CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


右脳と左脳の機能の違い [2016年08月29日(Mon)]
        右脳と左脳の機能の違い

・言葉は左脳優位、空間認知は右脳優位
・脳の中の神経のつながり方など、細かい構造の違いや、つ
 ながり方の違いは分かっていません。
・神経は、シナプスというつなぎ目で他の神経へ情報を伝え
 ています。
・この時、主に使われている神経伝達物質がグルタミン酸・
 化学調味料の旨み成分の一つです。非必須アミノ酸である。
・シナプスにはグルタミン酸を感じるたんぱく質「グルタミ
 ン酸受容体」が存在し、その機能と構造の違いにより複数
 に分類されています。
・右脳と左脳では、このグルタミン酸受容体のたんぱく質の
 分子が異なる配置をとっている。
・左脳と右脳では、つながり方によってシナプスの大きさと
 受容体の密度が左右非対称になっている。
・同じ左脳・海馬CA3領域からの信号を受け取るシナプス
 は小さく、反対側の右脳からの信号を受け取るシナプスは
 大きくなっている。右脳では正反対。
コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)