CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


脳科学で出会った先生方 B [2020年11月19日(Thu)]
脳科学で出会った先生方 B
・ 清水二郎先生(昭和天皇扶育官)
 *脳科学との出会いに導いて下さった先生です。
・奥田成孝(昭和天皇ご学友)
 *先生からは “ 真実一路 ” の生き方を学んだ。
 *親は奥田義人、貴族院議員・東京市長等を歴任
・佐古純一郎(文芸評論家) 
 将来、天皇陛下になる少年をどんな思いで育てられたのか。祖国の未来に思いを懸けつつ思い責任を果たされた。 
「失敗やミスの許されない『真剣勝負』の教育」は、どんなにか大変なことであったことだろうか。
IMG_6639.JPG

理化学研究所 岡野研究室訪問脊
平成26年度時実利彦賞を受賞した。
「椎動物脳の進化的保存を利用した情動制御機構の解明」
現在 東大教授
図42.jpg1.jpg

時実利彦先生は東大の初代脳研究所長であった。
我が国の脳研究の開拓者、
多くの弟子を育て、優れた啓蒙書をたくさん出版した。
「脳の話」は1962年初版、1982年33刷だった。現在では何刷やら・・・。 
IMG_1166.jpg

東京都北区聖学院中・高校で講演した。
演題は「脳科学と教育」であった。講演後校長先生とパチリ
IMG_8744.jpg1.jpg

 浦和レッズ監督が私の脳科学資料室を見学に来た。
dc0123103.jpg

埼玉県医師会長吉原忠男先生訪問 吉原忠男先生と「子どもの健康」「早寝・早起き・朝ごはん」「ゲームと脳」などについて有益なお話を伺った。
dc051745.jpg1.jpg

コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)