CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


新元素113番発見 [2016年01月04日(Mon)]
113番元素の命名権を日本が与えられることになった。理研
の森田浩介博士とグループの功績である。
IMG_0290.JPG

元素周期表113番はあることは予測されていたが実証されてい
なかった。人工的に作り出すことに世界が競っていた。ロシア
・アメリカのグループは、日本より5か月早く元素をつくり出
したと発表した。
IMG_0003.JPG

しかし、データに不明確な部分があるとして認定されなかった。
IMG_0004.JPG

ビスマスと亜鉛を超高速で衝突させてつくるのだが、0.04
秒で他の元素に変わるのだから大変だ。
IMG_0296.JPG

平成16年、10年も前に発見していた。更に実験を続け確かな
研究にしようと取り組んだ。いままで3回つくり出すことに成
功したと言う。研究は果てしない。
IMG_0293.JPG

確かに理科嫌いな子どもが増えている。森田博士は、少しでも
理科好きな子どもが増えてくれるならという。
も増えて欲しい。その応援になればうれしいという。
IMG_0315.JPG
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)