CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2018年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2019.2.28の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2012年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
ボクたちの夏休み [2012年08月08日(Wed)]
「こんにちは〜!」
15時になると元気な声が響きます。
中高生プログラム「しゃ〜れ」の子どもたちが元気にやって来ます。
夏休みだけど、誰一人休むことなく、むしろ楽しみにしてくれているようです。
↓T君はパソコンで「脳機能バランサー」から。
SH3J04620001.jpg

ゲーム感覚で脳のトレーニング。

K君は、幸江さんと夏休みの宿題を片づけるための調べ学習。
SH3J04600001.jpg

一日1枚ずつのプリントを、7月中はすっかり忘れていて溜めてしまったけど、ハイペースで追いついています。

↓Aさんは、ブラインドタッチに挑戦中。
SH3J04610001.jpg

あきらさんにホームポジションを丁寧に教えてもらいました。
その隣では、塩釜から通ってくるY君が黙々と課題に取り組んでいます。
彼はおうちのお仕事(八百屋さん)もしっかり手伝った後に電車で通ってきます。
偉い!

↓調理好きのY君は、いつも通りに手順書を観ながら「一人で」やり通す練習。
SH3J04630001.jpg

出来上がったポテトサラダは、サポートについた静香さんから絶賛!
喜んでもらうことって心地良いことを学習しました。

こどもたちが楽しそうに、嬉しそうにプログラムに臨む姿が、私たちの幸せです。
Posted by 伊藤 あづさ at 22:48 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ