CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2020年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2021.2.19の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
19歳になりました [2014年06月12日(Thu)]
息子、19歳の誕生日。

今夜はヘルパーでお世話になっているお兄さんやお姉さんも一緒に誕生会。
事業所の皆さんは当初「サプライズ」で今日ご担当以外の方も含めて、関わって下さっている方々全員がマンションに集結して下さる企画を考えて下さいました。
ですが、「サプライズ」は息子には不向きであることをお伝えして、昨日のウチに、お集まり下さる方々のお名前を予告しておいていただいていました。
今夜は新しい生活を支えて下さっている10人近くの方々に囲まれて、宅配ピザとチョコレートケーキでお祝い。

の、ハズが…

6:50息子からのTEL。
“随分早いな〜”
と受話器を取ると

「お母さん、今夜の誕生会にはお兄さんやお姉さんは断って欲しいんです。
お母さんとMさん(ルームメインのお兄さん)でやりたいんです。」
と…

“え〜っ⁈”

でも何の躊躇いもなく
「解ったよ」
と答えている私。
「どうして?」
には答えられません。だから聞きません。
「だってせっかくお姉さんたちも楽しみにしてくれているのに…」
も、言いませんでした。
「お母さんとMさんと三人が良いんだね?
お断りしたら、もう変えられないけど良いの?」
を再度確認して、改めて
「解ったよ。お迎えもお母さんが行くからね。」
と告げると、息子も
「解りました」
と、電話を切りました。

息子の「文化」の中には「サプライズ」も、「みんなで楽しく」も無いのかもしれないから。
本人が望まない設定を押し付けるのは「違う」と、咄嗟に判断しました。
第一、事業所の方から計画を伝えられた時に、本人がそういうことを望むか意思確認をしていなかったことを、息子からの電話で気づいた愚かさ。

事業所の皆さんには本当に申し訳ないと思う気持ちを込めて、計画変更のメールを直ぐに送りました。

周囲に流されずに自分の意志を、土壇場でも伝えられたことが、19歳までの息子との積み重ねの成果だと思います。
お母さんはまだまだ愚かです。

夜。
望み通りのピザとチョコレートケーキ。
20140612B.jpg


20140612.jpg

さぁ、来年は「成人」です。
どうなっているのでしょうね…
Posted by 伊藤 あづさ at 23:20 | 今日の坊ちゃまくん | この記事のURL | コメント(0)
コメント