CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2018年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2019.2.28の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2012年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
インスタントジョブ [2012年04月19日(Thu)]
Schaleでは、この春からCafeは運営上分離をしました。
そしてCafeの業務のいくつかを「仕事」として切り分けて「インスタントジョブ」としての試みを始めました。
例えば
cafeマットやクロスのアイロンかけ
20120419a.jpg

今はまだアイロンかけの基礎指導の段階ですが、一人前の職人として活躍できるようになったらお給料に反映できるかも。
お客様にお出しするお茶の準備も大切な仕事。
10gずつ計ってティーバッグに詰めます。
20120419b.jpg

茶葉をこぼさずにティーバッグに入れるのも手と目の供応や手先を使う大事なトレーニングです。

そして毎週木曜日は青葉短大の田渋先生のコーチング。
個別に丁寧に聴いていただいています。
20120419c.jpg

例えばアルバイトをたくさん経験してみたいと言うN君と
・なぜ?
・どんな内容(職種)?
・期間は?
など整理をしていただきながら、漠然としての想いから、より具体的に働くイメージへと絞り込んでいただきました。
日頃慣れ親しんでいるスタッフにはなかなか切り出せないことも、専門家の視点から引き出していただき(もちろんご本人の同意を得て)、指導に活かせるように共有しています。
「人に伝える」ことにも難しさを持つ利用者さんもいらっしゃいます。
ゆっくり・丁寧に待つことで、少しずつ言葉が出るようになってきた方もいらっしゃいます。

他にもSchaleには、ケーキデコレーションやグループワークなど、専門性を活かしたお手伝いをいただける非常勤の方々がいらっしゃいます。
共に「仲間」として、「働く」ための応援/お手伝いをしていくことが、私たちの「役割」です。
目指すGOALへ向けてシュートをたくさん打てるようになれたら幸せです。
Posted by 伊藤 あづさ at 18:40 | 今日のSchale | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ