CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2018年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2019.2.28の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
「I LOVE YOU」の伝え方 [2012年08月18日(Sat)]
自閉症のお子さんのお母さんで「VOICE4U」の開発者久保由美さんのブログから転載させていただきます。
由美さんのお子さん渡さんは、大学に行っている知的にはとても高い自閉症の方です。
お姉さんのかほさんも、とっても素敵なお嬢さんです。
自閉症のある方が「ここ1番」をタイミングを逃さずに伝えられるために大切にしたい視点を教えていただきました。

(以下久保由美さんのブログから)
ディズニーランドで取材です。36度の炎天下の中取材をうけ、その後みんなで乗り物のって10時間歩き続けて遊びまくりました。スコットランドから帰国したばかりの娘も時差の中、歩き回っておりました。汗がすごいのと、足が棒。
話す事が苦手な自閉症の息子がお姫様にI love youを伝えるためにVoice4uを駆使しておりました。一生懸命お姫様に伝えて、喜ばれている彼をみてて思った。
I love youって一番大事な伝える事なのに、きちんとタイミングよく伝えられている人がどれくらいいるのだろうか?と。御夫婦でも伴侶を失った人がもっと「好きだよ。愛おしいよ。」と伝えておくべきだったという人が結構聞きます。みのもんたさんもそうでしたよね。
子育てなさってる方も日々いそがしくて、もっと何度もきちんと伝えたいのに、子供に伝えられていないという人もいるのでは?どんな人でも過去を振り返ると、あの時 "I love you."っていっておけばよかったというのもあるでしょう。
話す事が苦手で、なにかと気持ちが伝わりにくい息子ですが、一番大事な事は、きちんと自分のやり方で伝えている。伝えないよりはるかにいいし、見習わないとなぁ、と思って顔を真っ赤にしててれながら、伝えている彼を見ておりました。
http://voice4uaac.com/jp/
Posted by 伊藤 あづさ at 19:25 | 今日のゆに〜くす | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ