CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


脳と身体の発達曲線、乳幼児期が大切 [2017年11月13日(Mon)]
脳と体の発達曲線です。身体の発達よりも脳の発達は早いのです。8歳9歳までで脳の基本回路はほとんどできてしまいます。それだけに幼少期の養育が大事になります。政府も上げて幼児教育に力を入れ始めました。
IMG_9473.JPG

コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)