CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


浦和高校定時制卒業式に参列 [2013年03月16日(Sat)]
3月14日 浦和高校定時制卒業証書授与式に参列した。関根
校長先生にとって4年間、小池教頭にとって3年間、松中教頭に
とって1年間職員とともに精魂込めて育てた卒業生であった。
IMG_0556.JPG

卒業証書授与、関根郁夫校長先生から一人づつ卒業証書が手渡
された。家子君から渡邊君まで21名、私も卒業生一人一人にエ
ールを送り続けた。本当に良く頑張りました。
IMG_0568.JPG

関根校長先生の陣頭指揮を一度は拝見し、心からのエールを贈
りたいと思ってきた。それが実現した。嬉しかった。
出会いは平成5年、教頭時代も校長時代も県教委時代も現浦高
時代もお世話になった。今回参列のきっかけは「脳科学と教育」
の講演であった。講演の準備で訪問した。給食を一緒に食べた。
配膳員さんとも親しくなった。先生方とも親しくなった。
講演当日、生徒たちはしっかりい聞いてくれた。講演は1回であ
ったが、私にとって忘れられない生徒たちであった。
IMG_0580.JPG

県教委表彰、定時制通信制振興会表彰、スポーツ大会表彰、学内
表彰、次々と表彰があった。皆勤賞表彰もあった。素晴らしいこ
とであった。
IMG_0584.JPG

校長式辞、圧巻であった。言葉もない。関根校長の全てを注ぎ尽
くした卒業生へのメッセージであった。全文をNO2で掲載する。
それ以外伝える術がない。
IMG_0604.JPG

式が終わった。記念写真である。合間にパチリと一枚撮らせても
らった。この後保護者もはいって全員の記念写真撮影があった。
IMG_0650.JPG

素晴らしい卒業式であった。心がこもった卒業式であった。感謝
の溢れた卒業式であった。32名の入学、21名の卒業、何と65
%の卒業であった。満願成就65%、素晴らしい成果である。卒
業式は始めから終わりまで見事な出来栄えであった。

関根校長先生・小池前教頭先生・松中現教頭先生、そして、先生
方・保健の先生、給食室の皆さんの総決算であった。見事としか
言いようがなかった。

粛々とすすんだ卒業証書授与、心に沁みいる校長の「おめでとう!
」の声、その声の中に校長先生の思いが全て込められていた。
これだけでも十分だった。つけて加えて校長式辞は圧巻だった。
先生の声・抑揚・表情、三位一体になって先生のメッセージはみ
んなの心に沁み入った。教頭先生のお祝い、三井田先生の励まし
、在校生の言葉も卒業生の言葉も素晴らしいものでした。岡村様
の言葉も真に迫ったものでした。親の感謝が溢れていました。
 退場の時、成田君がピースで応えてくれました。嬉しかった。
成田君は私の「脳科学と教育」講演に最も鋭く反応した生徒の一
人であった。一人で何枚も賞状を受けていた。

 心のこもった卒業式、全てが有り難かった。私も定時制出身、
心に沁みた。「先生方ありがとう」とつぶやいた。悲願は全員
卒業!100%の満願成就である。
コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)