CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

脳科学ブログ(教育への架橋)

脳科学の知見を生かし、実践現場との架橋・融合をめざす。仮説・実践・検証により、教育のエビデンスを生みだし、揺るぎなき教育の一端を担いたい。“教育は愛、愛こそ教育” 願いは子どもの幸せである。


「大腸菌で正しいことはゾウでも正しい。」 [2015年10月10日(Sat)]
「生命とは何か?」への研究戦略
分子生物学者のの先導者グループのスローガンは、
「大腸菌で正しいことはゾウでも正しい。」
「原始生命体で正しいことはゾウでも正しい。」
だという。かって放送大学講座で聞いたことである。

ニュートリノの大きさは1000兆分の一だという。
その振る舞いが宇宙の解明・学問の先端を切り拓くと言う。
理論物理が先導し、実験物理が確める。
宇宙は数字で書かれていると言う。
謎の解き明かし、そのベースは数学なのでしょう。
IMG_1411.JPG
コメント
プロフィール

日本財団脳研さんの画像
日本財団脳研
プロフィール
ブログ
カテゴリ
https://blog.canpan.info/brains/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/brains/index2_0.xml
ブックマーク
月別アーカイブ
最新トラックバック
情報肥満 (07/16)