CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2020年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2021.2.19の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
雪掻き特訓 [2015年01月31日(Sat)]
昨夜は今シーズン初の「積もるほど」の雪。
今朝はきれいに晴れ上がってくれました。
20150131e.jpg


気温は低い朝ですが、「しゃ〜れ」はいつも通りに動きました。
昨年末から需要のお応えする形で大学生の支援も始めています。
大学生のR君。この先の就職活動に向けて、制度外でお付き合いをしています。
パソコンもCafeの準備も療育のお手伝いも、何でも挑戦して貰っています。
昨日からの雪。素晴らしい課題の材料になりました。

「雪掻き特訓」
20150131a.jpg

はい。
元来体の使い方に不器用さを持つ私たちのこども。
スコップを使う時の力をたくさん使わずに済む持ち手の位置。
20150131b.jpg

腕の使い方。
20150131d.jpg

山形育ちのスタッフが手取り足取り。
20150131c.jpg

腰の入れ方なんてまだまだ(≧∇≦)

でも「かっこいいお父さん」になるには大切なスキル。
私たちのの支援は幅広いんです。

中途半端で止められない特性を活かして、お隣のお店の前でキッチリやってくれました。
師匠曰く「筋は良い!」

「教えればできる」人たちです。

京都のエンカレッジさんの「就職活動講座」や「インターンシップ」。
Kaienさんの「ガクプロ」。
大学生支援を先行して手掛けてくださっているところが、着実に成果を上げています。
仙台では学生(専門学校を含めて)さんの制度利用にはもう少し時間がかかるかもしれません(それでも、事例は出始めているとのこと)。
それでも「あったらいいな」の一つです。
褒められ・認められ自信を付けていく。
「特性」をアセスメントした上で、得意なことを活かして苦手なことを引き上げていく。
ライフスキルを含めて「経験」して体得する。
幼少期。児童期。成人期とこれまで重ねてきた各ステージでの支援の知恵と技術。
学生支援でもお役に立てるように仕組み創りを進めます。
Posted by 伊藤 あづさ at 09:27 | 今日のゆに〜くす | この記事のURL | コメント(0)
コメント