CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2020年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2021.2.19の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
くるりんパイとあつあつスープ [2021年12月11日(Sat)]
朝晩の冷え込みが本格化してきましたね。本日のクッキングスキルトレーニングのメニューは縮こまった体をぽかぽかに温める「ウインナーパイとかぼちゃのスープ」です。
前日の自立課題で粘土をパイ生地に見立ててウインナを巻く練習に取り組んだEちゃん。本番もばっちり!くるりんと巻きあげることが出来ました。
パイ生地にフォークで穴をあける工程も、手順書の写真と同じように左から右へときれいな等間隔でつけていきました。
高校生のS君はパイ生地を三等分する前から穴をあける位置を目で計っていたようです。普段からチラシの三つ折りや等分の練習を繰り返しているだけあって流石です。土曜日のクッキングスキル課題と普段の自立課題は常に関係しているもの。目的を持って毎日の課題に工夫が施されています。
普段かぼちゃは食べないEちゃんも一緒のテーブルのお姉さんに誘われてスープに手を伸ばしました。こんがりパイと熱々スープで気持ちもほんわりしたひと時でした。
IMG_2663.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 16:57 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
コメント