CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


脳の成長・発達 [2020年10月25日(Sun)]
脳の成長は早い。

急速に発達する。

8歳で95%にまでいたる。

一般臓器は中学時代、生殖器は高校時代急激に発達する。

図15.jpg

脳の発達状態は神経細胞(ニューロン)の発達状態によってとらえられる。

出生直後、3か月後、6か月後・・・2年目と樹状突起が繁茂してくる。

図14.jpg

しかし、無制限に繁茂するわけではない。

一端つくっておいて、使わない所は脱落していく。

「刈り込み」という現象である。


人間ってうまくできている。

使わなければダメになる。

良く使えばよくなるし、悪く使えば悪くなる。

 
心も体も同じだ。

知恵だって同じ。「悪知恵」ということもある。

図20.jpg1.jpg

コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)