CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

虹の夢

生き難さを抱えている人たちの幸せな未来を願っている「お節介おばさん」の徒然日記です。

自閉症/発達障害のある方など生き難さを抱えスペシャル・ニーズを持つ方々の「未来を創りたい」…そんな大きな夢を叶えるために、「楽しく・嬉しく・明るい」情報発信をしていきます。

2020年度「放課後等デイサービス 評価アンケート」の結果を2021.2.19の記事に掲載しています。
併せてご覧ください。


プロフィール

ぶれいん・ゆに〜くすさんの画像
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
白熊の女房
広がれ虹の環 (03/19) 白熊の女房
労働力 (09/01) 伊藤 あづさ
うっとり… (04/12) 鈴木
うっとり… (04/09) 伊藤 あづさ
心のコンパス (12/25) ながた なおこ
長いタイトルですが… (12/23) ながた なおこ
心のコンパス (12/23) 伊藤 あづさ
1年の時を経て (11/20) ちあき
1年の時を経て (11/14) 伊藤 あづさ
13日の金曜日&仏滅 (09/18)
日別アーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
チンジャオロースも一人で出来た! [2021年06月28日(Mon)]
6月26日(土)のクッキングスキルトレーニングは『チンジャオロース』でした。
子供達は手順書をみながら、
自分のペースで自立して進めていくのが「しゃ〜れ」のクッキングスキルトレーニングです。

ひらめき今日のポイントは、
『調味料をしっかり計量する』
『タケノコ、ピーマン、パプリカを切る』の2つ
です!

計量はみんなスプーンをしっかり見ながら。慎重に計量出来ていました。

高校生のNくんは手順書を見ながら進めていましたが、ピーマンのヘタを切り、種を取るとまな板の上に種がバラバラ飛ぶことに気が付き、スタッフに確認して、空いたボウルの上で取っていました。
さすがです!
種を取る.jpeg

小学生のKくん、少し偏食がありチンジャオロースは食べられるかなと心配でしたが、難しい所はスタッフと一緒に取り組んで最後まで頑張りました。自分で作った料理は特別ですね。
「食べたよー」と空っぽのお皿をスタッフに見せに来てくれました。
IMG_0733.JPG

自分で出来た、その自信の積み重ねを「しゃ〜れ」で経験していきます。
Posted by 伊藤 あづさ at 09:53 | 今日の「しゃ〜れ」 | この記事のURL | コメント(0)
コメント