温」は上がっていない。
・世界で日本だけが暑い。
・政府、メディア、専門家、自治体は繰り返し、「これから
 温暖化で暑くなるから、みんなで協力してCO2を減らそ
 う」と呼びかけた。
・節約させた。太陽光発電、電気自動車、省エネ家電などに
 膨大な税金を投入した。
・CO2の排出権取引もいれるとすでに20兆円の国民のお金
 を使った。

何かおかしくはないか。身の周りから宇宙まで、物理原則が
貫かれている。矛盾がが起こったら仕切り直しをしなければ
ならない。

「学問の精神」が衰弱していると仕切り直しができない。
そういう国になってしまったらおしまいだ。
心の研究・精神物理学 [2015年08月07日(Fri)]
「心の研究」も長い歴史があるが、生理学者であったヨハネス・
ミュラーは神経生理学の観点から研究を進めた。
220px-Johannes_Peter_Müller.jpg

ピエール・ポール・ブローカは、失語症を患った患者が大脳皮質
左前部の特定の領域に障害を有していたことを明らかにした。
GEDC0068.JPG

ヘルムホルツは、神経伝達速度を測定した。また、ヤングの、目
は青、緑、赤の三色を感知する神経が存在するという考えを、神
経生理学の観点から補強し、”ヤング・ヘルムホルツの三原色説”
とした。
GEDC0070.JPG

| 次へ
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)