CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


遺伝と環境 [2016年08月17日(Wed)]
遺伝と環境

・身長や体重はとても遺伝の影響が強い。身長9割、足の長さ
 8~9割が遺伝である。
・体型は全般的に遺伝の影響が強い。
・顔の大きさ、頭囲、体臭、ハゲ、胸の大きさ、初潮の時期は
 遺伝が強く影響している。
・目鼻立ちはそれぞれのパーツが父親に似るか母親に似るかは
 五分五分、顔全体が父親似・母親似というのは確率論に過ぎ
 ません。まったく似ていない兄弟が生まれることもあります。
          (石川県立看護大学教授・大木秀一氏)
・人間の寿命にも、当然遺伝的要因があります。寿命を決める
 のは、食生活か、運動の習慣か、それとも学歴か、さまざま
 な研究がなされました。
・最終的には、『親の寿命』が最大の要因だということがわか
 った。
・単に遺伝だけでなく、生活習慣を受け継いでいるせいかもし
 れません。それでもこの研究結果は、寿命に関しても遺伝が
 大きく関係していることを裏付けているといえよう。」
                      (石浦氏)
コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)