CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


「生活習慣の乱れ」は要注意 [2017年11月11日(Sat)]
「子どもの不幸」ほど人々の心を痛めることはない。
原因は多種・多様であり、問題解決を難しくしている。
しかし、その根底に「生活習慣の乱れ」があることだけは間違いない。

朝食抜き ⇒ 体調不良 ⇒ 運動不足 ⇒ 夜型生活 ⇒ 睡眠不足 ⇒ 朝寝坊 ⇒ 朝食抜き

これらは単独でも一連のサイクルでも問題行動の原因となる。
武器で身を固めた前掲の子どもも昼夜逆転の生活をしていた。

深夜は子どもの神経を異常に研ぎ澄まし判断力を失わせる。
深夜は細胞新生の時であり、心身の休息の時である。

熟睡しよう。熟睡して健康な子供を育てよう。大人も同じだ。
IMG_4465.JPG

コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)