CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2020年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2021.2.19の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
自分の割烹着は自分でアイロンをします [2021年12月08日(Wed)]
高校生のHさん。学校で割烹着と三角巾を使っていますが、自分でアイロン出来たら気持ちも良いですよね。しゃ〜れでもこれまでハンカチから始まり、ワイシャツのアイロンがけまでステップアップして取り組んできました。
お母様とも日頃から、その日に取り組んだ課題は勿論、ご本人のご様子等も都度お伝えしながら、連携を図ってきました。今回の割烹着も、ご本人の進捗をお伝えする中で、お母様からアイディアをいただき取り組みはじめました。
三角巾は綺麗に、シワ一つなくかけることが出来ました。割烹着は形状的にも身ごろから肩にかけてのラインを綺麗にかけるのはとても難しい作業になります。しかも、これまで取り組んできたワイシャツよりも少し大きめです。今日は初めてでしたので、かける部位の順番を提示しながら取り組みました。つまずきも見えましたので、その辺りを補足できるような手立てを次回までに準備していきます。つまずきは何処なのか見定めて手立てをしていく、そして繰り返す事で、ゆっくりですが確実に身に付いていく子供達です。
ご家族の皆様との連携がいかに大切かを日々実感させられるスタッフです。いつもご協力ありがとうございます。
IMG_7334.JPG
Posted by 伊藤 あづさ at 20:57 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
コメント