CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


子どもたちの脳イメージA [2017年02月22日(Wed)]
子どもたちは、いろいろな脳のイメージを持っています。Aさんは「脳は考え ひらめく」脳をイメージしました。「答えは1、余りは1。4÷3の答えは・・・」
IMG_1102.JPG

Bさんは「読書している時、脳の中で二人の子どもの場面が浮かぶのだろう」と考えました。
IMG_1101.JPG

Cさんは、走っている時の脳の働きをイメージしました。「脳の中の指令君が、走れ!走れ!」と応援したり、それを受けて「がんばるぞ」と思ったり、「もうがんばれない」と思ったりする自分をかんがえました。
IMG_1100.JPG


コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)