CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2018年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2019.2.28の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
また「人を幸せにする会社」 [2012年08月21日(Tue)]
震災復興支援として企画された天野敦之さんの「東北支援経営塾」。
SH3J04830001.jpg

今日は3回目。
いよいよ「経営」の核心に入ってきました。
「自然にお客さまが集まるマーケティング」が今日のテーマ。
普通「マーケティング」と言えば、市場調査だとか分析だとか、そんなことがめいんになるのでしょう。
でも、この塾は違います。
「マーケティングとは、大好きな人に『価値』を適切に届けること」
とおっしゃいます。
・自分が必要としている感動や喜びを適切に届ける。
その届け方がマーケティングとのこと。

・自分のエネルギーが良ければ良いエネルギーが集まる
・自分のイヤな部分(赦せていない部分)があると、不思議にそれを刺激する人(自分が赦せていない部分を持った人が集まる
だから
『自分の状態がクリアであること』が「自然にお客様が集まる」ことへ繋がる
という導きでした。

深いです。

そして目指すのは「人を幸せにする会社」。
どんな会社か…
・まず経営者自身が幸せに輝いて働き
・社員が幸せに輝いて働き
・お客様に幸せと喜びを提供し
・その対価として継続的に利益を生み出す会社

そんな「人を幸せにする会社」のビズネスの本質は
「価値」を「創造」すること

では、自分の提供する『価値』は何か…
ワークを通して、少しずつ明確にしていきます。

『価値』とは、福島先生の起業塾でもそこから繋がった「ドリームプランプレゼンテーション」でも、共通に与えられた「命題」です。

私たちの事業の『価値』は?
なぜその『価値』を追い求めるのか?
そしてその『価値』の創造を諦めないのはなぜか?

深く深く向き合い続けていきたいと願っています。



Posted by 伊藤 あづさ at 20:44 | 今日の学び合い | この記事のURL | コメント(0)
コメント