CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2018年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2019.2.28の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
加藤さんからの「宿題」 [2012年08月27日(Mon)]
昨日仙台で開催された「加藤哲夫さんからの宿題を考える! 全国集会」。
スタッフの美樹さんが参加してくださいました。
お楽しみの「お土産」がこれ。
303532_255740164547448_256608570_n.jpg

加藤さんの教えを受けた人たちが一生懸命知恵をひねって準備してくださったのですね。

プログラムを開くと、
独りで考えるより
対話・コミュニケーションをすることで
発見する」


この言葉は。加藤さんが生前おっしゃっていた言葉です。
加藤さんは、私たちに様々な言葉を残してくださいました。
一周忌の今日、加藤さんから学んだことを語り合いながら
加藤さんからの『宿題』をどう受けとめ活かしていくのか
皆さんで一緒に考えてみませんか。

と、実行委員会からの投げかけがあります。
「市民活動はね…」と、静かに熱く教えてくださったお姿。
迷った時には
「立ち戻るのはミッションだよ。」と道を示してくださったお姿。

ワークシートには1行ずつ宿題が…
何年経ったら
「出来ました!」
と提出できるかは解りませんが、「どう受け止め活かしていくのか」…
ずっと考え続けます。
Posted by 伊藤 あづさ at 16:44 | 今日の感慨 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ