CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


教育の理想を求めて 教育立国を!  [2018年08月16日(Thu)]

教育の理想を求めて

教育の先覚者は幼児教育に心血を注いだ。

フレーベルもペスタロッチも幼児教育だった。
IMG_3204.JPG

日本でも同じ、貝原益軒も倉橋惣三も小原国芳も。倉橋はお茶の水女子大で、
小原は玉川大学で先進的な実践を生み出した。
IMG_3205.JPG

子どもの“いのち”に目をつけ、“命の希い”を生かす。

生かされた子供は大きく育っ。賢くたくましく育っていく。
IMG_3451.JPG

臨教審の岡本会長は、「教育の不易は脳科学にある」といった。

どこまで実現されたか。どこまで浸透したか。いきわたったか。

本当に心もとない。

明治の維新政府は果敢に挑んだのだ。

反乱が続出するなか、微動だにせず「教育」を進めたのだ。

IMG_3452.JPG微動だにせず




コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)