CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


「脳科学と教育」研究ー序論ーC [2019年04月19日(Fri)]
4、脳の原理ー脳科学の知見を生かすー    

(1)『愛は脳を活性化する』

(2)脳はスポンジと同じ。情報をどんどん吸収する。

(3)脳は二本足打法のように2進法で展開していく。
   やるかやらないか、On それとも Off
        暑い or 寒い 「生ぬるい」は脳を混乱させる。
   子育てのポイントは「白黒をはっきりさせる」こと
   です。

(4)脳のニューロンは思った方向、願った方向に伸びる。

(5)脳はネットワークで機能していく。相互の関連で働く。

(6)シナプスは発火し、結合し、増強する。

(7)1素子1対応である。相手を選び、それ以外は刈り込まれ
   る。

  (8)シナプスのスパインは強い刺激で太く膨らみ、弱い刺
        激では小さくしか膨らまない。太鼓と同じ、打てば強
       く響き、弱く打つと弱く響く。

 (9)愛は脳を活性化する。

 (10)シナプスが人格をつくる。

 (11)遺伝子は開いたり閉じたりする。
     ONーOFFは遺伝・環境・本人のチョイスによる。
コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)