CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2020年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2021.2.19の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
素材が多くても正確に [2022年01月19日(Wed)]
ハイトーンの可愛い声と笑顔が素敵な中学生のSさん。今日も元気に来所してくれています。今日も様々な自立課題に取り組んでくれていましたが、その一つをお見せいたします。衛生セットの封入の課題なのですが、歯ブラシ、シャンプー、石鹸、歯磨き粉など、素材が合計6種類あります。ボトルの色やサイズも似通っていてよく見ないと間違えてしまいます。Sさんは丁寧に一つずつ素材を写真のシートに置きながら、間違いなく封入し、1組、2組と作っていきます。2度3度往復してジッパーもしっかり締めることが出来ていました。
ゆっくり丁寧に作業をする姿勢も身についてきている印象です。春からは高校生。様々な自立課題に取り組み、Sさんの「一人で出来た」を積み重ねて行きます。
スクリーンショット (2).png
Posted by 伊藤 あづさ at 20:45 | この記事のURL | コメント(0)