CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


チンパンジーと人間・松沢哲郎 [2014年02月27日(Thu)]
松沢哲郎先生は大事な研究を次々に発表していこられました。
「脳科学と教育」を考える上で大事な知見だらけでした。子
どもの教育のベースになります。ベースを離れた教育は浮遊
するだけです。教育界の“ルンペン化”が怖いです。

     −チンパンジーとの比較から−

チンパンジーと人間は共通の祖先を持つ。500万年から6
00万年前にヒト属とパン属の共通祖先から分かれた。
チンパンジーにはボノボという同属別種がいる。100万年
前にチンパンジーと分岐した。

人間とは何か。チンパンジーの研究を通じて、チンパンジー
そのものを知ると同時に人間とは何かを深く知る。霊長類は
人間も含めたサルの仲間、チンパンジーはヒト科である。

◆道具を使い、駆け引きもする

西アフリカのギニア東南、首都から1000キロ離れた所に
あるボッソウ村で30年以上にわたって野生チンパンジーの
研究をしている。現在、3世代13人(頭)いる。ここのチ
ンパンジーは、一組の石をハンマーと台にしてかたいアブラ
ヤシの種をたたき割って中の核を食べる。

種と石は私たちが用意。高い森の丘のてっぺんに石と種をお
いてずっと待っている。たまたま通りがかったチンパンジー
がほかの場所で割っているのと同じように目の前でやってく
れる。その様子をカメラやビデオで記録したり、双眼鏡で詳
しく観察したりする。小ぶりのハンマーが好きなものもいれ
ば、大きいのが好きなのもいる。

葉っぱ使った水飲みの研究もしている。石器使用と同じ場所
でやると、小さな子供がどっちの道具から使い始めるかがわ
かる。2歳頃から水飲みをするが、3歳半以降にならないと
石器は使えない。こうした比較が可能になる。また、道具を
使うだけではなく、駆け引きや相手をだますという社会的な
知性も野外実験場で見ることができる。

国内では、彼らの暮らしの中に入り込んで観察をする「参与
観察」という手法で研究している。今、霊長類研には1群1
4個体、ほぼボッソウと同じくらいの3世代のチンパンジー
がいる。15メートルのタワーがあり下に木々がはえている
運動場を持っている。チンパンジーは樹上生活をする。高い
ところいるのが本来の姿。調べると、だいたい8割の時間は
タワーにいる。

◆チンパンジーにおばあさんはいない

チンパンジーの子供は、生まれてから5年間、おかあさんと
いつも一緒にいる。離乳期がものすごく遅く、4歳まで乳を
吸っている。逆に4歳まで乳を吸われているので、おかあさ
んの側に生理周期が戻ってこなくなって、妊娠しない。5年
に1度しか子供を産まない。

野外実験や参与観察からわかってきたことを紹介する。20
07年になって初めてチンパンジーの生存率と出産率のデー
タが出た。アフリカの6つの研究機関が協力して5340の
データを集めた。0から4歳の間で生存率が0・7。4歳ま
でに30%死ぬ。出産率は年間0・2人。だから1人生むの
に5年かかる。平均出産間隔が5〜6年。10代から生み始
めて50歳で亡くなるまで生む。

チンパンジーにも年寄りの女性はいる。だけれどおばあさん
ではない。祖母の役割は担っていない。最後まで現役で子供
を産んで大事に育てる。人間にはおばあさんがいるが、チン
パンジーにはいない。これこそが人間の人間らしいところだ
ろう。

◆「あおむけ」と「共育」の人間

さて、「直立二足歩行が人間を進化させた」というのが一般
的理解だが、我々は「あおむけの姿勢が人間を進化させた」
と考えている。

チンパンジーの子供をお母さんから放してあおむけにすると、
ゆっくり右手と左足があがる。しばらくするとそれがおりて、
左手と右足があがる。これを交互に繰り返す。もがいている
のだ。おかあさんと一緒にいないといけない年頃。なんとか
しがみつこうとしている。人間は親と子が生まれた時から離
れている非常に変わった霊長類。子はあおむけでも落ち着い
ている。

チンパンジーの足は、手のよう。4手類というのが昔の霊長
類の呼び方だった。霊長類は樹上で暮らしている。木の上に
生活の場所を移して枝をつかめるようになった。人間は森の
暮らしからおりて歩くようになった。足ができた。直立二足
歩行をすることによって4手類から2本の足ができた。

人間は人間になる進化の過程で体の仕組みは変えられないか
ら、子育ての仕方をかえた。パートナーをつくった。おばあ
さんというもはや自分は子供を産まないけれども自分が産ん
だ子供の子供の世話をするという役割のものもつくった。

また、あおむけに寝ているので、体重は背中が支えていてく
れる。直立二足歩行をして手が自由になったのではない。生
まれた時から手が自由なので、がらがらを持ったり、持ちか
えたり、様々にものを扱う。そんな霊長類はいない。

教育はどうか。「教えない教育、見習う学習」。
チンパンジーは
(1)親が手本を示す。
(2)子供の側は自発的にまねる。
(3)まねてくるこどもに対して、子供に寛容――。
人間は
(1)「教える」
(2)手を添える
(3)認める――。
うなずく、ほほえむ、ほめる、認める、認められたいという
強い希求。それが人間らしい。「共育」。共に育てるという
のも人間の教育の特徴だ。

◆絶望しないチンパンジー、希望を持つ人間

人間とは何か。想像かなと思う。チンパンジーは全く違うも
のを結びつけるのが難しい。例えば、お絵かきであらかじめ
目のない顔を描いた紙を与えると、顔の輪郭線をなぞるだけ。
人間も2歳半ぐらいの子は同じようにするが、3歳になると
目をかく。チンパンジーはそこにあるもの、目の前にあるも
のをみている。人間はそこにないものを考える。

こういうことがあった。レオというチンパンジーが脊髄炎で
首からしたが突然、まひした。体重が激減。床ずれもひどか
った。ところがレオは全然へこたれない。寝込んでやせて骨
と皮になって。僕だったら完全にだめ。介護のかいもあって
回復したが、そこで思ったのは、チンパンジーは今ここの世
界に生きている。人間はそうでなく、想像する力がある。
100年先、100年前のことを考える。

想像する時間と空間の広がり方が人間はものすごく広い。チ
ンパンジーは今ここを生きているから寝込んでもこのままど
うなってしまうのだろうなんて考えない。チンパンジーは絶
望しない。絶望する理由がない。

人間は絶望する。このまま寝込んだらどうしようと。でも絶
望するということが、まさに希望を持つことにもつながる。
どんな状況にあってもはるか遠い先のことに思いをはせて、
希望を持ち続けることができる。それが人間なんだなと思う
ようになった。

まつざわ・てつろう□ 
1974年 京都大文学部哲学科卒。
1976年 京大霊長類研究所助手。助教授を経て93年か
      ら教授。
2006年 同研究所長に就任。専門は比較認知科学。天才
      チンパンジー「アイ」と息子の「アユム」の育
      て親として知られる。
第9回脳の健康医療セミナー ┃1┃     〜脳が成長を続ける『秘訣』とは〜 第9回脳の健康医療セミナー ┃1┃     〜脳が成長を続ける『秘訣』とは〜 第9回脳の健康医療セミナー [2014年02月26日(Wed)]
  第9回脳の健康医療セミナー
〜脳が成長を続ける『秘訣』とは〜」
が開催されます。
今の日本にとって大事なセミナーです。少しでも多くの人に
知ってもらいたいので案内します。
IMG_9462.JPG

詳細は下記をご覧ください。
http://www.nonogakko.com/media/brf2013.html
「脳の学校」でも検索できます。
         
            記

【日時】2014年3月16日(日)(13:00〜16:30予定)
【会場】アルカディア市谷(東京)

【プログラム】テーマ 〜脳が成長を続ける『秘訣』とは〜 
講演1 吉沢久子さん『楽しく年を重ねる達人の脳と生活術』
講演2 加藤俊徳(脳の学校)『脳番地の強化書〜脳の成長を
              進めるもの・止めるもの〜』
講演3 岡  徳之(脳の学校)『身体のケアで脳の老化を予
               防する』
講演4 吉野加容子(脳の学校)『脳から考える子どもや部
               下を育てる秘訣』

脳科学者・加藤俊徳博士は大事な先生です。医療の現状を見
るに見かねて「脳の学校」打ち立てました。病巣医学から脳
を育てる医療へ、脳科学の最新研究を活かすために、みんな
に知らせるために、広げるために立ち上がりました。

先生の気概と志に触れて下さい。目が覚めるはずです。目に
うろこです。勇気がわくはずです。希望があたえられるはず
です。

明日、婦人の友社から特集60代からの「元気脳」の造り方ー
「脳は100歳でも進化する」ーがでます。私は、昨日婦人の
友本社で購入し、読み終えました。「良く分る・納得できる
・すぐできる」内容です。是非ご覧下さい。
脳は木の如し [2014年02月26日(Wed)]
脳は木の如し。成熟・成長した脳は繁茂した木のようです。
DSCN4215.JPG

春の木です。芽生えの木は子どもの脳と同じです。少しづつ
発達していきます。
IMG_2334.JPG

冬の木です。木の幹・枝・小枝がはっきりします。
IMG_6788.JPG-1.JPG

脳の姿です。脳幹から表面の新皮質まで広がっていきます。
GEDC0010 (2).JPG

ダマシオ博士は、脳の説明に木を使いました。
IMG_3724.JPG

茂木健一郎先生の脳マップです。人の思考は飛び散るように
広がっていきます。良く育った人ほど多方面に全面発達します。

乳幼児は脳幹、小学生は辺縁系、中学生は辺縁系と新皮質、
高校生・大学生は新皮質が特に発達します。

高校生・大学生になると、勉強でも微細・難解な問題を解い
ていきます。すくすく育った子どもはかならずそうなります。
脳は壊されなければ良くなるようにできています。

DNAには38億年の叡智が詰まっているのです。あとはエピジ
ェネティクスの問題です。

入試は2教科より4教科、4教科よりも5教科 オールラウンド
にやった方がいいのです。脳はそれを求めています。全面発
達と全面展開です。
IMG_2587.JPG
[2014年02月24日(Mon)]
原町小学校の全校黒板に次のような詩が書いてあった。

     うめの花
            宮沢 章二 

うめの花がさいたら春だってさ 
ぬまに氷がはっても やっぱり春だってさ 
春は風のにおいでわかるってさ 
うめのつぼみがその風のにおいを 知ってるってさ 
うめの花がさいたら春だってさ 
耳のしもやけがかゆくても やっぱり春だってさ 

DSCN8772 - コピー.JPG

体操会からの帰宅途中、偶然梅の花が裂いているのに出会
った。学校の詩を思い出しながらしばし見つめていた。
やっぱり春がきたのだ。もう手袋もいらなくなるのだ。
DSCN8773 - コピー.JPG
「仕事ができる人の口癖」 [2014年02月21日(Fri)]
ブログを検索していたら面白い記事に会った。脳の報償系が
を活かされた内容であった。日常世界のことであった。具体
的なことであった。強い共感があった。自分の経験からも・
・・。“これはいい” “この通りだ” “この通りだった”と思
った。

      「仕事ができる人の口癖」

1.「すごいよね!」
相手を否定した場合、その仕返しははっきりわかる形で現わ
れるとは限らない。むしろ、自分が知らないところで、身に
覚えのないことを吹聴されたり、部署の中で孤立するよう仕
掛けられたりすることのほうが多い。このようにならないた
めにも、機会あるごとに、相手を称える癖を身につけること
は大切だ。

2.「ありがとうございます」
 職場で認められ、活躍する人は、必ずと言っていいほど、
周囲と良好な関係を作っている。会社員は「組織人」である
以上、良好な人間関係(=インフラ)がないと、スピード感
をもって仕事を次々消化していくことはできないもの。イン
フラを作る上で、「ありがとうございます」といった感謝の
言葉は、特に大切だ。多少、スキルがあったとしても、そう
いったインフラを築いていなければ、成功は長くは続かない。

3.「大丈夫ですよ」
大企業の社長を務めた方と接していて感じるのは、前向きな
思考をお持ちの方が多く、特にその傾向が強い人が多いとい
うこと。そして、相手の意見や考えにも「大丈夫だよ」「何
とかなるよ」と、肯定的な言葉で返す。成功している人は、
相手の気持ちや感情を凹ませないことが多いのだ。

4.「●●●しようか」
部下の立場からすると、「●●●しろ!」と言われるより、
「●●●しようか」と促されたほうが、はるかに気分よく、
働くことができるだろう。上司からすると、命令することが
大切なのではなく、いかにチームの業績を上げるかが大事な
のだ。ならば、部下のモチベーションを上げていくことが重
要になる。

5.「よくなっていきますよ」
慰めではない。気休めでもない。こういう言葉をかけると、
相手の心のあり方などが多少、よくなっていくように、接し
ていて感じることが多い。そして、何らかの形で協力してく
れるようになる。職場の中で認められる人は、少々、苦しい
状況であろうとも、「よくなっていきますよ」と周囲を励ま
すことができる。

++++
浅田真央さんが立ち直った。よかった。良かった。昨日の不
調が可哀そうであった。「支えてくれた人のために滑ろう」と
と心に決め、成功裏に終わって、“恩返しできた”と感謝した。
スポーツの人は違う。一流の人は違う。脳の回路が違う。

一転、森喜朗元首相が20日、福岡市での講演で、「負けると
分かっていた。浅田真央選手を出して恥をかかせることはな
かった」、さらに16位だった浅田選手を「見事にひっくり返
った。あの子、大事なときには必ず転ぶ」と指摘したという。

情けない。これが東京五輪・パラリンピック組織委員会会長
の言葉か。国民の心と何と離れているのだろうか。指導層の
“ガラパゴス化” “たこつぼ化”は本当に困ったものだ。影響
が大きい。
偏狭なナショナリズムは、日本のためにも、アジアのために
も、世界のためにもならない。社会のリーダーは、国民に
「希望や勇気を与える言葉」を発して欲しい。
小なりとはいえ、本ブログはその一環を担いたい。
「ドーパミン強化学習」 [2014年02月17日(Mon)]
茂木健一郎氏は ソニーコンピュータサイエンス研究所シニア
リサーチャー、東京工業大学大学院連携教授、東京藝術大学
非常勤講師。ずば抜けた知力・能力をもち、脳科学の切り口
から教育・文明批評を展開している。“知の巨人”立花隆の後
を引き継ぐ評論家である。
「強化学習」は教育指導の根本原理である。この原理を外し
たら人間を育てる教育はできない。やったとしても歪んだ部
分を残すことになる。それだけ重要な原理である。

        「強化学習」
                 茂木健一郎

・僕は学生時代、「勉強ができる子供」でした。自分から進
 んで勉強をしていたし、勉強が楽しくてしかたなかった。
 こう聞くと、勉強ばかりしているガリ勉タイプを思い浮か
 べるかもしれませんが、そうではありませんでした。
・では、なぜ僕は勉強ができたのか。その理由は、大人にな
 って脳の研究をするようになり、ようやくわかりました。
 一言で言うと、「脳が喜ぶ勉強」を実践していたからです。
 または、そういった勉強の仕方を、知らず知らずのうちに
 自分なりに開発し続けていたから。これは今現在もやって
 いることで、今後も生きている限り、続けていくと思いま
 す。
・この、脳が喜ぶ勉強には、脳の中の「ドーパミン」という
 神経伝達物質が深くかかわっています。ドーパミンは、脳
 の真ん中あたりの中脳というところから、前のほうにある
 前頭葉に放射される神経伝達物質です。
・脳には様々な働きをする神経伝達物質がありますが、その
 一つ。何らかの行動によって脳が「喜び」を感じたときに
 ドーパミンは分泌され、人間に「快感・快楽」をもたらし
 ます。脳はその快感をもたらした行動をよく覚えていて、
 また同じようにその快感を再現しようとする。
・このとき脳の中では何が起こっているかというと、より効
 率的にドーパミンを分泌させようと、脳内にあるニューロ
 ン(神経細胞)がつなぎ変わり、新たなシナプス(神経回
 路網)ができます。つまり脳が変化している、ということ
 ですね。そしてその快感をもたらした行動を繰り返すうち
 に、上達していく。これが「学習」のメカニズムです。特
 に、試行錯誤を経ることでそのシナプスはより強化され、
 その行動に熟練していく。
・こういった一連のサイクルを、脳科学では「強化学習」と
 いいます。これは、学問としての勉強だけに当てはまるの
 ではありません。
コレシストキニンと気質 [2014年02月15日(Sat)]
たったの33個のアミノ酸のペプチドにすぎない「コレシス
トキニン」が気質に大きく影響していることがわかった。

・脳内の情報伝達に関わる遺伝子で、この働きを調節してい
 る部分の遺伝子配列の違いが、気質に影響を及ぼしている。
・気質によってはストレスを感じやすい場合もあり、その遺
 伝子診断に応用できる。
・気質に関わっているのは『コレシストキニン(CCK)』と
 いう神経伝達物質を合成する遺伝子。脳の中で様々な情報
 を伝達する役目を担っており、記憶や人となどに関わって
 いる。
・この遺伝子の働きを調節している部分の塩基配列の1つが
 「シトシン(C)」でかかれている人と「チミン(T)」で書
 かれている人が約6対4の割合でおり、[T]を持つ人の方
 が気質テストで「損傷回避性」が高いことが分かった。
・損傷回避性が高い人は悲観的で人見知りするタイプで、疲
 れやすいためストレスの影響を受けやすい。
・血液を調べた。[C]を持つ人の方がCCK濃度が高い。
・原田助教授は「遺伝子の違いにより神経伝達物質の産生量
 が異なり、他の神経伝達物質を作用しながら脳の働きに影
 響を及ぼしているのだろう」と話している。
・人間の人格は生後の環境で形成される「性格」と、生来の
 「気質」とに分けられる。気質部分は遺伝子との関係が深
 い。(ドーパミン分泌量を左右)
・“気質に関与しているのは『コレシストキニン』遺伝子。こ
 の物質は食欲や睡眠などを制御している。その遺伝子の1
 文字の違いが伝達物質の生産量に影響を与え、ひいては神
 経細胞の興奮を左右、気質に大きな差をもたらす”。
・この脳内物質が快楽物質としても知られている『ドーパミ
 ン』の神経細胞からの分泌量を左右し、暗号が(T)の人で
 は少なく、(C)の人では多くなる。
・ドーパミンは脳を興奮させていろいろな行動を起こすのを
 促す作用がある。
・このため、ドーパミンが多い(C)の人は物怖じしない気質
 となり、(T)の人はやや悲観的な気質になる。
・気質を決めている遺伝子が初めて見つかったのは1996年。
 ドーパミンに結合し情報伝達にかかわる遺伝子が[新奇追
 求性]、つまり好奇心と深い関係があることをイスラエル
 の研究グループが見つけたのが最初だ。
・この遺伝子には々暗号文字が繰り返されている部分があり、
 繰り返しの回数が人によって違う。欧米人では4回と7回
 の人が多く、7回繰り返しの遺伝子を持つ人は新しい物事
 にも興味を持ち、積極的に挑戦する好奇心が旺盛な傾向が
 ある。
・(C)タイプ=開放的で精力的に動き回るタイプ。
 ドーパミン多く興奮しやすいタイプ。
 @ 楽観的 
 A ストレスを受けにくい 
 B 開放的 
 C 精力的
・T)タイプ=悲観的に考えやすく、ストレスに弱いタイプ。
 ドーパミンが少なく興奮しにくいタイプ 
 @ 悲観的 
 A ストレスに弱い
 B 疲れやすい
 C 危険を過度に恐れる
 D 人見知り

個人の気質に関わる遺伝子発見 [2014年02月15日(Sat)]
個人の気質に関わる遺伝子を筑波大学の原田勝二助教授らが
発見した。

・脳内の情報伝達に関わる遺伝子で、この働きを調節してい
 る部分の遺伝子配列の違いが、気質に影響を及ぼしている。
・気質によってはストレスを感じやすい場合もあり、その遺
 伝子診断に応用できる。
・気質に関わっているのは『コレシストキニン(CCK)』と
 いう神経伝達物質を合成する遺伝子。
・脳の中で様々な情報を伝達する役目を担っており、記憶や
 人などに関わっている。
・研究グループは180人の同意を得て、それぞれの人のC
 CK遺伝子と気質との関連を調べた。
・この結果、この遺伝子の働きを調節している部分の塩基配
 列「シトシン(C)」で書かれている人:「チミン(T)で書か
 れている」=約6:4 である。
・[T]を持つ人の方が気質テストで「損傷回避性」が高い。
時計遺伝子・体内時計について [2014年02月13日(Thu)]
      時計遺伝子・体内時計について

時計遺伝子は脳と体の細胞にあり、一日周期で体内のリズム
を刻む。時計遺伝子の発見は1997年に発見された。

メラトニンは夜中に分泌する。夜中にヒトは成長する。記憶
も夜中だ。
graph31.gif
時計遺伝子は、脳に親時計があり、心臓や肝臓、胃腸のよう
な内臓に子時計がある。細胞一つ一つにそれぞれの時計を持
っている。

体内時計はカラダのさまざまな生体リズムを調節している。
肝臓や胃腸が夜間でより活発になるのは時計遺伝子による。
txt25.gif

体内時計の乱れが、肥満や高血圧、脂質代謝異常などをおこ
す。動脈硬化、糖尿病、がんなど、リスクを高める。

体内時計を正しく動かすポイントは、光と食事と運動である。
生活習慣の乱れは体内時計野乱れと直結する。ガンの発生が
5倍という報告もある。
pic11.jpg-1.jpg

体内時計野乱れが血液やホルモンの乱れを生む。規則正しい
生活が健康長寿に不可欠だと大塚邦明教授は力説する。

子どもの成績を上げたければ規則正しい生活を心がけること
が大事だと山口大の明石真教授はいう。
pic13.gif-3.gif

メラトニン分泌のピークは10歳、小学生時代だ。「寝る子は
育つ」祖父母から言われてきた言葉だ。日中は思いっきり遊
び、夜はぐっすり眠る。それが子育てのコツである。
graph32.jpg

美容挟み制作技術者・栗野行雄さん [2014年02月09日(Sun)]
昨日は東大先端研に行った。大雪だった。今日は図書館に行
った。川口駅前「キュポラ広場」で美容挟み制作技術者・栗
野行雄さんが自作の鋏を売っていた。
DSCN8884.JPG

こんなに安いの? 安くないとお客さんが・・・。「腕自慢
の作品はないの」と聞いた。「ある・ある・ありますよ」と
言って売り台の下から手提げケースを摂りだしてきた。
DSCN8885.JPG

いくらするの? これは100万を超えます。エッ!100万・・・。
DSCN8886.JPG

美容師をやりながら工夫を重ねてきたと言う栗野さん。少し
でも、「よく切れる・使い勝手が良い」作品を造りたいと言
う。
DSCN8882.JPG


| 次へ
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)