CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


海馬・扁桃体と赤ちゃん子どもの養育 [2018年10月12日(Fri)]
海馬は知識の蔵元、ここがやられると認知症はじめ様々な障害
が起こってくる。
2011022022560373f-2.jpg

扁桃体は情動の元締め、ここがやられると情動・感情の処理が
うまくいきません。
直観力、恐怖、記憶形成、痛み、ストレス反応、特に不安や緊
張、恐怖反応がうまくいかなくなります。
b0052170_1235392.jpg1.jpg

脳は場所ごとに働きが決まっています。どこがやられても障害が
出てきます。赤ちゃんや子どもの養育は細心の注意が必要です。IMG_3440.JPG
コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)