CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


DNAの時代 [2018年08月02日(Thu)]
 遺伝子の本体はDNAである(1944年)。学会で公認するまで8年かかった(1952年) 立体構造は二重らせんと発表(クリックとワトソン・1953年)、両氏は1962年ノーベル賞受賞した。

 以降60年 生命科学はDNA研究をベースに発展してきた。塩基対の違いが個人の識別にも使われ、犯罪捜査にも古代史研究にも使われ、成果をあげてきた。

gene_001.jpg

gene_DNA01.jpg
コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)