CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2020年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2021.2.19の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
しゃ〜れの活動紹介A [2021年05月12日(Wed)]
今日は「しゃ〜れ」の手順書をご紹介します。
一日の活動の流れを目に見える形にしたものがスケジュールでしたが、手順書は一つの活動の流れを目に見える形にしたものです。
「しゃ〜れ」では、一人一人のお子さんに合わせた課題を設定しています。例えば、ライフスキルトレーニングでは歯磨き、調理プログラムでは具材の切り方などです。そのため手順書も一人一人のお子さんの理解のスタイルに合わせて、めくり式や一枚もので、写真やイラスト、文字を組み合わせて作成しています。手順書があると、始まりと終わり、どのように進めていくかがわかることで、安心して活動に取組むことが出来ます。
IMG_0071.JPG

自閉症・発達障害を持つお子さん達は、周りを見て自然に学ぶことに難しさはあっても、わかるように丁寧に教えてあげることで、学んだことをその通りにきちんと続けられることが強みです。
Posted by 伊藤 あづさ at 11:49 | 今日のSchale | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ